fc2ブログ

黄色い薔薇、グラハム トーマス

渦巻きのような花弁が段々に開花していく様子がいい

Graham Thomas DSC_0157

「男性復活」


ー宇宙の進化と男性滅亡に抗して
ー響き合う宇宙といのち

という本のタイトルである。「科学の詩人・佐治博士とその主治医で男性医学の第一人者・堀江教授が、たがいの人生を語りながら、宇宙と人体の響きあいや現代医学の真実から、自信喪失した男性の新しい生き方など、みんなが元気になるヒントを探る。」(引用)という内容の本らしい。これを図書館で借りた。

2020年1月発刊の本だがタイトルが目をひいたのでめくって目次タイトルをざーと見た。うん、なかなか面白い興味を引くものも多いと借りることにした。まだ読んでいないが楽しみだ。以前、男性は不完全で女性は完成した生き物の形ってな感じの何かを読んだ記憶がある。そう言われてみると女性は一見弱そうに見えて実はとても丈夫で強いと時々思うし、、。

若い時は気が付かなかったけど、というか、女性は弱い生き物ってどこかに刷り込まれていたように思う。だけど、年老いてみると女性がいかに強くて丈夫かってことがわかってきた。社交的ですぐに友達になれるし、とてもお喋りだし、元気に動き回る。夫婦でも夫に先立たれ悲しんでても、間も無く復活してますます元気になられるって感じもある。

社会の変化と共に現実適応力が高く、変なこだわりもあまりない。ダーウインの進化論からも丈夫さ、強さに納得いくところもある。そこで見つけたこの本。タイトル名、副題、解説はそれとしてどんな内容なのか大いに気になるところだ。


コメント

No title

おはようございます。
読後の記事が気になります^^

世捨て人さん

おはよう〜

興味のあるタイトルと目次だったので借りてきたけど。今日あたりから読み始める。どんな読後感をもてるかな〜?

こんにちは

「男性復活」って面白いタイトルですね。「復活」ということは、下り坂の時もあったということでしょうか。

>夫婦でも夫に先立たれ悲しんでても、間も無く復活してますます元気になられるって感じもある。
というところで笑ってしまいました。ご夫婦で、奥さんが先に亡くなった場合、残されたご主人のほうは5年以内に亡くなる方が多いと聞きました。それに比べると・・・

やっぱり女性のほうが図々しいのかもしれません><

Roseさん

女性の方が元来身体的にも強く精神的にも図太く、現実にうまく適応でき、人生を逞しく生きる、、ってのを読んだ記憶もある。
今の現実を見ても、それを感じることが多い。古き時代の社会的ステレオタイプ的な拘束から解放されるとますます男は凹み気味になるのかもね。今の高校生や若い人を見てると婦唱夫随的にものを感じることも多いし、高齢者も女性の方が活動的かな。
まだ読んでないのでどう対談が進むのか興味あるね。

No title

CHIBIさん
長い沈黙でした。久しぶりにブログ触っております。
East Villageにはたまに寄らせていただいたおりましたが「継続」に脱帽。
男女の強さの差ですか。
肉体的、精神的、生理的に「剛」と「柔」なんじゃないかと思いますが。
ブログ再開しております。よろしく。

渦巻き花弁

こんばんは。グラハム トーマスも、新宿御苑でしたか?記憶にないです💦 色も姿も個性的な薔薇だと思うのですが・・・。

azebyuさん

ウエルカムバック!

確かに剛と柔の差もあるね。ま、柔よく剛を制すともいう。男女差だっておそらくシームレスくらいに色んな男女がいるし一概に何とも言えない。柔な男性〜剛の女性もいる。この本はどう話を展開させていくか、、。

BUSYBEE-GAEI さん

はい、新宿御苑での撮影。2つの薔薇の□の形の花壇の新宿門から見て奥の□の方だったかも。香りのいい薔薇だよね。
非公開コメント

プロフィール

CHIBI

Author:CHIBI
East Villageの"CHIBI"ニャン ♂。8/20 '08キックオフ。縄張り:日本ー米ー独。大切:長年の友、カメラ、 MAC、 テニスラケット、山登り-旅行-散歩用靴や鞄、車やMTB、コーヒーミル、落語、飲み食べる事、(写真暗室道具、ゴルフクラブとはお別れ)。訪問、コメント、リンクもね〜。

FC2カウンター

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード