fc2ブログ

白い冬牡丹

上野東照宮の冬牡丹は2月23日までらしい・・

DSC_0019 2


生き物は命を授かりこの世に出てくる。人間も然り。おぎゃ〜と泣いてこの世の空気を吸う。水を飲み乳を吸って大きくなって、あれやこれや沢山の未知と遭遇し、経験し、学び、、やがて段々に萎んで小さくなって消えていく。仮に世間で長寿と言われる100歳でも、多分最後はあっという間の夢のように過ぎ去った生涯だったと思うだろう。

1日が、1時間1分がこんなにも長いものかと思うこともある。そんなことも全てひっくるめての一生である。その一生が最後は一晩の、短いうたた寝の中の夢のように儚いものと思うかもしれない。本人は綺麗さっぱりと全てを置いてあの世にゆってしまい、残されたものがあれこれとこの世で思いを巡らしてることになる。

昨年も何人かあの世に旅立った。縁の深かった方や大変お世話になった方があの世に行ってしまった。闘病生活に終止符を打って別れを告げた人、ある日突然倒れて10日目に別れの挨拶もしないまま急に旅立たれた方もいる。オイラの中では元気な頃の思い出が駆け巡る。ご馳走になったり、サポートしてもらったこと、冗談を言い合って写真を眺めて笑ってたこと、、。

最近、癌を宣告されてすごく落ち込んでる仲間に会った。オイラは精一杯励ましの言葉を送った。本当の苦しみは多分オイラには分からない。けど、気をしっかり持って負けないで闘ってほしいといった。ガンと宣告されても復活して元気に普通に暮らしてる仲間もいるのだ。
明日のことは誰も分からない。オイラは1日1日が全て最良の日と思って暮らしたいと思った。


コメント

おはようございます。

この牡丹は、上野東照宮のものですか?
今、牡丹園をやっているのですか?
今年は、見に行っていません。
・・・・
ところで、1日や、1時間という、時間は、ほんと、大切にしたいですね。
最近は、気のせいか、1日の終わるのが早すぎます。1か月なんて、あっという間です。
あるラジオでやっていたのですが、時間が過ぎるのが速いと感じる人は、感動が足りないのだそうです。
1ち日のうち、何かに、刺激を受けたり、感動すると、その日は、充実した一日となり、時間の過ぎるのも、たっぷりに感じるそうです。それとは逆に、ボーとしていたり、惰性で過ごしていると、あっという間、らしいです。ということは、私は、余り、感動せず。ボーっと、生きているということなのでしょうか??(笑)

白ボタン

お久しぶりです
見事な白いボタンですね。
最近はどこへも行かずで、こういう花も直に観てみたいものです。

No title

こんにちは、

白い冬牡丹…凛と咲いて美しい !!

最近は一日がとても短く感じます。
黄昏色の遠くの山並みを見ながらシャッターを下ろす瞬間そう思うことが多くなりましたね~

三年にもなるとコロナ禍だから…と行動制限するのも正直疲れました。
日々同じ様にルーティーンが出来るのは幸せな事とわかっているのですが…

また気持ちがシャキーンとする写真を見せてください。

G&Gさん

こんにちは〜
これは今年じゃないけど東照宮で撮ったもの。今年は開催中で2月23日まで。
時間に対する感覚についてはいろんなことを言うけれど、いろんな要素が絡み合うし、個々の心理的なバイアス要素も加わるしね。
ほどほどにボ〜ッとしてるのもハッピーかもしれない。


涼さん

お久しぶり。

行動制限も長くなると生に触れる実感がなくなりもったいない気がする。でも最近の日本は重症者以上に、70歳以上の死者が大幅に増えている。どこに問題があるのか・・?

MINAさん

こんにちは〜

ボタンの色も色々だけど、凛と咲く白って美しい。
忙しく色々やってても、ぼんやりしてても1日があっという間に過ぎてしまうって言う感じ。
オイラは老齢だけど、守るべきことやるべきことをやって行動半径を少し広げていこうと思ってる。
MINAさんに見せてもらった夕焼けに染まったぶ
厚い雲の写真、、刺激をもらったな〜。
非公開コメント

プロフィール

CHIBI

Author:CHIBI
East Villageの"CHIBI"ニャン ♂。8/20 '08キックオフ。縄張り:日本ー米ー独。大切:長年の友、カメラ、 MAC、 テニスラケット、山登り-旅行-散歩用靴や鞄、車やMTB、コーヒーミル、落語、飲み食べる事、(写真暗室道具、ゴルフクラブとはお別れ)。訪問、コメント、リンクもね〜。

FC2カウンター

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード