FC2ブログ

里山の小さな神社

真っ赤な鳥居が眩しい

small shrine blogDSC_0098

新冷戦の始まり


アメリカとソ連の冷戦が終結して今日で30年過ぎたが、世の中は決して平和で国際協調が上手くいってるとは思えない。その間、アメリカも2001年の911、テロとの戦い、リーマンショックなど経てアメリカファーストを打ち出すトランプ時代になった。経済はいくらか回復したが、国は分断状態に陥りヘイト、レイシズムも目立つ様になって来た。

一方ソ連崩壊後、プーチンが率いるロシアは怖いロシアを前面に打ち出し、あわよくばアメリカもサイバー攻撃で政治の不安を引き起こし分断させ力を分散させ国力を弱めようとでも思ってるかのようだ。若き日のKGBの現役スパイで、今や選挙さえ対抗馬が出て来る前にあらゆる手段でその対抗馬を抹殺しようと言う恐ろしいことが起きてるのが現状のロシアだ。

一方この間30年ほどで経済的にGDP世界第2位にのし上がった中国は今や人口15億以上を擁し、習 近平独裁体制を引き陸に海洋に急速な世界戦略的な軍拡を急いでいる。その中国とロシアは近年接近し、問題児的な北朝鮮も何とか仲間に引き込みたい所だろう。

EUはブレグジットや右傾化の動きが急でドイツのメルケル体勢も昨日の選挙結果でいよいよ連立与党体勢すら不安な情勢に入って来た。環境対策など地球規模ですぐにでも取組むべき課題が多い中、新冷戦体制、軍拡が世界を巻き込んで始まっている。先日、日本に来たローマ法王の警鐘はとてもリアルに感じるこの頃だ。


黒い松本城

こうして見るとどっしりして見える

Matsumoto Csle blogDSC_0075a
お堀にその姿を映すとスリムに見える

Matsumoto Castle blogDSC_0076

今日から完全復帰


23日の夜に病院を救急訪問し28日の朝でインフルエンザは完全撤退したと思われる。2日間ほど高熱でふうふう言って丸3日間ほど寝まくって汗をどっさりかいた。医者からもらったタミフルは特効薬だった。幼児、未成年者はそれなりに危険を伴う薬の様でもあるがオイラのような後期高齢者には特に注意することなど書いてなかった。

終わってみれば、普通の風邪よりも症状はガーンと来るが、処置が早ければ3日間の激しい戦いで後の2日間は薬を飲みつつ安静にし外出をしないくらいで大したことはなかった。普通の風邪は喉が痛かったり鼻水が出たり、鼻が詰まったりぐずぐずと長引くが、今度のインフルエンザに限って言えばドライで台風が来て去ってしまえば青空って感じがした。症状が酷い場合はこんなことを言ってる場合うじゃないのかもしれないけどね。

で、今日から外出もさせてもらおうと思ってる。ただしマスクをかけ人混みは避けてと言うことだろう。少し暖かくなる昼近くには軽くテニスも1時間半ほどやろうと思っている。ウオーミングアップくらいの気持で何時もよりゆっくりやろう。

1週間ぶりの社会復帰のような気分だ。娑婆の風はどう吹いているだろうか、、なんてね。今迄いろいろとご心配頂きありがとう〜。応援されてる気持がして嬉しかった。


今年も松本城を撮った

基礎の石垣

Matsumoto castle blog
烏(城)の天守閣天辺付近に鷹と鳩

crow,hawk pigeon blogDSC_0080

ガテン系大衆居酒屋で満腹


松本市内で肉体派労働者もしくはサラリーマンのちょっと立ち寄り系の居酒屋に入ってみた。最近東京では滅多に見なくなった広くて明るい店構えで大きなガラスドアは透明で赤や黒の字で沢山のメニューなどがガラスに直接書かれている。見るからに大衆酒場といった風情だ。沢山の酒の銘柄の一升瓶もガラス戸越しにずらりと並んでるのが見える。

見た目の通り、酒もつまみも食事もとても種類が豊富で不思議なことに沖縄料理や定食のメニューも沢山目立つ。価格もそれほど安くもないが高くもないものでボリュームもあって、味はどれもちゃんと満足出来る美味しさを持っている。

オイラが入ったのは夕方5時15分頃。客席はテーブルを囲んで4人の中堅どころの男性が仕事の話でもしてる様な一組だけだった。店内には大きな液晶TVが壁にかかってて、ちょうど相撲をやってる時間なので黒いユニフォームの給仕の若い女性に彼女らが好きそうな番組だったが、それを相撲に切り替えてもらい、TVが見える座敷に上がらせてもらった。

酒を飲めない上さんは山賊焼き定食などを注文。TVで紹介されてたらしい。オイラはずらりと並ぶ信州の酒の銘柄から人気だと言う大信州と岩波を注文。タコワサ、焼き鳥、刺身盛り合わせ、信州10割新そばなど食べた。突き出しのパリパリ新鮮キャベツに味噌ってのもいい。上さんの山賊焼きはでかくて少し手伝ったのもあって少し食べ過ぎだった。


オールド ビルディング

両サイドは新ビルに建替え中だが、これ、残してほしい・・。

Old building blogDSC_0036 a

ディスカウントセール


毎年12月商戦前のこの頃、11月初中旬にスポーツ用品などの大ディスカウントセールがある。オイラも毎年お世話になってるので、今年はこういう物が欲しいとか、足りないとか言ってそれに合うような物があるか探しに行く。そして昨日がそのセールの初日だった。

セール案内のハガキを持って、特設会場に10時半頃に出掛けた。上さんは少しでも早くと一人でオイラより早くとすでに出掛けてしまった。オイラはルーティーンの仕事があるのでそれを終えてから後で行く事にした。会場に着いたらもうかなりの賑わいである。こういうセールは良いものから先に無くなるので目的の物を目指してスタートダッシュが大切だ。

オイラは秋冬用のウインドブレーカー上下揃いと長袖デザインTシャツを探すことにした。ナイキ、アディダス、プーマ、ミズノ、コロンビア、エレッセ、、いろいろあったが、サイズピッタリの良いのが見つかった。アディダスウインドブレーカー上下!50%OFF。前回はヘッドの同じ物を40%OFFで買えたが、今回も上手くいった。

時計を見たらもう12時45分。ランチをと思ったが少々疲れたので近場のデパートの中のパン屋さんでジャーマンソーセージのホットドッグと揚げパンにボトムレスのコーヒーを2杯飲んだ。ここのパンは美味しいし、マシンのコーヒーも税込みで330円だが美味しい。それにすぐ食べられてお代わりも自由だ。お持ち帰りですねというから、いや、ここで食べると言ったら消費税10%だった。



街の図書館

キューブ外観

library2 blogDSC_0007a

キューブ内部

librarya blogDSC_0009

夏の暑い日の再来


ドイツに着いたばかりの頃は最高気温が21℃〜25℃、最低気温が14℃〜18℃くらいで少し寒い位に感じる事もあった。と言うのは35℃〜36℃の猛暑でかつ多湿な日本から来たばかりだったせいもある。実際に朝晩に吹く風も少しひんやりして冷たく湿度も低くカラッとしてたし、空も何処か秋めいた色をしていた。

ところが昨日の土曜日から暑さが戻って来て昨日今日と最高気温が30℃、29℃なのである。しかも3〜4日最高気温が29℃〜31℃を行ったり来たりするらしい。オイラも昨日今日は7部丈パンツとTシャツ、白いナイキの野球帽にサングラス、スニーカーというスタイルに急遽変更した始末。でもこの格好は身軽で楽だ。

昨日今日の二日間は夫婦は友人の誕生日パーティーがフランクフルトであるので孫ちゃん二人も連れてそれに出席するため車で出かけていない。オイラ達も知ってる人なので来たらとのことだったが家で留守番にさせてもらった。久しぶりの静かな生活を楽しみ、二人で自由に街を散歩し食事やお茶をしたりケーキ食べたりアイスクリームを食べたかった。

身軽で自由と言うのは良い。昨日はドイツ料理を食べビールを飲み、チーズケーキを食べ、ヘーゼルナッツのアイスを2ボール食べた。今日はトルコ料理を食べてから公園の日陰のベンチなどを転々としながら噴水や往き交う国際色豊かな人々を眺めたりグースの親子を見たりした。暑くても日陰を通り抜ける風はカラッ+ひんやりで心地良い。で、今日のアイスはメロンだった。



プロフィール

CHIBI

Author:CHIBI
East Villageの"CHIBI"ニャン ♂。8/20 '08キックオフ。縄張り:日本ー米ー独。大切:長年の友、カメラ、 MAC、 テニスラケット、山登り-旅行-散歩用靴や鞄、車やMTB、コーヒーミル、落語、飲み食べる事、(写真暗室道具、ゴルフクラブとはお別れ)。訪問、コメント、リンクもね〜。

FC2カウンター

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード