FC2ブログ

人間は大木が好きらしい

動物園のアメリカスズカケの大木

big tree in a zoo blogDSC_0029
中央駅公園の大木の下の木陰

big tree in a park blogDSC_0049

ラグビーワールドカップ2019


ラグビーは昔はよく秩父宮ラグビー場に観戦に行ったものの最近はすっかりぎ無沙汰だった。その昔は新日鉄釜石の7連覇や神戸製鋼の関西社会人大会、全国社会人大会、日本選手権の3冠(7連覇)が大きな話題になったし、大学ラグビーでは早明戦で大いに湧き、寒い中、オイラも試合をよく見に行った。

今回ワールドカップが日本で開催になると言うので少しは関心があったがそんなにワクワクするほどでもなかった。しかし予選リーグでアイルランドやスコットランドにも快勝し4戦全勝1位で決勝トーナメントにすすんだ。これってすごいんじゃない?と思い始めてから大いに関心が高まり昨日はTVで南アフリカ戦を最後まで観戦した。

前半40分ほぼ互角に近い戦いをしてたのでひょっとして今日は南アフリカ相手に2度目の番狂わせの勝利もと思わせたが後半のハーフで日本チームに疲れがでたのか、特にスクラムで力負けしぐいぐい押されてしまった。スローイングもボールを奪われることが多くなった。何人かの2m越えの選手や小柄だが俊足選手もいる南アフリカの本気はやはり強かった。

前の日本との違い、前半の日本の試合運びから得た情報、5万人を超える会場の応援などをインプットしてハーフタイムのミーティングで対策を練り直して来たのかな?スクラムでぐいぐい押されてしまうのを見た時まずいと思った。ペナルティーキックやトライを決められ点差が開いていった。でもさすが熱いものを感じるワールドカップだ。何処が優勝するのか気になってきた。


緑の森

林立する大木

green forest blogDSC_0078
緑の苔むす倒木

green moss blogDSC_0059

健康診断


今年も健康診断の日が明後日と迫って来た。オイラは昨年までは特に何もなくおおむね健康である。去年も医者から「この診断結果を何処かに提出したりしますか?」と聞かれ「いえ、何処にも出さなくて、オイラが時々眺めまるくらい」と答えたら、先生は診断結果表に💮(はなまる)を描いて下さった。

でもそれは去年までの話で、過去は過去、今年はどうだか診断を受けてみなければ分からない。人間一瞬先はミステリーと思っている。まあ出来るだけのことは日常的に行い健康管理をしておこうと何時も思ってるが最近は何時もより平均して500gほど体重が重い様に思う。オイラは毎朝体重計にのっているから良く分かる。

昨年はドイツ滞在中にギリシア・クレタ島で8日間食べ放題飲み放題のホリデーを過ごし、日本に帰ってから体重を落とすのに四苦八苦した。その経験をもとに今年は充分気をつけたのでドイツ、オーストリア南チロルから帰国後も体重は増えていなかった。が、帰国後に反動で少し太った。一昨日も日本海の魚や寿司で酒を飲んでしまって、昨日は一日、極カロリーの少ない食事にした。

さて今日の体重はどうなってるか。計測はこのブログをアップした直後である。願う!体重減。体重が落ちるとほぼすべての健康診断の数値が正常になるというイメージがオイラの中にある。今日と明日の食事が大切だ。頑張ろう。


冬の光

欅に写った太陽の色

Winter light blog_DSC3858 

冬らしい寒さ到来


泊まりがけで熱海に行って来た。毎年、年に2回会ってる仲間との忘年会が無事終わった。皆、何らかの持病があったりして手術をしたり入院をしたり薬を飲み続けていたりで大変なんだけど、それでも一人も休まず元気な顔を合わせる事が出来たのは何よりだった。気を使わない楽しい会で皆会うのが楽しみだからもう何十年と続いてる。次回はいつも通り七夕の頃と言う事で再会を誓って解散した。

それにしても熱海は暖かい。東京とは大分気温が違う。アクセスが便利だしオイラ達のような高齢の旅行客は相変わらず多いのだけど、最近は活気が戻ってきて、年々若い人達、特にカップルや女性のグループもよく見えるようになった。駅ビルも大きなのが出来て活気があるし、タクシーの運転手さんも忙しそうだ。

何時もより暖かな冬の日に、一段と暖かい熱海で温かい温泉と酒と和食でリラックスして帰ったんだがそれを境に翌日の午後当りから冷え込んで来て、昨日の日曜日は本当に寒い冬日だった。朝ジムでストレッチをしての徒歩での帰り道は手がかじかんだくらいだ。そう言えば福島から熱海に来た仲間は手袋を持ってたニャ〜。東京の今日は最高気温が9度らしい。東京もいよいと手袋とマフラーの季節到来だ。

師走。今年も後3週間で終わるけど、風邪などひかないように体調管理をしっかりして、お互い元気に年を越したいね〜。



団栗の木

団栗の木の大木

acorn blog_DSC3001 

幹肌

trunkof acorn blog_DSC3036

お久しぶり〜


久しぶりに南房総の千倉〜南三原を訪ねた。大学時代からの友人夫婦がお茶の水の画廊と教室をたたんでそこに引っ越し田舎暮らしを始めたのである。駅から2〜3km離れた長閑な稲作地帯の道路脇に家を買いリフォームし、そこに画廊も作って月代わりで作家の作品を展示していた。が、旦那の方が残念にも昨年胃がんで他界してしまった。

友人夫婦は二人とも学生時代からの仲間で、彼とのお別れ会が先だってあったがドイツに行ってたりで出かける事が出来なかった。それで上さんと二人で頼まれていた山百合の写真パネルやオイラが12年前に撮った青い空と白い雲をバックにした八ヶ岳と百合の写真額なども持って訪ねた。仏壇で手をあわせお別れをいい、家の近くに作られたお墓へのお参りもすませた。

画廊の喫茶コーナーで、作家作品の見事なコーヒーカップでコーヒーとケーキを頂いて積もる話を語り合った。故人のお姉さんも来ておられて奥さんと4人でいい話や悪口や笑い話やらでほろりとしたり笑ったり想い出話に花が咲いた。きっと故人も聞こえただろう。

帰りは画廊の手伝いに来てた地元の若い女性がホテル迄オイラ達を車で送ってくれた。10年以上も前に何度か来てて食事がとても美味しかったホテルである。部屋がリフォームされ、何処も清潔で温泉もよく、食事は最高!嬉しかったのは当時もここで働いていた女性がオイラ達の名前を憶えてくれていて「お久しぶり〜」って挨拶が交わせた事である。彼女から沢山のトルコキキョウをもらったのを今も憶えている。



雨の中のモミジ

雨の中のモミジ

DSC_0093 for blog


冬支度

朝から暗くて寒くて冷たい雨が降り続いている。日本の美しい秋があっという間にどこかに行ってしまい、12月並の寒い日がやって来たようだ。その内暑い日もあるだろうと扇風機を出しっぱなしだったが、昨日はそれをきれいに掃除をして片付けた、と同時に加湿器を物置から出してセットした。ここんところエアコンを使って暖房してるからである。

なんて酷い天気なんだろう。8月は梅雨の様な日が続いたし、日本に今迄ず〜っとあった過ごし易くて美しい秋が無くなってしまったようにさえ思える。昨日のテニスは久しぶりの晴れで本当に貴重だった。秋雨前線と台風のダブルパンチでしばらくこんな天気が続くのかもしれない。

既にウインドブレーカーなど防寒具も出した。室内用に綿の入ったちゃんちゃんこも出した。風邪など引かないように気をつけようニャ〜。






プロフィール

CHIBI

Author:CHIBI
East Villageの"CHIBI"ニャン ♂。8/20 '08キックオフ。縄張り:日本ー米ー独。大切:長年の友、カメラ、 MAC、 テニスラケット、山登り-旅行-散歩用靴や鞄、車やMTB、コーヒーミル、落語、飲み食べる事、(写真暗室道具、ゴルフクラブとはお別れ)。訪問、コメント、リンクもね〜。

FC2カウンター

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード