ちゃんと育ちますように

田植えを待つ苗(6月)・・ちゃんと育って米になってニャ〜

young plant for rice blog_DSC2967 

大雨


日本列島は大雨による被害が甚大だ。台風7号と前線により、特に北九州、中国四国、関西、中部、東海、北海道など酷い事になっていて、時間を追うごとに被害のエリアも大きさも犠牲者の数も増えていく。恐ろしいニュースが一日中続いていて、収まる気配がない。

丁度、日本列島の上空を覆うかの様に筋状の雲が渦巻いていて、時間が経っても動かず同じ状態が続いている。岐阜の方では1000mmを越える雨が降っているなど、被害の出てるエリアのほぼ全域で例年の7月の降水量の1.7〜3倍の雨が降っているとの事である。恐ろしい限りである。

TV映像の被害状況を見るだけでも恐ろしい事態なのに、ましてや現地の方々、特に被害に遭われている方々、犠牲者を出されたご家族などは口では表現出来ないくらいの悲痛な思いであろう。今朝時点で犠牲者は88人、行方不明者も60人近くおられる。避難命令は解除されたようだけど、雨で緩んだ地盤などによる被害がでない事を願うばかりである。

日本の気候も昔とは大きく変わった。むしろ亜熱帯気候に近いのではと時々思う。網の目の如く流れる川の堤防など再点検して集中豪雨などに備える補強工事も必要だ。人命を失うだけでなく、家屋や農地農作物の被害だって国民生活そのものを苦しめる。地球環境、そこに生きる生き物の心や暮らしを守る為、自分ファーストより融和と協力が必要と思うがニャ〜。




樹海

裾野の樹海に雲の影

under the clouds blog_DSC2957 

何時も遊びに来て頂いて有り難う。今日は朝から出かけるので明日明後日のブログはお休みなんだニャ〜。コメントなどへの返事が遅れるので宜しくね。あいにく今日から台風の影響か雨。それに、睡眠不足。あまりいいコンディションじゃないけど気を付けていって来るニャ〜。皆様もお気をつけて!   CHIBI




都庁展望フロアーからの眺め、、

日本観光の外国人にとても人気のある場所らしい(スカイツリーも見える)

from TMGblog_DSC2714 

強い風


強い風が何日も続いてる。沖縄、九州では台風7号の影響で激しい風雨に悩まされ、北海道ではその台風7号と前線の影響で同じく大雨に悩まされ田畑が水浸しになっている。逆にここ東京ではここんところ雨は降らず水不足が心配されるくらいで、毎日朝から日中、夜通しと強い風が吹いて騒々しい。今日は東京の水瓶と言われる八木沢ダム他のエリアでやっと雨が期待されてるがどうなる事か。

昨日の朝は時々雨がパラパラっと来る怪しげな天気だったが、それでもテニスに出かけた。が、途中から太陽が顔を出し眩しくて、だけどジメジメした暑い日になった。それは良しとしても風が強すぎる。テニスボールが風でカーブがかかって、バウンドもイレギュラーしたような感じで厄介だった。

夕方はマウンテンバイクで近くをのんびり走るつもりだったが、強い向かい風に煽られてとてものんびりどころではなかった。手に下げていた買物のビニール袋は小さく軽かったせいもあってひゅーひゅーバタバタうるさくクルクルと舞う。運転には支障はないが、兎に角うるさい。

ニュースによると東京、神奈川、千葉、埼玉などここのところ降水量ゼロらしい。が、オイラは明日、明後日と熱海だが、その二日間は珍しく雨降りらしい。まあ、仲間とホテルで温泉に浸かって酒と食事の会合だから何てことはない。少しは雨が降った方が良い。でも、この何日も続く強くて騒々しい風は早く収まってほしい。




標高1900mに咲く

黄色いの群生、の名は、、?

yellow flowers blog_DSC2935 

桂 歌丸さん逝く


昨日、桂 歌丸さんが亡くなられた。落語芸術協会の会長として頑張って来られた。新宿末広亭では今まで何度も落語を聴かせてもらった。何時もやや堅めの折り目正しい語り口と身のこなしで高座を努めて来られた。その桂 歌丸さんが81歳でとうとうこの世と別れを告げ、遠くへ行ってしまわれた。

最後まで、覚悟の上で鼻に管を通してまでの高座だったと思われるが、昨日とうとう病院で息を引き取られたという。冷やかし半分で語られる奥様の富士子さんとネタ話ももう聴けないのかニャ〜。

TVの大喜利、笑点での司会も体力の限界を告げ、春風亭 昇太さんに変わられて今年で2年目だった。近年は誤えん性肺炎などで体調を崩され、入退院を繰り返しておられた。笑点の大喜利ではそれでもその話をネタに笑いを取られるのを良しとする大きな懐を持っておられた。落語会も大きなショックだろう。桂 歌春さんはじめお弟子さん達もさぞ気を落とされてる事と思われる。

今まで、いろいろと楽しませてもらって本当に有り難うございました。安らかにお眠り下さい。心よりご冥福をお祈り申し上げます。


瓢箪型ランターンの光

チーズ工房のショーウインドウにあった・・(非売品)

lantern blog_DSC2965 

焼き鳥屋さん


ホテルの前に小さな焼き鳥屋さんがある。そんなにしょっちゅう通う訳じゃないがその小屋が出来て以来ず〜っとお世話になっている。焼き鳥を焼く為だけの小さな小屋で、小屋には赤城の鳥と赤穂の塩を使い備長炭で焼いているって大きく書いてある。もう出来て10年以上にもなると思う。

この焼き鳥屋さんは電話でオーダーも可能で、そん場合ホテルのフロントに電話をして注文する。「何を何本、塩でとかタレでとか、何時頃までに、、」と言う具合にである。焼き鳥は焼きたてが命だから食べる直前にピックアップするが、それでも焼きたてをその場で間髪入れずに食べるよりは味が落ちる。

最近はお爺さん達が3人で日によって入れ替わり立ち替わりにで鳥を焼いている。大分前になるが来客があってかなりの本数を電話で予め注文したら1本足りなかった。後で気がついて電話したら「すみません。すぐに来れるようだったら焼きますし、そうでなければ後日、その分を返金します。」との事だった。まあ、人間だから間違える事もあるし、忘れる事もある。

昨日、久しぶりにそこで焼き鳥を買った。時間も早く暇そうだったので、「今も3人でやってるの?」って聞いたら「そうなんです。もう私が一番の古株になりまし。」と言う。「初代の人は亡くなりました。」との事だった。そういえばあの顔、はっきり憶えているが、最近は見なくなったニャ〜と思ってた。



プロフィール

CHIBI

Author:CHIBI
East Villageの"CHIBI"ニャン ♂。8/20 '08キックオフ。縄張り:日本ー米ー独。大切:長年の友、カメラ、 MAC、 テニスラケット、山登り-旅行-散歩用靴や鞄、車やMTB、コーヒーミル、落語、飲み食べる事、(写真暗室道具、ゴルフクラブとはお別れ)。訪問、コメント、リンクもね〜。

FC2カウンター

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード