FC2ブログ

山茶花が咲き誇る

青空と黄葉を背景に満開

sazanqua3 blogDSC_0038

新しいエアコンはいい


自分の書斎のエアコンを新しいのに取り替えて20日近くになるがなかなか調子がいい。注文してから2週間余り立ってから新しいのに工事して変更してもらったが、11月は22〜23日頃迄比較的暖かで工事した翌日24日くらいから寒くなったので丁度良かった。

常時使う居間やDKと違って朝9時半くらい迄と夜だけ使う様な感じだからそんなに高機能なものを選ばずに普及器にした。価格はリーズナブルで無駄かも知れない機能を省いてあるが、暖気が出て来る時間も速いし、それほど省エネではないと言っても昔のものに比べるとかなり省エネで電気代の節約にもなる。声の命令で稼動するなどの機能はないがオイラにとっては不要。居間で使ってるもののその機能はほぼ使わなかったしね。

室温のコントロールは1℃単位で居間やDKのものの用に0.5℃単位ではないが別に不自由は感じない。タイマーも1時間単位で、最初だけ30分がある。クリーン装置は簡易なもので1月に2度ほどフィルターを外して掃除して再設置しなければならないが、たいして面倒でもなく簡単そうだ。昔のよりフィルターの目が細かいから一月に2度ほど必要のようだ。

加湿器も同時に変えようかと思ってたら、加湿器の今年の働きは凄く良い。まるで捨てられない様に粘ってる様に見えるのでそのまま使ってる。長年頑張ってるけどこれの電気代ってどうなんだろう。今や電球もTVもLEDにしてるしその他の電気製品も省エネには気をつけなきゃね。


山茶花の花

ペアで元気で美しく溌剌としている

sazanqua2 blogDSC_0016

秋色巡り


少し離れた公園迄クロスバイクで秋色の撮影に出かけた。最近買ったクロスバイクがとても使い易くて便利だ。軽い、ギアも7段でよく走る、タイヤが細くて空気の充填が速い、何処の駐輪場も使える、マウンテンバイクよりデリケートだがロードバイクほどでない、値段もリーズナブルで、オイラのカスタムメードのマウンテンバイクの車輪一輪以下だ。普段用に最適だ。

広〜い公園にやって来たら今は山茶が満開。赤やピンク、特に赤い山茶がこれでもかと満開に咲き誇ってる。今年の山茶は例年よりが沢山つきそのものも綺麗に思える。新型コロナウイルスからの心的影響かな?山茶が新型コロナウイルスを食べて綺麗になった?こんな仮設はないか?あるいは夏の暑さと7月10月の雨の多い天気が良い影響を与えたのかな?

街の外れの公園だから山岳地の紅葉ほどではないけど、真っ赤に紅葉したモミジを一本発見。垣根が山茶花でその奥が真っ赤なモミジの紅葉、その上の方は大木の葉の黄葉、バックが青空、良い景色に出会えた。しばらく行くと高さ2m以上もの丸くて大きなドウダンツツジの紅葉。見事!その奥の芝生には赤い帽子や緑の帽子を被った幼稚園生が塊になって座っていた。

次に丁度黄葉の見頃の銀杏の大木を発見。近寄ったり離れたり角度を変えたり、仰ぎ見たりしながらどう料理しようかと暫く考えてから撮影開始。もう良いかと思った頃、一陣の風が吹き紅葉した葉がハラハラと舞い落ち始めた。タイミングよく立ち位置もレンズも良し。最後は枯れ葉よ〜を撮って撮影終了。満足満足だった。


山茶花の咲く散歩道

今年の山茶は沢山咲いてとても綺麗

sazanqua blogDSC_0011

今年の師走&ホリデーシーズン気分


街にはクリスマスツリーが飾られ始めてBGMもクリスマスソングが多くなって来てる。これからは新型コロナに悩みながらも何となく師走気分になってそわそわ浮き浮きしていくのだろうな〜。Go to トラベルもGo to イートも一部を除き基本的には続行されるが東京では65才以上は自粛という事で対象外らしい。77才のオイラは政府が援助してまで推進する必要はないと思うが、それだけ現実は厳しいのかもしれない。

旅行そのものは非日常への脱出とか新発見や驚きで精神を若返らせる効果が大いにあるからオイラも大好きであるが、オイラには独自の概念もあって出来ればあまりマスコミにもてはやされない、人が集まらない旅先を選ぼうとする傾向がある。例えば国内だったら日本海のひなびた漁師町で朝どれの近海魚を食べて、静かな海岸や街を散歩したり、そこで本を読むとか音楽を聴きたい。こういう場所では新型コロナ感染リスクも低いはずだ。

最近は誰も彼も皆同じことをしたがる傾向が更に強まってると思うが、これは3蜜回避の今はあまり良い傾向ではない。子供たちや若い人達はみんな集まって何処ででも大きな声で話し合ってる。自分たちには重症化の心配もあまりないから危機意識はそれほど高くないしね。この前もスーパー銭湯で20才前の男性たち7人が脱衣所でマスクもせず騒いでいた。

普段3蜜回避、検温、消毒、マスクをしてても、仲間が集まるとマスク無しで大きな声でふざけ合っうなどはよくある。おそらく旅でもそう言うケースが大いに予想出来る。年末年始は感染源増殖期間になるかもな〜。元気で楽しい老後を送る環境や行動範囲は狭く遠くなっていくな〜。


11月に咲いたツツジ

この場所だけがサモンピンク色で明るかった

azallea blogDSC_0038

休養と読書


ここのところよく歩いていて少々疲れが溜まったので一日休養しようと思った。天気は暖かくまさにインディアンサマーだ。午前中は朝日を浴びながら短く30分ほど散歩をかねて買物に。といっても自分が美味しそうと思う物がないか物色しに行っただけ。シナノスイート、山葵菜を使った漬け物、おはぎなどを買って来た。どれも好物だ。

ランチの後は上さんをジム迄車で送って行き帰って来て今でガラス越しの太陽を浴びてたら眠くなってそのまま1時間余り寝てしまった。太陽は有り難い。太陽のおかげでエアコンも不要、暖かい部屋で身体を休める事が出来た。若い頃は疲れ知らずのオイラだったが歳にはかなわない。疲れた時は寝るのが一番。頭もすっきりしたので午後は本を読む事にした。

近くにあるベンチ迄歩いてそこで本を読もうと思った。今日は寒くないしそのベンチはカーブのついた背もたれがあって座り心地が良いし回りは雑音もない。時々幼稚園生くらいの小さな子供たちが2ー3人来て遊んでいくがオイラは全く五月蝿いと思わない。可愛い。子供たちを知ってる先生が通ったらしく子供たちも嬉しそうだった。とても優しそうな先生だった。

休み休みそんな会話を効きながら読書した。マシンで入れた100円のホットコーヒーを飲みながら内海桂子さんが90才で書いた本を読んだ。あっという間に読み終えそうな本だけど、じっくりあれこれ想像を膨らませながら読めば納得したり違うかなと思ったり。内海桂子さんの長い人生で得た話には実感がこもってる。確かに「悩む暇ありゃ、動きなさいよ」だ。


酔芙蓉と蜂

身体も粉にまみれて仕事中の蜂

suifuyou a bee blogDSC_0075

クリスマス プレゼント


今年は新型コロナ禍で何でも中止だとか遅れがちだからと言うので昨日早くもドイツの孫ちゃんたちへのクリスマスプレゼントの小包をEMS(国際速達便)で郵送して来た。何時もクリスマス時期は国際郵便物は混み合う時期なので何時もより早めに送るんだけど、今年は+異常事態も加味しなければならない。気ははやすぎるかもしれないけどはやい分には良いだろうってことでね。

孫ちゃんたちは学校は普通にドイツの学校だけど日本語の補修学校にも行っていて何かと忙しいんだけど、日本語は理解出来て話す方もウ〜ン、う〜んと唸りながらたどたどしいんだけどなんとか少しは話す事が出来る。一昨日スカイプしたら学校に行ってるけど図書館とか閉鎖になってる事もあって本が読みたいと言っていた。

プレゼントには日本語の絵本やなぞなぞ本とか向こうにはない美味しいせんべいなどのお菓子とか日本の食材を入れてやった。パンパンにだけど頑丈にパッキングして郵送したが郵便料金の方が中味よりも高かったかな?こんな時期でもどうか安全に早めに届いて欲しい。

郵便局に行った帰りにデパート迄出掛けた。一昨日散歩の途中にデパ地下を見たら何とあのニッカの余市が10本だけ限定でいきなり入荷してたのだ。残念ながらカードもお金も持っていなかったので明日取りに来るから取り置き出来ないか頼んだが無理だった。そこで昨日再訪。でも残念な事に売り切れ。今朝2本残ってたけど朝一番で売れちゃいましたと。遅かった。


プロフィール

CHIBI

Author:CHIBI
East Villageの"CHIBI"ニャン ♂。8/20 '08キックオフ。縄張り:日本ー米ー独。大切:長年の友、カメラ、 MAC、 テニスラケット、山登り-旅行-散歩用靴や鞄、車やMTB、コーヒーミル、落語、飲み食べる事、(写真暗室道具、ゴルフクラブとはお別れ)。訪問、コメント、リンクもね〜。

FC2カウンター

カレンダー

12 | 2021/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード