ゲラニウム

ゼラニウム

geranium blog_DSC7372


サービス精神

2020年の東京オリンピックの招致に日本人のおもてなしの精神というのが話題になった。確かに日本ほどサービス精神が自然に徹底してて寛容な国は無いかもしれない。

ここドイツもフランスも立派な国だとは思うけど「いらっしゃいませ」「有り難うございました」が笑顔ではっきり言える店は少ない。個人経営の店は店主も従業員もしっかりしてるが、チェーン店やファストフード店の店員などは笑顔も無ければ言葉も無いのが当たり前と言えるほどない。

先日「クイック」というフランスのファストフードやアイスクリームを出す店に寄ったがサービスがとても遅くしかもぶっきらぼう。動きも無駄な動きが多く、動きそのもののスピードも日本のそれと比べれば半分にも届かない。やがてはロボットかベンディングマシンに任せた方がお互いに幸せなのかもしれない。

今ドイツも失業率は低めと言ってもワーキングプアが増え、インカム格差が増大してるようである。世界的現象なのかもしれないが、どうもやる気とかサービス精神ってのが世界の先進国から感じられなくなりつつあるのかもにゃ〜。






theme : 花の写真
genre : 写真

comment

Secret

No title

報われないと感じたら、そうなっちゃうのが普通の人。
ある意味、日本人が本音で行動しない人間かも。

りょうこさん

一般的には多少の差はあってもそうなのかもしれないね。日本の昔からの美徳に一つに、ほどこして報いを求めるなみたいな考えがあるが、世界では通用しにくいだろうね。日本人は何でもオブラートに包み。モデレートに表現する、、、?

No title

昔の映画でゼラニウムが明るい窓辺を演出してるのが印象に残ってます。
「恋愛専科」の旅先の小さな山のホテルですが多分ゼラニウムだったと…記憶曖昧。
水やりと花殻を摘んでおけばどんどん増えて行く手がかからないゼラニウムは横着な私にはピッタリで、昔のマイホームのベランダで増えてました。
娘がパリに一人旅した時、ホテル滞在の他にパリの下町で何日か部屋をレンタルした時、町の肉屋さんに通ったそうですが、とてもフレンドリーだったと聞いて、フランス人の印象が変わりました。そう言えばTVや映画でアメリカのカジュアルなレストランやスーパーで店員がつっけんどんなシーンを見かけますね。
日本人は表面を取り繕い、人を見て対応を変える所がありますね。若い人はだいぶ違って来てると思いますが、転居するとお店の対応でその町の閉鎖性を感じる事がよくあります。観光に力を入れるようになって「おもてなし」の必要性が生じてるのかもね。

carmencさん

ドイツにも魚専門の総菜屋さん兼サンドイッチ店があって夫婦と従業員2人でやってるオイラの好きな店があるんだけど、サービスが良く心温まる。となりの小さな八百屋さんも笑顔がとても良くて気持がいい。
つっけんどんでもやる事をきちんとやってれば良いんだけど、、負のスパイラルに自ら入っていく事も無い。逆にやらされている心のこもらない挨拶よりも形はともあれユーモアと笑顔があれば楽しくなる。心なんだよね。
プロフィール

CHIBI

Author:CHIBI
East Villageの"CHIBI"ニャン10歳, ♂。8/20 '08キックオフ。日本ー米ー独が縄張り。大切なものは長年の友、カメラ、 MAC、 テニスラケット、山登り-旅行-散歩用靴や鞄、車やMTB、コーヒーミル。写真暗室道具、ゴルフクラブとは涙でお別れ。飲み食べる事、落語、コメントや 拍手やリンクもグ〜!

FC2カウンター
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード