突然の天然シャワー

突然、雨が、、、

shower blog_DSC1429

明るい日射しの中での雨

rain in the sun1 blog_DSC1431


歩き方

NHK教育テレビで正しい歩き方について整形の女医先生が指導しておられた。この先生、美人の上に歩き方が凄く綺麗だし、筋肉もしっかりついてアスリートって体をしておられる。実際にご自分で歩いてデモをされるんだけどやはりとてもサマになってて美しい。指導を受けられる生徒さんも見る見るうちに綺麗な躍動感のある歩き方に変わって行くのが分かった。

オイラの歩き方ってのはどうなのか振り返ってみたいと思った。オイラは若い時は歩き方はどうだか分からないけど歩くスピードは速くて仲間から早すぎるよと文句を言われた事がよくある。だけど今はその頃と比べればとても遅い。多分遅いだけでなく歩く姿もきっと悪いに違いない。踵で着地して足の指を上下にしっかり動かし地面を掴みそして蹴って歩いてるだろうか?前を見て正しい姿勢で腕を降り体を捻ってリズミカルで躍動感のある歩きをしてるだろうか?

右に比べて弱い左脚の膝を矯正し強化する歩き方にも取組もう。何と言っても毎日の歩きほど大切な事はないのかもしれない。ただ歩数を増やすのではなく、5000ー8000歩を正しくしっかり歩く。10000歩に拘るのはやめて取組むべきはそれだと思った。






theme : ある日の風景や景色
genre : 写真

ウッドデッキに下りた影

ウッドデッキに下りた影

wood blog_DSC1398


4月1日

東京の2017年の4月1日は冬のように寒い朝で冷たい雨が降っている。日中も気温が上がらず真冬のような寒さが続くという。まあ、こんな4月1日もあると言う事かニャ〜。

水曜日のテニスを終え、先月の30日の木曜日はジムに行く事になっていたが、どうも少し風邪っぽくて鼻ずまり気味で時々鼻水も出たので大事を取ってジムはやめて昼寝を2時間半ほどした。太陽に干したばかりの布団で寝たものだから暑い位で起きたら少し汗をかいていた。そのお陰か、鼻づまりも解消して鼻水もストップ。頭もスッキリ顔色もいいので何時ものように散歩をしてコーヒーを一杯飲んだ。う〜む、マンダム、すっかり風邪は吹き飛んだようである。

それで31日の昨日に改めてジムで筋トレとストレッチをした。じっくり90分。何時ものメニューをこなし最後は足腰を中心にストレッチ。しっかり汗もかいて体もぽかぽかして、雨の中かまわず傘をさして歩いて帰宅した。夜は熱いうどんとサラダとゴーダチーズ、そしていいちこの「空山独酌」をストレートで飲みチェーサーはドイツの硬水系炭酸水にした。う〜む、マンダム、風邪の吹き飛んだのを再確認した。

お陰で寒い4月1日の朝だが気持的にはかなり快適な朝である。さて、今日は例のあの日、、とりあえず、上さんでも担いでみるか、、。





theme : ある日の風景や景色
genre : 写真

上下対照 ー木々は間もなく緑に・・

上下対照 ー木々は間もなく緑に・・

reflectino blog_DSC1141


靴の修理

昨日は上さんもオイラもお互い自由飯ランチの日だった。週に2回位そういう日がある。それはそれで上さんは作る手間が省けて気が楽だし、オイラも勝手に食べたいものを食べたりしてそれなりに楽しい時がある。上さんはマックなど行きたくないがオイラは時々行く。昨日もコーヒーMと海老レタスバーガー単品を食べた。帰って来ておはぎ1個と納豆オムレツとサラダ、これが昨日のオイラの変則ランチ(で、食器洗いは何時もオイラの仕事)。

車で桑田 佳祐を聴きながらドライブスルーのマックに行ったのだけど、そこでオイラの靴のソールが一部剥げそうになってるのに気がついた。マックでのランチ後、車をそこに止めたまま、¥100円ショップに行き超速乾接着剤を買って来て修理を始めた。皮とゴムの接着がはたして上手くいくかだけど時間をかけ何とか修復完了。近くの通りを数百メートル歩いてみたけど大丈夫そうだった。何と修理代¥100円で上がり!ヒャッホーである。

この靴、アメリカのアウトドア専門店で買った完全防水の革靴なんだけど靴はボストンにあるダーハム?とかなんとかって名前のメーカーでもう10年も履いている。もうオシャカにすればと言われるが何処も悪くないし履きなれた靴だから何度か修理をしている。ドイツのカーホフってデパートの修理屋さんでも一度片方を修理してもらった。今回は左脚の方を修理した。次に剥がれたら10年来の靴友人ともお別れかもニャ〜。







theme : 自然の写真
genre : 写真

春うららかな日ももう少し・・

春うららかな日ももう少し・・(これは秋だけど)

gentle sunshine blog_DSC0795


季節代わり

カレンダーの上では2月4日が立春だったがけど、その頃の寒さが過ぎて約1ヶ月半、ようやく春らしい天気が見られるようになって来た。今日は3月19日、日曜日。昨日の晴天の土曜日、18日からの3連休、しかもお彼岸の墓参りもあって道路は車が溢れてた。今日の19日の日曜日は大安でもあってお目出度い行事も沢山あるに違いない。

暑さ寒さも彼岸までと言う諺もあるが、ちょうど冬至と夏至の中間点でもあり、段々に朝日も早く昇って日射しは強さを増し日没も遅くと日は長くなって来ている。三寒四温がの天気が続き、10日もすれば桜が開花してあっという間に春爛漫の満開を迎える。

学校はもう既に春休みに入ったのかニャ?卒業や入学や入社も決まり人が大きく移動を始める時期でもある。社会では入社予定者の研修なども始まってるのかもしれない。昨日はコーヒーショップやバーゲンセールのレジでも指導されながら緊張して業務についている人達に出会った。

待ちに待った明るく暖かな春がすぐそこの角までやって来ている。オイラはこの春からドイツ語も少しかじってみる事にした。昔のことが少しは思い出せるだろうか。とりあえず日常生活の少しの単語位しか頭にないけどね。楽しいボケ防止にチャレンジ。




theme : ある日の風景や景色
genre : 写真

書店 amazonbooks

書店 amazonbooks 入口 −1

amazonbooks blog_DSC0979

書店 amazonbooks キッズコーナー −2

amazonbooks2 blog_DSC0979


稀勢の里優勝

大相撲初場所、14日目に稀勢の里がとうとう優勝した。今まで優勝しそうな好機が何度かあったがその度に期待を裏切られて来たがとうとうである。昨日は復調著しい逸の城との対戦で手堅く逸の城を土俵の外に押し出し、白鵬対同じくモンゴル出身の貴の岩の対戦を待った。貴乃花部屋の貴の岩は今場所好調で体もスピードも粘りも根性もある力士だがさてどうだろう、、。

貴の岩にとっては初めての横綱との対戦でしかも白鵬と言う事で、何処まで頑張れるか、順当にいけば白鵬の勝ちだろうが、それでも貴の岩の勝利にかなりの期待と願いをかけてその対戦を見た。TV画面から受ける貴の岩の体の充実感、安定感、面構えが凛々しくて決して白鵬に引けを取るものではない、ひょっとしたらと言う感覚がオイラの頭をよぎった。

行事軍配がかえって組相撲となり素早くせめ続ける貴の岩がとうとう白鵬を寄り切って勝ち、場内に座布団が舞った。稀勢の里が優勝を決めた歴史的瞬間である。数年前、稀勢の里が1歩リードして千秋楽で白鵬との大一番で負けて、優勝決定戦にもつれ込みここでも負けて、白鵬に優勝をさらわれたというような記憶がオイラの頭の中にあったので、それを二度と見たくないと思ってた。

一日早く優勝を決めてくれてホットしている。さあ、今日は千秋楽で白鵬戦。ここで勝って過去の鬱憤を是非はらして優勝に花を添えてもらいたいものである。







theme : 街の風景
genre : 写真

プロフィール

CHIBI

Author:CHIBI
East Villageの"CHIBI"ニャン10歳, ♂。8/20 '08キックオフ。日本ー米ー独が縄張り。大切なものは長年の友、カメラ、 MAC、 テニスラケット、山登り-旅行-散歩用靴や鞄、車やMTB、コーヒーミル。写真暗室道具、ゴルフクラブとは涙でお別れ。飲み食べる事、落語、コメントや 拍手やリンクもグ〜!

FC2カウンター
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード