波が生まれ消える海原

波が生まれ

wave blog_DSC1925

泡となり


wave2 blog_DSC1914

消えて行く海原

wave3 blog_DSC2022


新宿末広亭

5月6月といろんな行事をすませて、昨日は久しぶりにゆっくり落語でも聴こうと新宿末広亭に出かけた。オイラは大きなホールで聴く落語より寄席の小屋で聴く落語とか雰囲気が好きである。落語家さんも来客の年齢、性別などの様子を伺ってからその日のネタを決めどう展開していくか決められるし、客席との掛け合いも面白い。

昨日は若手の女性落語家さんが二人も出た。鹿の子さんと風子さん、、やはり、場に何となく華やかな雰囲気が出る。最近は男の職場に女の人の進出が目覚ましいし逆のケースも多いも多くなってる。良いことだ。男や女の良い点を上手くミックスさせ悪い点を補えて多分職場を活性化させよい結果を生むと思われる。

昨日は個性的な寿輔さんが出たし、90歳を超えなお現役の米丸さんも出た。米丸さんは一頃より元気になられた。嬉しい事だ。寿輔さんは酒の飲み方の擬音にとても特徴のあるものを開発されたようだ。昨日もお馴染みのネタが出て来たが落語家さんに寄って、勿論、持ち時間によってもだが話が膨らんだり縮んだり挟み込まれたりで雰囲気が随分変わる。それも面白い。長い間聴いて来て飽きない理由の一つかも知れない。

落語が終わって5時に居酒屋に入った。上さんは一滴も飲めないのでオイラも沖縄のシークワーサーハイボールを一杯だけ飲み、酒の肴をいろいろ頼んで蕎麦、おにぎりの夕食となった。で、お客さんが入り始める6時には店を出た。






theme : 自然の写真
genre : 写真

鳴門の景色

鳴門の景色 ー南西

a view in Naruto 1blog_DSC1765

鳴門の景色 ー北東

 a view in Naruto2 blog_DSC1749


ラッキョウ

上さんの具合がよくなり、きのうは今年のラッキョウを漬けようという事になった。昨日は何故かオイラは分けも分からず一日中眠くてうだうだしてたんだけど少し手伝う事にした。鳥取のラッキョウを毎年家で漬けているが、手間はかかっても家で漬けるものはやはり美味しい。

ラッキョウというと鳥取と思ってたけど鹿児島や先日旅行で行った徳島鳴門にもラッキョウ畑が沢山あり、出荷準備中だったのか農家の前をサイクリングした時、何処の家からもラッキョウの臭いがプ〜ンとしていた。鳴門は鳴門金時だけでなくラッキョウも主要農産物らしい。

例年、梅干しと生姜も家で漬けるので順々に作業をして行く事になるが、以前は捥いで来た梅を漬けたりしてたけど、今はお店で和歌山の梅や高知の生姜を買って漬けている。梅はいま流行りの甘みなどがついていない酸っぱいまんまの昔ながらの本格的梅干し。生姜はスライスして売ってるものよりやや厚めの大きめのガリ状のものを漬ける。

この他に梅酒も作っていたけど、これは生産量が消費量上回り以前のがまだ随分と残ってる。料理に使ったりして消費してるが未だ数年間分はある。暑い時に氷を入れ炭酸割りすると美味しいがこういうものは一杯で十分かニャ〜。他にカッパのきゅうちゃん漬けも作る。これも良い。







theme : 風景写真
genre : 写真

鳴門大橋と渦潮

鳴門大橋と渦潮 −1

tide whirling 1 _DSC1866blog

鳴門大橋と渦潮 −2

Tide whirling 2_DSC1895blog


全仏オープンテニス2017

錦織は苦労しながらようやくベスト8に勝ち上がった。韓国のチョン ビヨンには雨で救われたような格好でフルセットの5セット目でようやく勝利をモノにしたし、スペインのベルダスコには最初のセット0ー6の出足と今まではらはらの連続だった。チョン ビヨン戦ではイライラが最高潮に達してラケットを地面に叩き付けて破壊する始末。

それでも苦労しながら何とかベスト8に名乗りを上げ、今日はランキング世界第1位のイギリスとマリーとの対戦である。今まで2勝8敗の強敵である。難敵だがここで勝てれば次はスイスのワウリンカとクロアチアのチリッチの勝者と準決勝で当たり決勝に進める。でも、これからは先を考えず一戦一戦集中して冷静に精密にファイトしなければならない。

かって全米で準優勝したときも決して体調は良くなかったがベスト8から調子を上げて行き決勝に進めた。結局、セルビアのジョコビッチに力負けしたがそれでも良い戦いをしたという記憶がある。雨でマリー戦に向け練習を休み休養に専念したとの情報があるが今日の戦いに是非期待したい。ファイト!錦織 圭!!







theme : 自然の写真
genre : 写真

鳴門の渦潮

大潮の日の鳴門の渦潮

Tide crach1 blog

太平洋の潮と瀬戸内海の潮がぶつかり合う

Tide crash2 blog_DSC1873

潮の流れのぶつかり合いで渦潮が出来始める

Tide whirling blog_DSC1878


オンラインチケット

近々、黒部宇奈月温泉までいかなきゃいけないのでネットで北陸新幹線の目的地までの発車時刻表と到着までの所要時間を調べた。朝ゆっくり出てほぼ2時間で到着する事が分かったのでオンラインでチケットを入手しようと思った。

先ず会員登録をするんだけどその後に車両の空き具合をチェックし10%割引チケットが買えそうなのでそれを購入しようと思った。だが、待てよ、、それを購入しプリントアウトすればそれで改札を通過出来る訳ではないのである。クレジットカードで決済し、その後にJR緑の窓口に行きチケット券売機の所定のボタンを押してそこで決済カードをスロットに要れパスワードかなにかを入れ初めてチケットが買えるらしい。しかもそれがかえない窓口もあるとか、、、。

あ〜あ、面倒。それじゃ当日に最寄り駅の窓口でチケットを購入して乗って行くかと思ってしまった。まあ、ついでの用事があってその緑の窓口に寄れるようであればその手続きをしても良いが、、と迷ってしまい一気に手続きを終了させるのをためらってしまった。

所で北陸新幹線はそう混んでいないとの話も聞いたような気もする。券売機で自由席チケットを買った方が良いかもニャ〜。




theme : 自然の写真
genre : 写真

鳴門の海の潮の流れ

鳴門の海の潮の流れ −1

Tide flow 1 blog_DSC1906

鳴門の海の潮の流れ −2

Tide flow2 blog


平穏なはずの日曜日

二人だけの生活に戻って3日目、平穏な日曜日の朝を迎えるはずだった。だが、上さんが急に喉が痛くなって熱も出てしまって、起きられない食べられないと言う。日曜日だしかかりつけの医者も休みだし、救急指定の病院に行くほどでもない。幸いにも熱はそれほど高くなかったので医者からもらってる常備薬を飲んで丸一日寝ることになった。

それでも夕食時は熱も引き体も楽になったとかでほんの少しだけ食事を取り、バナナ、牛乳、プロテイン、クッキーなど食べる気になった。1ヶ月滞在してたドイツファミリーが帰ってほっとしたのだろう。精神的に押さえ込んでいたものが一気に吹き出たのかもしれない。3日目となればこれまでの緊張感も開放されるしね。

オイラは特に変わらず日曜日のジムでのバレーストレッチと筋トレをすませ、ルーティンワークもいつも通りだったが、それでも朝食、昼食、夕食、全て自分で準備片付けまでしたし、洗濯物の始末まで全てするはめとなった。大変だけど山岳部時代〜独身時代にかけてやって来た事だし仕事が増えただけで特に精神的な違和感はない。

ゆっくりコーヒーを飲んだり散歩したり机に向かう時間はなかったが上さんは昨日はよく眠れて熱もなくなり体も楽になったという。何よりだ。上さんは今日は予約してある歯の定期検診は延期にしてもらい、先ず医者に行ってもらう事にしよう。





theme : 自然の写真
genre : 写真

プロフィール

CHIBI

Author:CHIBI
East Villageの"CHIBI"ニャン10歳, ♂。8/20 '08キックオフ。日本ー米ー独が縄張り。大切なものは長年の友、カメラ、 MAC、 テニスラケット、山登り-旅行-散歩用靴や鞄、車やMTB、コーヒーミル。写真暗室道具、ゴルフクラブとは涙でお別れ。飲み食べる事、落語、コメントや 拍手やリンクもグ〜!

FC2カウンター
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード