薔薇一輪

薔薇一輪

Pink_R.jpg


久しぶりの晴れ

昨日は皮膚科医院に行って先生から「もう大丈夫です。終了です。」と言われ帯状疱疹騒動も丁度1週間で終わった。軽く済んで良かった。昨日は特に薬も貰わず、皮膚を整えるのを促進する軟膏1個だけ貰って帰る事が出来た。

1週間、テニスもせずジムにも通わずおまけに雨続きで運動らしいものは何一つせず、ただひたすら休養だった。体が鈍って、夜は熟睡しているにも関わらず日中何時も眠気を感じてた。それでスタバのドライブスルー店でラテを頼みそれにエスプレッソをダブルで入れてくれと頼んで飲んだりした。

今日のテニスに備えて整骨院で右肩、腰、左膝にかけて調整をしてもらったが、1週間前よりは凄く状態が良くなっているとの事だった。帯状疱疹の事、休養の事、今日で治療は終了した事など話したら、1週間前の処置の時、やはり相当疲れが溜まってて何時ものオイラではなかったと言っていた。疲れが自覚出来ない時もあるんだニャ〜と思った。

今日は久しぶりの晴れ。気分ははやるが充分にウオーミングアップをして押さえ気味で無理のないテニスで気楽に楽しみたい。






オペラ「喋喋夫人」を見た夜 ーシュツットガルト

オペラ「喋喋夫人」を見た夜 ーシュツットガルト

Opela_M3_blog2_DSCF0352.jpg


安静の1週間

帯状疱疹の治療を始め1週間近くになる。最近はヒリヒリ、チクチクのいやな痛みや痒さもなくなり,鏡でその部分を見ても随分良くなってるのが分かる。医者から貰った薬は言われた通りきちんと飲んでいるし、1週間安静にと言われた事もちゃんと守って先週はテニスも休んだ。こんな状態だから痛み止めの飲み薬と胃薬は止めてたんだが、薬剤師から飲んでた方が治りも早いし、後遺症もないと言われ今も飲んでいる。

明日、皮膚科の医者で状況を見てもらう。この前の診断では1週間過ぎたら普通にテニスも酒もいいと言われているんだけど、昨日は酒を6日ぶりに1合足らずだが飲んでしまった。特に何も問題なかった。先生から明日で治療は終了と言われてるので今晩は禁酒にしておこう。

それにしても毎日雨が降って寒い。昨日は日中で14〜15℃。今日も最高気温で12℃とからしい。こういう日は風呂に入って鍋をつつき酒を飲むのがいいんんだが、、、まっ、今日一日酒は我慢しよう。1週間、ジムにも行かないテニスもしない、酒も飲まない、、なんて,,あ〜いやだいやだ。テレビも新聞も雑誌もつまらないし、、、。

そうだ、図書館で面白そうな本でも探して見るか、、それに、たまには映画館とかも良いかも、、ちょっと考えさせられた1週間だった。







シアトルの街

シアトルの街 −1

Seattle_ViewJPG blog

シアトルの街 −2

Couple blog


ドイツ語

英語に加えドイツ語の勉強を半世紀ぶりに再開して7ヶ月目に入った。といってもNHKラジオ講座の基礎編を中心に最も易しいものをやってるだけなんだけど、それでもほぼ毎日継続出来ているというだけでも自分自身を褒めてやりたいと思う。

最初の半年は基礎編と言っても文法のマスターと文章の読解などもあって骨が折れた。英語に比べ文法の決まり事がかなり多いのと、センテンスの語順や単語の長さやアクセントやイントネーションの違いがあるので面食らったし、スペルも英語と似てるようで違いもあって、時々英語のスペルの方を間違いそうになる。

こんな訳で英語とドイツ語は似てるようで大きく違う面も多い。それでも半年間、そういう事を認識出来ただけでも良かったし、文法を踏まえたドイツ語作文の練習などを通して何とか基礎の基礎位は分かって来た様な気がする。そうすると簡単な日常会話の文章の構成なども良く解って来るから応用も効く。

10月からのNew基礎編が始まった訳だが、これが結構易しく感じる。それに日常会話をマスターして行く為の講師の教え方が素晴らしく2週間分終わって復習編をやると自然と会話が見についてる。まあ、まだ基礎の基礎だからこれから段々難しくなって行くんだろうけど、やる気がさらに増して来た。この先も継続は力なりで頑張ろう。




カボチャの山の中で遊ぶ

カボチャの山の中で遊ぶ

Pampkin-Karl blog


健康診断結果

健康診断の結果を聞きにクリニックに言って来た。結果はお陰さまで今年も💮マークを頂けた。ホットしたし嬉しい。看護婦さんがオイラの顔を見るなり、「背中に痛いものが出来たんだって?お大事にね」と言われるし、先生は「どう?調子は?」なんておっしゃるから「背中に痒くて痛いものが出来てガクッですよ」と言ったら、もう既にご存知のようで「今年は帯状疱疹になる人が多い。私のところにも昨日何人か来た。疲れるとなったりする」ねと、、。

オイラは専門医の皮膚科に行ったんだけど、おそらく上さんが1日早く検診結果を聞きに行った時に先生に話したんだろう。その後は野球の話などしてたけど。先ずは健康診断の結果を一通り説明されて「良好、問題無し」との事だった。帰りはルンルンで外でランチをして家に帰った。

毎年のことだが健康診断と歯の定期検診はちょっと緊張する。終わって特に問題無し,おおむね良好などと言われると気持が一気に解き放たれてヤッホーなんて叫びたくなる心境だ。

10月はこれから歯の定期診断もある。歯は2月、6月、10月が定期診断月。特に自覚症状は何もないが終わってみなければ分からない。これが終わると大体すべて終わるが、今年は帯状疱疹治療が飛び込み参入。早く片付けたい。




高原のコスモス

高原のコスモス

Cosmos-clouds blog


帯状疱疹

恥ずかしくて余り書きたくない事だが、オイラは左背中の脇近くに帯状疱疹が出来てしまった。先週の土曜日にその辺りが痒くなり、時々ピリピリとこすれる様ないやな感じの痛みを感じた。虫に刺されたかニャ?と思い、常備薬のオイラックスを塗ったが効き目無く、そのいや〜な感じがかすかに増幅して来る。

祭日が続き医院は休みだったため休み明けの火曜日朝に駅前の皮膚科に行った。何と言う混み様!受付前の待ち合い席は椅子に座れなくて立ってる患者さんもいて超満員。何とか座れて「世界の美しい名所88選」「世界遺産」と言う本を呼ばれるまで45分間じっくり読む事が出来た。

呼ばれて受診の部屋に入った。初診でもあり受診票?にいろいろと書いておいたので、看護婦さんから「洋服を脱いで最中を見せて下さい」と言われて、脱いだところに先生が現れた。見ると同時に「帯状疱疹ですね」と言ってパンフレットに従い原因症状処置&後の生活注意事項を説明された。

先生から「処置後を見るので金曜日に来て下さい」と言われ終わったがその間は5分間。「明日テニスをしても良いですか?」と尋ねたら、1週間は安静にと言われて止めた。薬局で3日分の飲み薬と塗り薬などを貰って帰った。夏に38℃の炎天下でテニスをしたり、最近の激しい寒暖差で体が疲れ免疫力が低下してたようだ。受診後3日目で随分楽になったが、「オイラは老人」を自覚した日でもあった。





プロフィール

CHIBI

Author:CHIBI
East Villageの"CHIBI"ニャン ♂。8/20 '08キックオフ。縄張り:日本ー米ー独。大切:長年の友、カメラ、 MAC、 テニスラケット、山登り-旅行-散歩用靴や鞄、車やMTB、コーヒーミル、落語、飲み食べる事、(写真暗室道具、ゴルフクラブとはお別れ)。訪問、コメント、リンクもね〜。

FC2カウンター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード