鷹や鳩と烏城(松本城)

烏城(松本城)の天守閣屋根のてっぺんに2羽の鷹がcastlehawks blog_DSC2512

烏城(松本城)の天守閣屋根の上空を鳩が群舞

Castle pegeon blog_DSC2517 

既に師走の寒さ到来


11月だと言うのに寒い日が続いている。北海道ではすでに20cmも積雪があったとか。北海道だけじゃなく日本列島の東北、北陸、中国地方などあちこちでも積雪のニュースが流れている。今年の冬はとても寒くなる予感がする。早くも冬到来?しかも今年の冬は長そうだニャ〜と身構えてしまう。

東京は今週は水曜日くらい迄晴天のようであるが気温は最低が5℃最高で12℃くらいとの予報だ。これ、正に真冬の気温。木曜にから天気が崩れ寒さも和らいで3ー4℃あがりそうだが曇りか雨の天気。明後日のテニスはすっかり冬支度で行かねば、、。

毎年、オイラの心の中では年内は大丈夫、、1ー2月の寒さは本格もので十分気をつけなきゃ、、3月の声を聞けばもう春到来ってイメージを持っているんだけど、11月がこんなに寒いと長年抱いて来たイメージが崩れそうだ。

これから後1ヶ月冬至に向かって太陽は低くなり日はますます短く朝晩が特に暗くなって行く。これ+真冬並みの寒さってのが頂けない。厳冬の1ー2月でも日増しに明るく長くなって行くと何か心の救いを感じるけど、暗くなって早くも真冬並み、、あ〜あ、、、。

いかん!いかん!こんな事にめげていては。今ならではの楽しい事、楽しく過ごせる時間を出来るだけ沢山思い浮かべて心のスイッチを切り替えなきゃね。



朝の松本城と鳩

朝の松本城と群れて飛ぶ鳩達 −1

Matsumoto castle1 blog_DSC2502 

朝の松本城と群れて飛ぶ鳩達 −2

Matsumotocastle2 blog_DSC2516 

マウンテンバイクライド


曇りがちの天気だけど雨は降らないだろうとマウンテンバイクで30kmほど走ってみた。この前に走ったコースよりも近道がありそうだと言う事で確かめてみたいのもあるし、ここで珈琲を飲み、あそこでランチをして、帰り道の途中の餅屋さんで大福と和菓子を買いたいってのもあったしね。

新しく選んだコースは間違いなく近道だったし走り易かったのもあって順調に目的地に着いた。そこで先ず珈琲を飲みながらドイツ語講座の復習とまとめを終え、そこでバイクを止めたままランチに出かけようと思ったら雨!コーヒーショップの女性にいま現在の天気予報はどうなのって確認したら「18:00くらいまで雨がちで、その後は雨が上がって回復」との事だった。

「参ったニャ〜、、」と思ったが先ずは腹ごしらえとランチをした。少し小降りになってたのでもう1杯食後の珈琲を飲んで外に出た。ラッキー!さらに小降りになって傘無しで歩いてる人もいる。「今だ!」と思い、トップギアで全速力で家路についた。結構速く走る。少し濡れた程度で帰宅。

が、頑張りすぎたか左脚の脹ら脛とソールが張って少し痛い。「まずい!明日はテニスなのに、、」と思い近所の整骨院に駆け込んだ。処置をしてくれて「今日はこの後は何もしないで安静にして風呂に入って下さい」との事だった。忠告通りにしたら今朝はすっかり治ってた。早い処置が良かったようだ。情けないが年には勝てないニャ〜と思い知らされた。



鳩 ー朝日の中、青空を群れて飛ぶ

快晴の朝の青空に鳩が群れで飛ぶ ー松本

pigein blog_DSC2521 

リンゴ


例によって毎日美味しいリンゴを食べている。もうシナノスイートから富士にかわって来た頃だと思う。つがる、秋映、紅玉、シナノゴールド、名月、王林、ジョナゴールド、、、りんごも種類が多い。一つ一つ微妙に味が違うからいろんなものが楽しめるが、段々に好みが決まって来てそれを中心に時々他のも試すと言う食べ方になって行く。

少し昔、アメリカの安価なリンゴが日本に大量に入って来て騒ぎになった事があるが、結局その時はやはり日本のリンゴが美味しいのもあっていつの間にか姿を消した。が、最近、アメリカでリンゴを食べると日本の富士などがアメリカで生産されていて結構美味しい。米もそうだが、アメリカでおいしいリンゴが沢山出回り、リーズナブルな値段で1パウンド何$とか目方で売られている。

もしこのリンゴがいま日本に入って来て安く売られたらオイラは買いそうな気がする。カリフォルニアの米の錦など結構美味しくて安く売られているが以前ドイツでもこれを見る事が出来た。おそらく在ドイツ日本人などが買っているのだろう。

ドイツでは日本のリンゴはまれに見るが、それよりもニュージランドや南アフリカなどのリンゴをよく見る。小振りだが味が濃くておいしい。ドイツもリンゴが豊富だから何処の家でも庭先に普通になっている。日本の柿の様な存在?小振りで甘みも酸味も濃く好きな味だ。そうでない種類もある。



渦潮とカモメ

渦潮と2羽のカモメ

Tide whirl 1 blog_DSC1883


プレゼント

ドイツから5月一ヶ月間日本に滞在したお礼にとプレゼントが届いた。オイラにはデニム生地の綺麗なライトブルーにスティッチでデザインした半袖シャツと椰子の素材で作られた帽子、上さんにはジムに着て行けるような椰子の木をデザインしたTシャツやキラキラ飾りのついたTシャツなど。楽しかった旅行の家族写真と一緒にお礼の手紙が添えられていた。どれもサイズはピッタリで気に入るものであった。有り難う。

オイラが長年被ってた帽子を新しい帽子に変えようかとお店で物色してたのをよく憶えてくれていたらしい。その時は結局気に入ったものが決まらなくて見るだけだった。今年の夏はこの送ってもらった帽子で過ごそう。

2日後にスカイプをした。スカイプ旧バージョンは7月7日で使えなくなるらしいので新しいバージョンに更新したばかりでそのテストも兼ねる事が出来たが、特に問題はなくて良かった。スカイプではプレゼントされたシャツを着て帽子を被ってモデルの様に画面に登場して見せたら似合ってるとの事だった。まあ、オイラも気に入ってるけどね。

5月が過ぎて6月が過ぎて今日は7月1日。丁度梅雨の最中でここのところ毎日のように雨が降ってて今朝も雨。昨日はテニスの振替日にしてたがそれも雨で中止。体が鈍ってて睡眠の質も良いくないようだ。ジムでも行くかニャ〜。





たたずむ烏 

たたずむ烏 ー大きな嘴が光ってる

crow blog_DSC1586


留守番

チビギャング家族と上さんが2泊3日で姪の家に遊びに行った。その姪も二人とも同じ年の男の子を育てていて丁度いいと言う事だろう。チビギャングの塊と女性3人、、さぞ騒がしい事だろうニャ〜。先方の旦那さんには騒がしいのが2日間も泊まりがけで行って申し訳ない気持だが、山梨の田舎の素晴らしい風景の中で大いに楽しんで来てもらいたい。

で、オイラはその間、留守番兼骨休めと言うか、バッテリーリチャージ期間である。予定通りルーティンワークは全てすませ、夜は近所の和食の店で食事。熱燗の酒も付けて刺身や甘海老の唐揚げとか梅と山葵の胡瓜とかで一人のんびりカウンターで夕食を取った。帰りは久しぶりにマウンテンバイクにヘッドライトや赤いテールランプを付けてゆっくり帰って来た。

夜の街をマウンテンバイクで走るなんて久しぶりだな〜なんて思いながら昼とは違う夜の景色を眺めながら帰った。今は寒くもなく暑くもなく爽やかな時期で昼でも夜でも気持がいい。やっぱり気候や自然環境がいいと人の心って落ち着くんだよね。

仮想敵国を作って今にも戦争が始まりそうな雰囲気を作ってる国や報道、、自分が一番だなんて言わないで個々を尊重し、融和協調の世界が来てほしいがニャ〜・・とオイラと烏は思うのだが。





プロフィール

CHIBI

Author:CHIBI
East Villageの"CHIBI"ニャン ♂。8/20 '08キックオフ。縄張り:日本ー米ー独。大切:長年の友、カメラ、 MAC、 テニスラケット、山登り-旅行-散歩用靴や鞄、車やMTB、コーヒーミル、落語、飲み食べる事、(写真暗室道具、ゴルフクラブとはお別れ)。訪問、コメント、リンクもね〜。

FC2カウンター

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード