FC2ブログ

南チロル ーオーストリアへの旅(2)

ランチレストランの隣の教会

church lunch blogDSC_0011
宿泊ホテルに到着

hotel blogDSC_0021

ナナカマドの赤い実?ーホテル周辺の朝景色

morning ic Tirol blogDSC_0026

南チロルはすっかり秋のようだった


オーストリア、南チロル地方の天気はドイツと違って山の気候そのものであった。日中はカラッとして暑く、朝晩は寒くて冬のウインドブレーカーを羽織っていた。朝散歩の好きなオイラはここでも朝食前、太陽が出始める頃に散歩に出かけたが小川の架かる橋の鉄の手すりは冷たくそこには朝露がしっかり下りていた。散歩と朝の撮影を終えてとる温かいコーヒーや朝食は格別だった。

ゆっくりした朝食を終えて日が高くなった頃の10時過ぎからトレッキングに出かけたが、標高13000mくらいの森の道を過ぎると急に視界が開け「アルプスの少女ハイジ」のような景色に変わった。トレッキングを一緒に楽しむ犬君たちもいた。途中の森の中では茸も沢山生え中には赤くて派手な毒キノコもあちこちに見えた。

ピンクや黄色、白、紫色の小さな山の花もそこここに生えていて気持を和ませてくれるし、雪解けの冷たい水で少し汗ばんだ顔を洗ったりするとすっかり元気を取り戻せた気になれる。それに時折吹く風はひんやりしてて、あ〜、今年の夏は終わったんだな〜と思った。

9月2日の夕方ドイツに帰ったがシュツットガルトが近づくに従って気候はまだ夏の面影をいくらか残っていた。でも2日後の今日4日はドイツ最後の夏日とかいって近所のパークのドイツレストランなどはビールを飲む客で満員。オイラもそこにいたが夕方は借りたブランケットを肩からかける位の寒さだった。ここでももう夏は終わりかな〜って改めて思った。


プロフィール

CHIBI

Author:CHIBI
East Villageの"CHIBI"ニャン ♂。8/20 '08キックオフ。縄張り:日本ー米ー独。大切:長年の友、カメラ、 MAC、 テニスラケット、山登り-旅行-散歩用靴や鞄、車やMTB、コーヒーミル、落語、飲み食べる事、(写真暗室道具、ゴルフクラブとはお別れ)。訪問、コメント、リンクもね〜。

FC2カウンター

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード