光の訪問

窓辺の菊

light2 blog_DSC8592

ゲラニウムを覗き込む

light 1 blog_DSC8566


松本清張

マウンテンバイクを走らせて電車に乗れば3駅くらい離れたカーディーラーまで行って来た。10年ぶりに大幅モデルチェンジとなった車を見るためである。車を買い替えようと思うが、歳も歳だし上さんはもっと小さな車で小回りがきくのが運転しやすいと言う。オイラは今の車のニューモデルで良いと思うのだが、、、。

1500cc、コンパクトなワンボックス型のもので、エンジン始動はワンタッチ、今のよりは50cmほど短いという。車の中で担当者の説明を聞く限り、便利そうな車だと思った。帰りにその街を例によってクルクル回ってランチ前には帰ろうと急いだ。11時50分に帰宅。良い運動になりお腹もすいてランチが美味かった。

ランチ後はHDDに録画しておいた映画、松本清張の「共犯者」観月ありさ主演、、を見た。整形美女の社長(観月ありさ)とテンポラリー植木職人(山本耕史)の犯罪が暴かれていく過程を描いたものだが、元探偵社に勤めていたという女の出現で錯綜しながら犯罪が明るみに出て行くところが面白かった。

それとは別に元探偵社に勤めてたというさえない女性が女社長を手玉に取って刻々と冴えた悪女に変わって行く過程が面白かった。表情や色気もファッションも刻々と変わって行く。女性の美しさと怖さの両方を見たニャ〜。やはり松本清張はいつみても面白い。






コメント

No title

私も松本清張の本やドラマは大好きです♪

昔、本を買って読んだら、その殺人現場の内容がとても気持悪くて
押入れの奥にしまったのですが…
暫く押入れが開けれませんでした(笑

それほど深く入れ込める本でしたよ^^i

No title

ゲラニウムって言うんですね。きれいな色、可愛いお花ね。
あの窓にはどんな人が住んでいるのでしょう。
菊?CHIBIさんのお家?
新婚当初、相手が読んでいた森村誠一を数冊読んだ後、清張にハマっちゃってつづけて10冊程読んだかなあ… ホントに清張は面白い。政財界の裏側に深く切り込んでますよね。取材力でしょうね。鉄道と時刻表でのトリックも面白い。

Catさん

TVで◯◯記念特番ドラマって言うと松本清張だね。同じストーリーでも脚本が変わったり、俳優が変わったりで、それも面白い。
以前に松本清張さんの撮影した写真を見た事があるけど白黒なんだけど洗濯物を干した干し竿を見ても事件の匂いがした。

carmencさん

ピンクっぽいのもあるけど、この紫が良いね。ドイツのローゼンシュタインパークに草原にこれが沢山咲いていて憶えた。
菊とか花菖蒲は世界で愛されてると思う。ご近所。
鉄道と時刻表でのトリック、、「点と線」かニャ?凄い取材力だよね。フィクションだかノンフィクションだか分からなくなる位リアル。
非公開コメント

プロフィール

CHIBI

Author:CHIBI
East Villageの"CHIBI"ニャン ♂。8/20 '08キックオフ。縄張り:日本ー米ー独。大切:長年の友、カメラ、 MAC、 テニスラケット、山登り-旅行-散歩用靴や鞄、車やMTB、コーヒーミル、落語、飲み食べる事、(写真暗室道具、ゴルフクラブとはお別れ)。訪問、コメント、リンクもね〜。

FC2カウンター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード