fc2ブログ

ハワイにいたらこんな草花を撮ってたかも

山道で見たイガイガ坊主の蕾?と花・・

Hawaii plant blog_DSC1978

お彼岸の中日


3月20日、春分の日はお彼岸の中日。お墓参りをされた方も多いと思うがオイラは家の中でお参りをして終わり。オイラがまだ高校生だった頃にセルフタイマーで撮った写真が気に入ってて、それを今でも飾ってあるが、両親、オイラ達兄弟、親戚のおばちゃんと一緒に幸せそうな顔で写ってる。それを見てるといろんな事が思い出されて感謝の気持ちで一杯になる。

母が好きだったどら焼きとオハギをお供えとして写真の前に並べた。昔、お爺さんがまだ元気だった頃、毎朝毎夕に大きな仏壇の前でお経をあげていた。母はその都度金ピカの真鍮の高台の容器に形で作ったご飯を綺麗に盛り仏壇に備えてた。忙しいのにこれって大変だったろうニャ〜。オイラは子供の頃、お爺さんの後に一緒に座っていたものだから今でもお経を憶えてる。

いろいろあったな〜、でも両親はオイラ達をしっかり育ててくれ丈夫な身体と心を育んでくれた。両親が生きてる時にもっと親孝行をしておきたかったが、「親孝行したい時には親はなし」なんだね。昨日は蝋燭に火を付け線香をたいてあの世にいる両親と暫く心で会話をした。いつもの様に秋には墓参りに行こう。

昨日がイーブンとすれば今日から昼の時間の方が少しずつ長くなる。6月21日の夏至の日に向けてだんだん長くなり太陽も段々に高くなり、気温もだんだん暑くなって行く。宇宙と地球と日本と東京、、と何故か今ここにいるオイラ。万物が動き一秒として同じことのない世界でこれから先もず〜っと新しい時間が始まる。とりあえず新型コロナには負けず生きよう。


コメント

お彼岸

有意義なお彼岸の日でしたね
主人の両親のお墓は市内それも近いので
何時でもお墓参りに行けますが
私の両親のお墓は遠いので
お彼岸に合わせてのお参りは出来ませんが
会話は何時もしています。
幾つに成っても親は恋しいく懐かしいです。

CHIBIさんへ!!

胆振東部地震で倒壊した田舎のお墓もようやく直り眠る先祖も安どして現れた感じがしました。☆
帰宅して我が家の粗末な仏壇に供え物を挙げて合掌して南無釈迦牟尼仏と唱えました。!

ぷーさん さん

両親は亡くなっても、今もありがたい存在だニャ〜。生きてる内に何故それがもっと分からなかったか。祖父の日露戦争はともかく父の頃は第二次世界大戦で敗戦、苦労して育ててくれたと思う。今はウイルスとの戦争状態だね〜。欲は程々にして冷静に今の現実を見つめ直し、平和とか調和、幸福って何かを考えた方が良い。

荒野鷹虎さん

我が先祖代々の墓は遠いし、今や昔からあった仏壇は兄のところへ。オイラは墓も仏壇も縁遠い。子供たちは異国に嫁ぎ、さてこの身の末はどうしたら良いものか、、ってところ。生きた証に何か負担にならない形のあるものを作って渡すか、、、なんてね。
非公開コメント

プロフィール

CHIBI

Author:CHIBI
East Villageの"CHIBI"ニャン ♂。8/20 '08キックオフ。縄張り:日本ー米ー独。大切:長年の友、カメラ、 MAC、 テニスラケット、山登り-旅行-散歩用靴や鞄、車やMTB、コーヒーミル、落語、飲み食べる事、(写真暗室道具、ゴルフクラブとはお別れ)。訪問、コメント、リンクもね〜。

FC2カウンター

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード