FC2ブログ

コーヒー缶

各種コーヒー缶&エスプレッソファインパウダー

Coffee can blogDSC_0024

コーヒーは美味しい


オイラがコーヒーを始めて飲んだのが59年前の高円寺の喫茶店だった。親元を離れ一人学生生活を送るのに東京に出て来た年だ。静かに一人で椅子に座ると綺麗なお姉さんが水を持って来てくれてコーヒーを注文した。なるほど喫茶店でコーヒーを飲むってこういう事かと思った。特別美味しいと思ったわけではなかったが特別の時間を持てると思った。

学生時代、趣味で写真撮影、暗室作業に没頭して写真家の皆さんともかなり付き合った。学生街の大学裏門通りの喫茶店でも月代わりでオイラは全紙パネルの白黒写真を5枚展示させてもらえる迄になっていた。そこには劇団民芸の方や写真家の園部 澄さんもたまに来られた。他に司法修習生もよくたむろしてた。そこでも何時もコーヒーを飲んだ。

大学紛争時代に新聞社のカメラマンに混じって学生だったオイラも学校に寝泊まりしてその様子を写真に撮っていた。新聞社に名前は出ないが1ページすべてオイラの写真が載った事もあった。この頃オイラは煙草を吸ってコーヒで一休みだけが楽しみだった。お金もないし遊ぶ事も知らないし、たまに名画座で100円映画を見る程度だった。

学生時代の仲間の一人がある日オイラに写真を教えてくれと言ってきた。九州出身の彼はジャズファンで放送局の深夜のアルバイトをしながらベースを弾いて学費を稼いでいた。彼はオイラにジャズを教えてくれた。新宿のポニーと言うジャズ喫茶に二人でよく行った。大音量でタバコの煙の中でコーヒーを飲みながら話は尽きなかった。何時もコーヒーがオイラとともにいた。


コメント

珈琲

珈琲にお詳しいと思ったら、なんと人生のベテラン世代でいらしたのですね。これは失礼いたしました💦
民藝の看板は、宇野重吉、奈良岡朋子でしたね。

BUSYBEE-GAEI さん

そう、何と言うか後期高齢者なんて呼ばれる有り難い分類に入ってる。何とおっしゃる、失礼な事は何もされていない。若い人はエネルギーに満ちてて、、羨ましいけど、気概だけは充分。
アサヒカメラは終わるらしいけど、25才の頃年度賞をもらった事がある。そうだね。喫茶店のママさんは米倉斉加年さんのファンだった。
非公開コメント

プロフィール

CHIBI

Author:CHIBI
East Villageの"CHIBI"ニャン ♂。8/20 '08キックオフ。縄張り:日本ー米ー独。大切:長年の友、カメラ、 MAC、 テニスラケット、山登り-旅行-散歩用靴や鞄、車やMTB、コーヒーミル、落語、飲み食べる事、(写真暗室道具、ゴルフクラブとはお別れ)。訪問、コメント、リンクもね〜。

FC2カウンター

カレンダー

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード