沖縄美ら海から来た魚達 ー世界蘭展より

沖縄美ら海から来た魚達 ー世界蘭展より

aquarium blog_DSC1325


007

昨日は雨が降ってて寒いし家の中で007シリーズの古い映画を見た。ところで007はなんと呼ぶか。正しくは「ダブルオーセブン」、ゼロゼロセブンではない。「007 ダイヤモンドは永遠に」、1956年イアンフ レミング原作で1971年映画化だから今から46年前の映画。ショーンコネリー主演。音楽はシャーリー パッシー。

オイラはこれは当時20代後半で新宿の映画館で見たが、やはり見るうちに所々のシーンは憶えてて懐かしく思い出された。今の映画の様にコンピューターグラフィックを使った映像ではなく、未来を先取りしたような映画シーンもどことなく模型的なのだが、それはそれでとてもリアルな感じを与える。

昔のラウべガスのシーンも出て来る。まだ超高層ビルもそれほど多くなく、今はオールドラスベガスと言われてる地域にあるゴールデンナゲット等カジノとそこを往き交う人々ものんびり街をぶらついて楽しむと言った風情である。ゴールデンナゲットの前の大通りで、007が美女を乗せハンドルを握るスポーツタイプの大型アメ車、それを追う何台ものパトカーとのカーチェースシーンなどもとてもリアルで良い。今CG映像をを見慣れてるからこそ良いと思うのである。

今の映画もある種のお伽噺や空想冒険であったりするが、ほぼ半世紀前に描いた近未来、冒険、お伽噺を今見るのはとても楽しいものである。







theme : 水族館・海の生物
genre : 写真

comment

Secret

命の気配が。。。

こんばんは。
魚の写真、海の中で見る魚の色が美しいですね。
透き通るような美しさと云うか、命の輝きと云うか、良いですね。
昔のCG作業が少ない|無い映画にはまだ人の命の気配が濃くて、ホッとする部分が多いような印象です。
最近は、命の気配が至る所で薄れているような感覚を覚えますが、そんな傾向が色濃く反映されているのが「ヒトのロボット化」でしょうか?!
仕事のシフトを1週間単位で変えて、若者たちには普通の生活形態が無くなりつつあります。非常に非人間的働き方を強いられてますね。。。

yokoblueplanetさん

あらゆる事にリアリティーが薄くなって来てる。お金もも含めてゲームの様でね。何が現実で何がヴァーチャルリアリティーなのか、、。だから人の命の重さまでも随分軽くなったような、、、。効率化、合理化に走るあまりに人格形成が不全のままケア体勢も追っ付かないと言うのが現実?怖い事件が後を断たない。
プロフィール

CHIBI

Author:CHIBI
East Villageの"CHIBI"ニャン10歳, ♂。8/20 '08キックオフ。日本ー米ー独が縄張り。大切なものは長年の友、カメラ、 MAC、 テニスラケット、山登り-旅行-散歩用靴や鞄、車やMTB、コーヒーミル。写真暗室道具、ゴルフクラブとは涙でお別れ。飲み食べる事、落語、コメントや 拍手やリンクもグ〜!

カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード