fc2ブログ

ツマグロヒョウモンの雄 ー新宿御苑温室前

この蝶は先日アップして名前を教えて頂いた。(yukikoさんありがとう)

DSC_0043 2

一気に11月の気候?


最近は天気の急変が多くて要注意だ。もうこんな気候になって結構な長さになるから少し慣らされてあまり驚かなくもなった。昔の日本の穏やかに変化していく気候が懐かしい。春夏秋冬がはっきりしてて少々のことはあっても穏やかに徐々に変化していくのが典型的な日本の気候だった風に覚えているが、、。

人間って環境の動物だから住む土地の気候で性格やものの考え方や思想が変わるのではないだろうか。だいぶん昔になるが「砂漠の思考、森林の思考」という本を読んだことがあった。ちょっとググってみたら記憶は正しくてその本は1978年にNHK出版より出版されていた。

「砂漠の思考は、世界は有限で「はじめ」と「終わり」があると考え、上から全体を俯瞰する。 森林の思考は、世界は無限で永遠に続くと考え、下からあたりを見わたす。 森林では別の水場にたどりつく可能性があることが、世界観を分ける。」と書かれている。歴史や宗教観にもよるだろうが、気候によって大きく影響を受け形成されるともいえそうだ。

20年ほど前に高原砂漠地帯に行き来したことがある。海抜1600mのハイデザート地帯だったので乾燥してて物の色がクリアで原色っぽい気がした。湿度の高い平地に降りたら物の色も穏やかな薄い霞がかかった色に思えた。自然は美的感覚も変えるかも。日本の気候の変化は日本人の思考形態も変えていくかもしれない。


コメント

No title

今日は、

一気に寒くなりました~一昨日のあの夏日は何だったの?
と思わず突込みを入れたくなります(笑)

「美しい日本の四季」がなくなって久しい…
昔のように情緒のある人間が少なくなるのも仕方ないのでしょうね。

『砂漠の思考 森林の思考』確かにそうです、興味深い本ですね。

こんにちは♪

ツマグロヒョウモンの雄。綺麗に、鮮明にとれていますね。
・・
ほんと、急に、寒くなりましたね。
季節の変化に、風邪など、引かないよう、注意したいです。
・・
ところで、【砂漠の思考、森林の思考】。私も、この本、ずいぶん、昔ですが、読みました。今も、手元にあります。
確かに、そんな内容でしたね。(笑)

MINAさん

こんにちは〜

ほんと!先日北海道が最高気温31度で東京より高くて翌日の最高が15度、、それでびっくりしたら、同じようなことが東京でも起きている。
だいたいアナログの方が何でもきめ細かいんだよね。デジタルにすると細かいところはよっぽどの機能を使わないと省かれてしまう。人間もそうなっていくのかな〜。
この本、昔タイトルにつられて読んだかな。

G&Gさん

こんにちは〜

ガガブタを撮りに行ったらこの蝶が5〜6羽とんできてね。
風邪、インフルエンザ、コロナ、、色々と注意しないとね。
この本、実にに44年前に出版されたんだよね。昔はなるほど、、なんて思ってたけど、最近は内容が身近に感じられる。
非公開コメント

プロフィール

CHIBI

Author:CHIBI
East Villageの"CHIBI"ニャン ♂。8/20 '08キックオフ。縄張り:日本ー米ー独。大切:長年の友、カメラ、 MAC、 テニスラケット、山登り-旅行-散歩用靴や鞄、車やMTB、コーヒーミル、落語、飲み食べる事、(写真暗室道具、ゴルフクラブとはお別れ)。訪問、コメント、リンクもね〜。

FC2カウンター

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード