白い木蓮

青空と白木蓮の蕾

magnolia2 blog_DSC9702

今にも咲きそうな白木蓮の蕾

magnolia1 blog_DSC9703


アメリカ大統領選

アメリカ大統領選は各州で予備選挙、党員集会が進んでる。7月に共和党、民主党各党の大統領候補を選ぶ迄そのプロセスが続くのだが、共和党のトランプ氏旋風と民主党のサンダーズ氏の大健闘が伝えられている。

愛称をGOPでいわれる共和党は主流派候補が早々と戦線離脱し、7月に向けてトランプ候補と強行保守派・ティーパーティーが押すクルーズ候補との戦いが続きそうだし、民主党は前国務長官・前大統領夫人の クリントン候補とサンダーズ候補の戦いが続くと思われる。

リベラルティーパーティーを作る勢いのサンダーズ候補ではあるがおそらく民主党はクリントン候補に決まるだろう。共和党はこのままトランプ候補で決まるのか、共和党支持者の中でも、共和党支持者でなくても、アメリカ国民は、あるいは全世界が多いに関心のある所である。

キリスト教やイズラム教など宗教に関わらず、民族に関わらず、政治体制に関わらず、アメリカの利益を前面に押し出し、というか自己が主張する利益のために沢山の敵も新たに生みだしそうでもある。正々堂々と本音を述べてるのか、選挙対策用の大衆操作のための戦術なのか分からないが、従来GOPの主流派イスタブリッシュメントは大いに慌てている。

週刊誌TIMEにトランプ氏とサンダーズ氏が手を繋いで誇らしげに天に突き上げてる一コマ漫画を見た。ともかく従来のホワイトハウスにもの申したい人がアメリカにこれほど沢山いるってことなのかもしれない。



コメント

きれい事すぎる政治

こんばんは。
これまでの7年間の政治は、歴史にどんな「個人」の足跡を残すかに焦点を合わせた政治ではなかったかと見ています。それが大いに問題ありの TPP 推進やキューバ訪問での一国の首長らしからぬ失態に象徴されていると思います。
余りにも建て前、きれい事過ぎて、第一期初期の経済恐慌を避けた政策はある程度評価できても、それ以降、大事な問題に前進が見られません。
人種カードも結構使われていましたから、その辺の不満もかなり溜まっていると思います。そのために過激な弁舌の候補者が票を集めているのでしょうが、知り合いの中には、もし彼らが大統領になるようなことがあったら、国外に出ると話している人もいます。
誰が大統領になっても、内外的に前途多難になるのは、アメリカだけではないですね。

yokoblueplanetさん

アメリカももはや過去のアメリカのようには行けない。世界は全く前途多難だニャ〜。先進国の何処を見ても大きな問題を抱えてる。金欲、権力欲、保身欲、名誉欲が目立って、サーバントリーダーシップが何処に行ったのか?その原因は何かね、、。コンピューター社会を生み出し大いに前進させたのはプラスだけど、同時に生まれるマイナス面をコントロール出来ないまま生じた大きな格差も原因の1つかもしれない。
非公開コメント

プロフィール

CHIBI

Author:CHIBI
East Villageの"CHIBI"ニャン ♂。8/20 '08キックオフ。縄張り:日本ー米ー独。大切:長年の友、カメラ、 MAC、 テニスラケット、山登り-旅行-散歩用靴や鞄、車やMTB、コーヒーミル、落語、飲み食べる事、(写真暗室道具、ゴルフクラブとはお別れ)。訪問、コメント、リンクもね〜。

FC2カウンター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード