fc2ブログ

温室の熱帯植物

肉厚の葉?が茎?にぎっしり並びそれが束になって垂れていた。

DSC_0064.jpg

「大江戸入門」幻冬舎


13年前の2009年に北嶋廣敏感さんが書いた本である。筆者は江戸時代についていろんな本を出されている。いわゆる学術書というよりも江戸の社会、経済、文化、風俗、生活をわかりやすく面白く書いておられる。イラストや漫画も取り混ぜて楽しくあり、読ませていただいた。なるほど〜と初めて知ることも多かった。

中でも滑稽風刺文芸としての川柳があちこちのページに散りばめられている。俳諧宗匠の柄井川柳の名をとって川柳と名がついた江戸生まれの庶民文芸の一つだと言われる。なるほど〜と頷いたり、くすりと笑わせてもらえるから楽しい。社会の流れや流行りやちょっとした人間の振る舞いが面白可笑しく描かれているのだ。

いくつか紹介すると・・・

   孝行のしたい時分に親はなし
   寝ていても団扇のうごく親心
   泥棒を捕らえてみれば我が子なり
   ひん抜いた大根で道を教えられ
   蟻一つ娘盛りを裸にし
   本降りになって出ていく雨宿り     などなど

8日に図書館にお返しするまでには読み終わりそうだ。


コメント

おはようございます。

サッカー、クロアチア戦、PK戦で、負けちゃいましたね。
残念です。(泣)

No title

おはようございます。

本降りになってから出て行ったこと何度かありますね〜^^

📮CHIBIさんへ

こんにちわ~~☁

==ひん抜いた大根で道を教えられ==
状況が想像出来て 笑えました

丁度 先ほど 庭の大根を抜いているところに 友達が来て
「あの小さかった葉っぱが こんな大きい大根になったの!?」って
私は 手に大根を持ったまま 暫く立ち話
それでも 持って帰らなかった友達はナニユエか、、、(笑)

笑える楽しい川柳が好きだゎ(^^♪

G&Gさん

まずあのPK戦で戦えたことが素晴らしい。欲を言えばPK戦前に決めておきたかった。キーパーにどう読まれたんだろう。疲れも出てたかな?

世捨て人さん

こんばんは〜

本降りになってから出ていく、、オイラも何度かあって「ありある〜」だった。

komamichi さん

こんばんは〜

この川柳は情景が浮かんできていいね。ほのぼのと笑える。
白くてつるりとした立派な大根ね〜。先まで太いのとか先が細いのとか色々だけどね。
NHK教育TVの日曜日2:00pmからの日本お話芸、年末年始は落語三昧になるかな。

No title

なんだか聞き覚えがあったり、「孝行がしたいときには」等、普通に日常会話の中でも出てくるような川柳、江戸時代のものだったのですか。面白そうな本、読みたいです。

わにさん

約300年の江戸時代、日本の制度も文化も築かれ花開いた時代でもあった。明治維新で大きく変わったかと言えばそうでもありそうでもない。77年後敗戦で大きく変わり民主化が進みいまに至るんだけどね。江戸時代ってちょっと前。日頃漫然と見てきたことがよく見えるようになるかも?楽しく気楽に読めるのがいい。

こんにちは

江戸時代を描かれた本、とても面白そうですね。思えば、300年間鎖国をしていた日本、今ほど交通機関が発達していなかったとはいえ、周りからは不思議な国と思われていたのかなと思います。

サッカー、とっても残念でした。初戦ドイツに勝ち驚きましたが、次のコスタリカには負けてビックリさせられ、そしてスペインに勝って、またまた驚かされました。

新しい特急ができたのですね。日本の公共交通機関はどこに行っても誉められます。

Roseさん

おはよう〜

不思議の国の日本だったけど、今も欧米などから見ると近代化の進んだ不思議な国、伝統と新技術の両方が混在してる国だと思う。

日本サッカーは監督と一丸となった奇襲、速攻の効いたいいチームだった。まだ持久戦には課題がありそうだけどね。

ラビューはデビューしてしばらく経つけど、大きな窓は魅了あるね。日本の交通機関はとても清潔でパンクチュアルで速くていいね。
非公開コメント

プロフィール

CHIBI

Author:CHIBI
East Villageの"CHIBI"ニャン ♂。8/20 '08キックオフ。縄張り:日本ー米ー独。大切:長年の友、カメラ、 MAC、 テニスラケット、山登り-旅行-散歩用靴や鞄、車やMTB、コーヒーミル、落語、飲み食べる事、(写真暗室道具、ゴルフクラブとはお別れ)。訪問、コメント、リンクもね〜。

FC2カウンター

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード