FC2ブログ

冬の赤い実

雨に打たれて寒そう

red fruits blog_DSC9793

新型コロナの感染者数を減らせるのか、、


新型コロナの感染者増を食い止め減少に持ち込み2月7日迄の1ヶ月で危険ステージをダウンさせるという事で第2回目の緊急事態宣言を一都三県にだして10日間が過ぎた。その後3日ほどして関西圏、中京圏、福岡、栃木、(広島ー広島)にも出た。そろそろ関東圏にはその効果が出て来ても良いと思うがいっこうにその効果が見えない。

菅首相と政府はこの一ヶ月で成果が出せると自信満々だったし、不十分との声も多いが補償金なども特別予算を組んで出している。オイラは以前に税金と時間の無駄遣いにならねば良いがとこのブログで書いたが、今のところその心配が当たりそうな気配だ。科学を駆使し、大胆な政治決断で迅速的確な対策をストレートに出せていないのではと思う。

まず予防、治療は一刻も早く、遅くて中途半端な対処療法では時間とお金がかかり病状を悪化させることもあり得るという一般論からそう思うだけであるが、これはある程度普遍性のある真理だという思いがオイラの中にある。

一昨日近所のディスカウント現金スーパーに出掛けた。土曜日だが午前中は空いているし手早く買物を済ませようと思ったが大変な混雑だった。子供連れ家族、若いカップル、シニアーがぶつかり合いながらの買物風景。以前の様な新型コロナ対策への緊張感は全くなく本当に緊急事態宣言中なのかと思った。オイラは昨日のジムはとうとう休んだ。万一の場合、病院のたらい回し、自宅隔離待機などゴメンだしね。そんなのクワバラだ。


新年明けましておめでとう

今年も自分らしく自然体でそれなりの人生を楽しみたい・・

2021年元旦 blog_DSC9808

2021年も宜しくね〜


皆様2020年の1年間はCOVID-19パンデミックにも負けず、自分らしく楽しく過ごせた?
大変な1年だったけどオイラは老体ながら何とかそれなりに元気に過ごせたような気がする。

明けて2021年。知恵も少しは付いたかもだけど、最近敵は変化球も投げ始めてる。球を良〜く見てパチ〜ンとクリーンヒットを打ち返そうよ。世界クラスの手強い敵に世界規模の人類のチーム力で打ち勝つことを信じたい。それには一人一人の力がいる。One for all, all for one.

見えて来た大きな課題は山積だが、兎に角今はイマージェンシー。今は今ある問題をどう素早く解いて次の基本的課題にどう繋げていくかの緊急時。頑張ろう。

IT革命以来大きな変化が出た地球社会に現れた資本の偏りや、ともに起きた驕りと分断、自然環境の破壊、、で、人類が解決の成功事例を見つけ出せないままちぐはぐしてる所にCOVID-19は果敢に攻撃を仕掛けて来た。これは宇宙や自然が人類に投げかけた試練かもしれない。そしてこの問題を解決する中で新しい光が見えて来るというヒントを与えたのかもしれない。そして解決の糸口が見えそうな所まで来てるのかもしれない、、そう信じて対峙したい。

この戦いはきっと長く続くだろう。でもオイラは人類の力を信じてオイラに出来る事をやって諦めず頑張る。2021年をいい年に出来る様に自分らしく自然体でそれなりに人生を楽しんで生きたい。
皆様にとってもきっと良い年になる様に!!そして今年も宜しくね〜。


公園の紅葉したドウダンツツジ

ドウダンツツジとしてはかなりの大玉だ・・

dodanazallea blogDSC_0050

年賀状


昨日年賀状を書き終えて出した。正月元旦に到着させるには12月25日迄にポストに投函してしてくれとのことらしいので何とかギリギリで間に合った。

今年は年賀状を更に絞って書くのを少なくした。毎年だんだんに少なくして来たが今年は思い切ってがくんと少なくした。この年になると毎年少しずつだが亡くなる人もちらほら出て来るので自然減はあるし、新しく出来る友人もほとんどないし、E-mailに変えようと言う人も出て来るし、年賀状を書くのは今後止めますと前年の年賀状で宣告してくる人もいる。未だに営業用の年賀状もくるがこれはビジネスだ。徐々に減るのは自然の成り行きだと思ってる。

そう言えば昔は年賀状に凝って今度はどういう写真や絵柄を使うかとか、Photoshop&Illustratorを使ってどう凝ってみるかとか、貰う人をどう驚かせてやるかとか、考えて作り上げるのが一つの楽しみでもあった。今でもEpsonの大型プリンターやEizoの外付けディスプレイは使う事があるが年賀状ではもう使わない。年賀状は絵柄が印刷されたものをかって来て2〜3行の文章を心を込めて書くだけだ。

それでも長年の友人から元旦の日に年賀状を貰うのは嬉しい。そして時々会ってみたい。昨年も暮に大学時代の友人3人で千葉の友人を尋ねてドライブした。友人の自慢の車プジョーの全面サンルーフ付きの車は快適だった。友人はこの車に乗ると楽しい時間が送れると言っていた。生きてる内が花だ。亡くなって葬式参列はわびしい。Carpe Diem・・今を掴め、今を楽しめだ。年賀状もそう言う物の一つでありたい。


黄葉した銀杏の葉

葉ほほぼ散ったが、残ってる銀杏の木もある

gingo leaves blogDSC_0065

ルーティーン


オイラはルーティーンの様にやってる事が沢山ある。振り返って見ると時々機械仕掛けの人間じゃないかと思う様なこともある。これって良い面もあるけど時々それをすべてなくしたい気がする時もある。そういう時は旅に出る。アメリカだったりドイツだったり、そこを起点に脚を伸ばして周辺の国に行ったりする。国内も海や山や湖がある場所に行く事が多い。

でも今年はほぼ何処にも行かなかったと思う。だから毎日機械仕掛けの人間の様な暮らしをして来たし今もそうだ。毎日やること、毎週やること、毎月やること、季節ごとにやること、一年ごとにやること、、といろいろある。食事だって毎日食べたり飲んだりするもの1日おきのもの、毎月のこととほぼ決まってる。薬は有り難い事に飲んでいないが、毎食後、毎日とか飲むものが決まってる。

朝起きる時間、寝る時間、食事の時間も決まってる。ラジオ体操の時間、散歩に出掛ける時間もほぼ決まってる。ラジオやTVも見たり聴いたりするものや時間だってほぼ決まってる。内容が毎日少しずつ違ってるくらいだ。買物だってお店がだいたい決まってる。

こういう習慣的な生活は退屈そうでも安定してる所もある。でも、何か一つ変えたり新しいものを取り入れると俄然フレッシュな感覚を持てる。旅や外食も人と会う事もままならない新型コロナ禍のもと出来る事は限られているが、それだからこそ何時もと違う何か、新しい何かを探すことも出来そうだ。今だからこそ出来る事があるはずだ。


枯れ葉散る

「枯れ葉よ〜」、風に吹かれて銀杏の黄葉散る

gingo falling leaves blogDSC_0078

寒〜い、凄く寒い日が続く


最近はあちこちで大雪が降ってるようだ。1日に1m以上も積もってるる所もある。群馬県、新潟県などの大雪の映像をTVで見ると大変だな〜と思う。急な大雪で車が立ち往生してSOSを出してる所もある。食事がとれない、買物が出来ない、トイレがない、寒い、、、。何処かのスキー場ではスノボーの33才女性が積もった新雪の山に突っ込んで出られなくて死亡したという。

12月のこの時期からこんな話も少ないが今年はやっぱり少し今迄と違うようだ。子供の頃は12月の内に雪が降らないかと期待してたものだがそんな事は滅多になかったし、今迄もあまり記憶にない。

昨日、テニスに出掛けたがスタート時点の9時半頃で2℃でテニスが終わった11時過ぎ時点で9℃だった。最初の15分が寒いが後はどうってことはない。酷暑の夏に比べればそんなに辛くはない。とは言ってもこのように急に寒くなると気もひるむ。車のエンジンも少しアイドリングしないと力がない。車検を半月前に終えたばかりだが、いざという時のため起動用蓄電池の充電もしておこう。

昨日オイラのスォッチが2個同時に電池が切れた。もう1個が動いてたので良かったがすぐにボタン電池を買って入れ替えた。もう1個の古いスイス時計も電池が切れた。これはヨドバシ時計館にいかないと電池交換が出来ない。電子辞書の充電式電池も切れた。とりあえず身の回りの冬支度総点検だな〜。勿論新型コロナ対策もね。


プロフィール

CHIBI

Author:CHIBI
East Villageの"CHIBI"ニャン ♂。8/20 '08キックオフ。縄張り:日本ー米ー独。大切:長年の友、カメラ、 MAC、 テニスラケット、山登り-旅行-散歩用靴や鞄、車やMTB、コーヒーミル、落語、飲み食べる事、(写真暗室道具、ゴルフクラブとはお別れ)。訪問、コメント、リンクもね〜。

FC2カウンター

カレンダー

12 | 2021/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード