スティーム ロコモティブ(SL)に乗れる場所

蒸気機関車の車庫

locomotive 3 blog _DSC7680

元蒸気機関車の胴体?(建物の壁に武道館?の文字)

locomotive blog_DSC7681

小川のながれる周辺の風景

locomotive 2 blog_DSC7682


蒸気機関車に乗る

ドイツの子供たちも蒸気機関車に乗るのが大好きだが、爺のオイラも試しに乗ってみる事にした。とてもゆっくりしたスピードだけど、煙を吐いて時々汽笛を鳴らし森の中を木々をくぐりながら走る。

途中、200年前に山からゴロゴロと落ちて来た幾つもの大きな岩があり、当時村人に大きな犠牲を出したらしく岩の上に十字架が建っていた。暫くいくと鱒ずりが出来る綺麗な池があったり、小さな村があったり、倒壊した古い石造りの建物の上に累積した土に自然と生えて伸びた何本もの木もあった。

澄み透った綺麗な小川沿いに30分ほど走り終点にたどり着いて、小屋で地域の歴史などを映画で見た。フランス語の映画でよく分からないが、昔は筋骨隆々とした足ブトの労働馬が材木を出したり、鉄道を敷く力仕事をしたらしい。誇らしげな鉄道建設に関わった人々の顔が輝いていた。

若い男性ガイドが、フランス語、ドイツ語の他に英語で簡単に説明してくれたので助かった。30分余りの休憩で帰途に付いたが、途中の踏切の開閉はリモコンで操作をしていたのかニャ?大人だって十分に楽しめるものだった。





theme : ある日の風景や景色
genre : 写真

comment

Secret

No title

コンクリートじゃない川が気持ちいい。
松本の田舎でもコンクリートの川で(しかも狭い!)
ビックリしたことがあったっけ。
G.も子供も楽しむ気持ちは同じよ、オ・ナ・ジ(笑)

りょうこさん

コンクリートじゃない小川を見るのは久しぶりかもしれない。子供って遊びを見つける名人だニャ。自由な発想があって大人が思いもつかない遊びを見つける。どもやがて常識に縛られるんだろうね、、。
プロフィール

CHIBI

Author:CHIBI
East Villageの"CHIBI"ニャン10歳, ♂。8/20 '08キックオフ。日本ー米ー独が縄張り。大切なものは長年の友、カメラ、 MAC、 テニスラケット、山登り-旅行-散歩用靴や鞄、車やMTB、コーヒーミル。写真暗室道具、ゴルフクラブとは涙でお別れ。飲み食べる事、落語、コメントや 拍手やリンクもグ〜!

FC2カウンター
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード