fc2ブログ

冬の朝

テーブルに置かれた水ボトルに朝日が差し込む

DSC_0006_20231214055041940.jpg

師走は日の経つのが早すぎる


今日は2023年(令和5年)12月14日。321年前の1702年(元禄15年)12月14日の虎の刻(午前3時)頃、大石内蔵助良雄(おおいしくらのすけよしたか)以下、四十七士が本所の吉良上野介邸に討ち入りした日である。(もう3時間前ののことになる。赤穂浪士が葬られた泉岳寺では、現在も毎年討ち入りの日に義士祭を催している。)

ちょっと前に12月に入ったかと思ってたらもうそんな日。師走12月ももう半ばに入っている。オイラはすでに忘年会を2回済ませ7回目ワクチンも済ませ、小掃除をしたり、カーテンを新調したりしているがまだ年賀状は書いていない。今年も年に一度の年賀状を心を込めて手書きで書くつもりだ。といっても一頃とはずいぶん枚数も減ったけね。

考えてみれば心に長く残ってる人への年に一度の季節の挨拶のようなものだ。もちろん儀礼的なものはほぼなくなった。今までもう何人も亡くなって、忙しい人はメールアドレスをくれて年賀状はやめますとの連絡が来た。その後メールを出すこともあまりない。それはそれでいいと思う。

明日は姪とランチを一緒にすることになっている。ドイツの土産を渡したり写真を見せたりしながら楽しいランチとお茶にしたいものだ。姪はまだ現役で第一線で働いているので忙しいと思うけど時間をとってくれた。久しぶりの再会だ。そうこうしてるうちにクリスマス、大晦日を過ごし、新年を迎える。早い!例年となんら変わりないがオイラはそうしてまた年を加える。



コメント

No title

そうですねー。討ち入りの日でしたねえ。「時は元禄、、、」って語り口が耳に残りますねえ。

TORU さん

赤穂浪士の浪曲は三波春夫さん、今は三山ひろしさんが受け継いでるかな?昔は浪曲が流行ってて広沢虎造の清水次郎長など有名。最近浪曲師が末廣亭にも出てくる。玉川大福さん、面白いね。

44歳

 内蔵助さん44年の生涯でございます。一方わたくし・・・。何もしでかさない代わりに何も成さない。その辺の草でがす。
 昔、吉良上野介屋敷跡に行った事がある。ちいちゃーーーな公園になっていた。領地だった岡崎では未だに名君の吉良様である。浅野内匠頭は若くて短慮だったことから考えるに、実は吉良様の方が一方的に被害者だったのかもしらん。
 何でも浪士討ち入りは就職活動の意味もあったとかなかったとか。安兵衛なんて一旗揚げて夢よもう一度と思ってても不思議じゃない。そこにお犬様で鬱憤が溜まっていた庶民感情が重なって、一大イベントになってしまったような気がする。知らんけど。
 ひね者なもので相すみませぬ。

miss.key さん

44歳だったとは、、。でも44歳でも当時はそんなに若くはないのかな?正確にはわからないけど。(平均寿命を正確に計測し始めたのが明治以降)
徳川家康のように73歳というのは超長寿だった。でもオランダからきた天ぷら料理が美味しすぎて食べすぎてダウンとか、、。
江戸は世界一の大都市で、人口は当時100万にくらい?今の1/10以下?
えてして歴史や人情噺や浪曲など大衆文化は偉人を誇大美化して悪い面は隠す傾向がある。実話はもっとリアルで生活臭があるもんだろうね。
非公開コメント

プロフィール

CHIBI

Author:CHIBI
East Villageの"CHIBI"ニャン ♂。8/20 '08キックオフ。縄張り:日本ー米ー独。大切:長年の友、カメラ、 MAC、 テニスラケット、山登り-旅行-散歩用靴や鞄、車やMTB、コーヒーミル、落語、飲み食べる事、(写真暗室道具、ゴルフクラブとはお別れ)。訪問、コメント、リンクもね〜。

FC2カウンター

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード