FC2ブログ

クレタ島中部山岳地帯高地の長い歴史を持つ町

洋服を売る人

retail sale blog_DSC3718 

店先で語らう人々

people blog_DSC3724

古い家並み、白髪の老婆が戸を開けた

village blog 1_DSC3725

古くて静かな町に


島の中央部の山岳地帯を縫って登って来たがやがて第1の目的地としていた古くて歴史のある小さな町に到着した。パーキングの看板を見つけたのでそこに車を入れたが、だだっ広い空き地に止まったのは2台だけで料金はフリー。

町には警察も郵便局も公民館のような人々の集会所もある。が、商店と言うものをほとんど見なかった。雑貨屋さん、金物工具店、喫茶店兼レストランのような店、露天で衣類など売る店を見つけた。曲がりくねった道を歩いてたら、フランス車、日産や三菱の車、久保田のトラクターなどが目立った。若者は滅多に見ることがなく、シニアー社会で空家も多そうだった。

今の日本の田舎の風景に似ているかも。山梨の里山の部落を尋ねた時、住民の平均年齢は70数歳でほぼ半分が空家だと言っていたのを思い出した。日本のそこは空気はきれいで空は澄み渡り水が豊富で景色は美しく正に桃源郷だったニャ〜。

クレタ島の高地のこの町は昔栄えていたのかニャ?でも今は滅多に人に会う事もなく静かで乾いてて古く朽ちていた。80歳超の老人が一人でやっている喫茶店兼家食屋さんに入ってギリシアコーヒーと孫ちゃん達にオレンジジュースを注文した。ジュースは1杯分しかないと言うので二人で分けて飲ませた。黒く日焼けした皺だらけの屈強な体つきのその老人の出してくれたコーヒーもジュースも本物でとても美味しいものだった。



コメント

No title

おはようございます。

クレタ島の、ある街・・・外国っていうのは、どこを撮っても、絵になりますねー。(笑)
なんか、日本と違って、せせこましくないです(笑)
優雅なひと時を、過ごしている感じです。
CHIBIさんも、日本の雑踏に、帰ってきて、疲れたのでは、ないですか?(笑)

G&Gさん

生活は厳しそうだけど、時間はゆっくり流れそれを噛み締めて生きてる感じがする。若い人には耐えられないかもしれないけどね。
オイラは今やもう混雑は疲れるし苦手だから静かでゆっくりした空間を選んで動いてる。

No title

TV番組で欧州の田舎の老人たちが店先でお茶して語らう光景がとても印象的で心に残りました。
私のFC2のブログ最初の記事はそのことに触れて始まってます。
ゆったり流れる時間、老人が邪魔にされないで隠される事も無く、
老人も共に生きる存在としてスペースが確保されていると感じました

carmencさん

日本の田舎も昔はそうだった。ヨーロッパでは田舎じゃなくても都会でも、お年寄りは元気で仲間とカフェやパン屋さんの前でコーヒーを飲みながら、アイスを食べながら語らっている人が普通に見られる。お洒落をして友達と街を歩く人もいる。総じて老若とわず遊び方が上手な気がする。
生涯働く事が美徳のような価値観を持つ人は少ないかもね。
非公開コメント

プロフィール

CHIBI

Author:CHIBI
East Villageの"CHIBI"ニャン ♂。8/20 '08キックオフ。縄張り:日本ー米ー独。大切:長年の友、カメラ、 MAC、 テニスラケット、山登り-旅行-散歩用靴や鞄、車やMTB、コーヒーミル、落語、飲み食べる事、(写真暗室道具、ゴルフクラブとはお別れ)。訪問、コメント、リンクもね〜。

FC2カウンター

カレンダー

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード