毬栗 ー豊作?

毬栗 ー大きいしかも豊作?

chesnut blog_DSC2341


話題又はTopic

問題が何も解決しないまま遠く彼方に行ってしまったかに見える森友、加計学園問題、築地豊洲問題、ついこの前の事だが相変わらずぼんやりふにゃふにゃしてる民進党の新党首&民主党、、これらの話題が北朝鮮のICBM&核実験ですっかり吹き飛んだかに見える。安倍首相似とっては政権維持への強力な追い風、テイルウインドにさえなったかニャ?

一方その北朝鮮問題ではアメリカのトランプ大統領と電話会談して更なる制裁措置の強化をと大騒ぎするだけ。誰にとってもなかなか難しい問題だけど、日によっていう事や軸が常にぶらついてる米トランプ政権には確たる信頼も置けない。極東担当責任者さえ未だ決まらないアメリカに対して中ソは何処まで本気で取組んでくるのか、、。

武力じゃなく経済や外交努力で沈静化する事が何よりも大切だが、今までの様ないわゆるディール?脅しやおべっかでは何も本質的に解決はしない。日頃の軸のしっかりした態度と誠意ある言動があってこそ人は信頼を寄せるというもの。何かをやって翌日すぐ反対の事をいうようでは中ソだってしばらく様子見ってことだろう。

誰も恐らく自分ファーストだろう。が、より良い自分を磨く為にも人は協調融合への努力をする。All for one , one for all であって、全てが自分のためのだけのディールでは不信感&警戒感と勝ち負けだけであってそこには信頼感と共栄前進は無い。全く意見の違う国がリスクを加速度的に増大させることを止め、どうしたら歩み寄れるかを英知を結集して考え取組んでほしい。イラクやシリアとは桁が違う大問題だ。








赤い実、白い実。

名前を知らない赤い実

red fruit blog_DSC0877

名前を忘れた白い実

white fruit blog_DSC8759


年末

2016年も今日を含めて後5日で終わる。あっという間の1年だったニャ〜。アメリカやドイツの家族と付き合って、テニスをしてジムに通って落語を聴いて温泉に浸かって、ブログを続け、英語トレーニングを続け、ドイツ語は怠けて、ラジオ体操と散歩は毎日続けた。

早寝早起きをしたし、三食しっかり食べて、健康診断と歯の定期検診を受けた、、、あっ、そうだ6月23日にテニスで肩を壊して今はほぼ治ったけど、近所の鍼灸整体院に随分通った。今もテニスの後は左膝はじめ下半身のアフターケアのためにお世話になってるけど人間って歩き方とか日頃の姿勢がかなり大切なんだニャ〜。

幾つかのグループの仲間との定例の飲み会も大体出席出来たけど大学時代のクラス会や旅行は日本にいなくって欠席したニャ〜。ってなわけで例年と同じような変わりばえの無い1年だったとも言える。この年になると何時もと変わらないってのは良いことって思う事にしよう。まあ、自分自身への慰めのようにも聞こえるけど、、。

年末で世間はクリスマスが終わって正月の準備やらで騒々しいけどオイラ達は静かなもんだ。この間、ちょっと真似事はするけどゆっくり風呂に入って少しおいしい酒でも飲みながら2017年はどう過ごそうか、何か新しい事に挑戦or再挑戦しようかとか思いを巡らしてみよう。






南天の赤い実

南天の赤い実 −1

nanten1 blog_DSC1036

南天の赤い実 −2

nanten2 blog_DSC1027


今年最後の寄席へ ー新宿末広亭

新宿末広亭で今年の聞き納めにと寄席を楽しんで来た。昨日は12月中席で、新宿末広亭そのものは12月下席の12月29日をもって今年のおしまいという事だが、オイラは昨日が聞き納め。中席は昼席よりも夜席の方が馴染みの落語家が沢山出るんだけど、昼はお声がかかって何処かに出張落語なのかもしれない。

初めて聞く若い落語家もいたけど、新しい落語家の話を聞かせてもらうのも良かった。若さ、元気、勢い、少しの緊張感、語りの滑らかさやカミ、、新鮮な感じがして爽やかさもあってまんざらではない。楽しい聞き納めとなった。長年聞いてると好きな落語家に焦点が絞られてくが、たまに間口を広げて、まっさらな気持で聞くのもいいと思った。

帰り、デパートやATMに立ち寄った後、香港飲茶の店にふらりと入った。看板の絵が美味しそうで、初めて入るビルの3Fなんだけど5時過ぎだった。早いから未だ誰もお客さんがいない。どうやら土日祝日は昼もやってるが平日は午後4時開店とのこと。席に通され飲物とあれこれ注文をし、締めにデザートを頂いた。料理の味はなかなか良かった。

料理長は飲茶歴30年のベテランでテーブルにも少し顔を出してくれたけど、良い人相、人柄のように見受けられた。これだったたらまた来ても良いと思った。名前は忘れたけど、海老やチャーシューと野菜をそれぞれクレープで巻いてトロトロに茹でた?蒸した?生春巻きのようなのに美味しいソースのかかったのが格別だった。おいしいかった〜。






秋色の木の実

ブラックベリー

blackberry blog_DSC0785

??ヤマゴボウっぽいけど

yamagobou??? blog_DSC0573


東京駅

東京駅に半年ぶりに行ってみた。半年ぶりに会う人と待ち合わせする為である。東京駅は大きいので場所は正確に決めないといけないし、いざと言う場合に備えて珍しく携帯電話も持参した。比較的分かり易いのは丸の内南口とか〃北口とかが良いので、東京駅丸の内南口改札をでた場所に決めた。お陰で定刻5分前に迷う事無く会う事が出来た。

オイラは少し早く東京駅についたので2003年に重要文化財に指定された赤レンガ造りの東京駅とその周辺を眺めてみた。あたりの工事も大分進み半年前とは随分違って綺麗になっていた。只、周りに高層ビルが何本も建ち並び東京駅が深くて狭い谷底の中にあるように見え、昔のように周囲を見渡す事が出来ず見晴らしは良くないニャ〜と思った。

駅前広場も随分狭くなったように感じた。正面も両サイドも屏風のような高層ビルが何本も並んでる。広場に芝生やベンチのあるグリーン地帯があって一息つける場所が欲しい所だけど、これじゃ〜すべてコンクリートで固められるのかな?歴史的建造物を眺めながらランチと言うわけにもいかない。まあ、人口密集地東京では無理?

八重洲口地下でランチを取った。丸ビルはレストランの種類も数も少ないし、値段も高い。生ビールを一杯頂いてカキフライのランチを食べた。ご飯は普通のお茶碗に盛られてたが山盛。しかもご飯お変わり自由とか。オイラ達にはそれでも元々大盛りなので少し残した。久しぶりに会い近況など話し合ってゆっくり昼食をとれて良かった。





大きなムラサキシキブの枝の塊

大きなムラサキシキブの枝の塊

murasakishikibu blog_DSC0648


ドイツからのギフト

ドイツから英文メールが届いた。オイラがドイツ語文章がよく読めないからね。電子辞書を使えば分かるかもしれないが時間がかかるし、先方も日本語でメールを書くほど日本語が達者でもないのでね。クリスマスフェスの状況と二人の孫ちゃんの様子が書かれ、2枚の写真も付いていた。孫ちゃんをベッドで寝かしつける時に「パパ、日本にまた行きたい。早くじーじとばーばに会いたい」って言ったって所が嬉しかった。

そろそろオイラが贈ったクリスマスギフトもドイツに届く頃だニャ〜。オイラはそれが早く届いて小包を開けた時に孫ちゃんがどんな表情でそれを見るかと言う事を想像するのが楽しい。メールにはまたすぐにスカイプで皆で会おうとも書いてあった。その時には様子を知りたいものだ。

と思ってたら、昨日ドイツからクリスマスプレゼントの小包が届いた。オイラにはスポーツ後のケア用のタイガーバームのような匂いのするクリームとクルミのブランデー、上さんには化粧品やフェシャルパック?が入ってて、チョコレート、お菓子、紅茶、ドレッシングなども入ってた。どれも高価なものではないけど気持がとても温かくオイラ達もホッコリした気分になれた。

12月は何かと慌ただしいけど、寒さに負けず穏やかな気持で新年を迎えられる様、日々を贈りたいものだ。






プロフィール

CHIBI

Author:CHIBI
East Villageの"CHIBI"ニャン ♂。8/20 '08キックオフ。縄張り:日本ー米ー独。大切:長年の友、カメラ、 MAC、 テニスラケット、山登り-旅行-散歩用靴や鞄、車やMTB、コーヒーミル、落語、飲み食べる事、(写真暗室道具、ゴルフクラブとはお別れ)。訪問、コメント、リンクもね〜。

FC2カウンター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード