蔦と水玉

蔦と水玉

ivy polka dot blog_DSC1411




昨晩は今年最後の花火見物をした。夏の間、毎週土日ごとにこの花火は上がる。いつものパターンで花火が30分続いたが何時もと違って涼しくてそろそろ夏も終わるんだニャ〜と感じた。空をじ〜っと見てると黄色い三日月がはっきり見え、花火の間に夜間飛行の赤いライトがチラチラし、何時もより星が多く見える気がした。

秋と言えば中秋の名月だが段々と星が綺麗に見えるようになって来る。星には沢山の想い出がある。小学生の頃大人に連れられて山の上でキャンプをした時に流れ星の数を数えた。大人になってからはアメリカを夜にドライブした時、空にこんなにも沢山の星があるのかと驚いた。星が大きくも見えた。

サンフランシスコ⇄リノ⇄ポートランド、サンフランシスコ⇄レデヒング⇄ウイード⇄アシュランド、ポートランド⇄ヨセミテ⇄ラスベガス、サンフランシスコ⇄アナハイム、,,などなど夜に車で走った。昼は紅葉を見ながら、夜は一休みしては満天の星を眺めて走った。モーテルやロッジなど利用しながら、、。

今朝ラジオで北海道帯広のレポーターが明るい朝の青空に沢山の白い星が見える話をしてた。オイラもハワイ島でこれと同じ経験をしたのですぐにイメージする事が出来た。その時は4000m越えのハワイ島マウナケアの天文台にはいかなかったが,北海道やハワイ島に近いうちに是非星空見物に行きたいと思った。






コメント

CHIBIさんへ!!

ご無沙汰でした。!
星がタイトルで素敵なロマンを追い続けていらっしゃいますねー。
北海道の道東での夜空の北極星は格別ですねー。
また、サッポロに帰宅するときに着た広島の街の街灯が見えてくるとア~来た~と安堵します。街灯が夜は赤い星に見えるのですねー~~冬なら雪道で苦労した気持ちが吹き飛ぶ瞬間です。☆!

荒野鷹虎さん

果てしなく広がる宇宙に無数の星があってそれが絶えず動いてて、見えれば見えるほど知れば知るほどに新たな分からない事が生まれる。道東の夜空で見る北極星、綺麗だろうニャ〜。サッポロは仕事で何度も行ったけど、、、広い北海道の自然のスケールの大きさ美しさに触れたいと思った。
非公開コメント

プロフィール

CHIBI

Author:CHIBI
East Villageの"CHIBI"ニャン ♂。8/20 '08キックオフ。縄張り:日本ー米ー独。大切:長年の友、カメラ、 MAC、 テニスラケット、山登り-旅行-散歩用靴や鞄、車やMTB、コーヒーミル、落語、飲み食べる事、(写真暗室道具、ゴルフクラブとはお別れ)。訪問、コメント、リンクもね〜。

FC2カウンター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード