FC2ブログ

寒い雨の日のネット

雨はなかなか止まない

tennis net blogDSC_0048 

雪はそんなに降らなくて良かった


土曜日は関東平野部で5〜10cmの積雪があると聞いてたので覚悟をして朝に雪掻きスコップと長靴を物置から出しておいた。予報通り朝から細かな積もりそうな小さな堅めの雪が降って来た。あ〜,この雪じゃ積もるなと思ってたが途中で止んで曇り空が続いた。朝10時頃から夕方6時頃まで降るとの予報だったがその後夕方まで雪は降らなくてホッとした。

が、夕方6時過ぎから細かな霙か雪がまた降り始めた。あ〜あ、夜これじゃ少し時間帯がずれただけで夜に積もるなと思った。もう隣の家の畑はうっすら白くなっている。で、日曜日の朝、早速外を見て新聞を取りに出た。寒い。でも、積雪はなく、前の通りが少し白い程度で、ポストの周りにほんの少し雪が積もってる程度。夜間は降らなかったようだ。

日曜日はジムは休もうかと覚悟してたが,変更して上さんの運転でジムへ。ここ2日ほどすっかり怠けたので今日はしっかり汗をかこうと思った。スタジオで1時間インストラクターの指導でのストレッチ後、トレッドミル30分。その後マイプログラムの膝裏伸ばし、大腿四頭筋ストレッチ、股割、スクワット、開脚胸ピタ、、骨盤運動、内転筋強化、体幹トレなどやってアップ。シャワーを浴びて身も心もさっぱりした。

日曜日のランチタイムはオイラの「NHKのど自慢」、その後は上さんの「新婚さんいらっしゃい」「クイズ」アワーと決まってる。終わると午後2時。日射しも暖かくて、身体の疲れも心地いい。お腹も満足。日曜日のこの時間帯は本当にリラックス出来ていい。



暖炉の火は暖かいよニャ〜

富子ちゃん(猫)が何時もこの前で伸びてたニャ〜

fireplace blogDSC_0255 

クリスマスカードやプレゼント


アメリカの長女から赤い箱に詰められたクリスマスプレゼントが届いた。嬉しい。毎日違った世界の鳥の写真がみれる卓上の日めくりカレンダー2019年版が入ってた。今年のはもう薄くなって後3週間分もないけど、毎日これを眺めるのが好きだ。鳥が綺麗なだけでなく写真も傑作揃いで素晴らしい。日めくりで外したのももったいなくて、といってもやがて捨てるだろうが、箱に戻して取ってある。来年はどんな鳥の写真を楽しめるんだろうニャ〜。

他には珈琲好きのオイラ達のためのそれぞれクリスマスカラーの赤い箱に入った珈琲、ミントチョコ、クッキーなどと、暖かそうなのととてもファッショナブルなというか派手派手な靴下が上さんとオイラ用に2足ずつ入っていた。お〜、この派手な緑の地にイラストが沢山入った靴下は何時履くかニャ〜なんて少し驚いて見てるけどね〜。

手紙に近況などが写真付きで綴られていたが、苦労しながらも元気に頑張っているようで嬉しかった。アメリカに渡ってもう早いもので26年になる。18歳迄日本にいたが、アメリカの大学に行きアメリカ人と結婚して、ビジネスを始め、家を買ってローンも終了させて、猫ちゃん家族5匹と暮らしている。苦労と汗の長い道のりだったろうが、あっという間の夢の様にも思える。

1年又1年年を重ねていつの間にかオイラも後期高齢者の仲間入りをしてしまった。今のところ元気で薬も飲んでいないし食事制限などもないが、それは刻々と過去になってしまうわけで一寸先の未来に何があるかミステリーだ。だから今現在生きてる事に感謝して家族、隣人とともに今を大切にそこそこ頑張っていきたい。



屋根から落ちそうな雪と落ちる滴

晴天、雪が溶ける

snow 6 drip 1 blog_DSC9407

雪から滴が落ちそう

snow drip2 blog_DSC9406

滴が数滴落ちて・・

snow drips 3 blog_DSC9414


食品表示

最近、消費期限切れの食品を廃棄処分にしたらその回収業者がそれを販売してたというニュースが流れて愕然とした。それを買うところがあるから売れる訳で、とうとう日本の現実はここまで来たかとガッカリする。

詳しい事は分からないがその間に何らかの裏金が動いたってこともあるかも知れない。何処の商品がって所に焦点が当たって報道されてたが、オイラは何処がそれを買ってそれをどう使ったのかって所に関心があった。普通消費期限切れ商品は店頭から外される訳で、まさか調理品用に使われそれが販売されていたってことは、、?と疑ったりした。

オイラは食品を買う時は特に原材料の産地、加工地、賞味期限、消費期限などよく見て買う。例えば鶏のもも肉は名古屋コーチンや徳島などのが高くて千葉が安くて、国産としか書いてないものはもう少し安い。卵も産地を書いた平飼いのものから国産としか書いてないものまである。また、賞味or消費切れ間近のものは安い。

外国品は安くて特に中国品は安い。他にも見る所は幾つかあるが、この表示がとても曖昧な食品も多い。原材料に産地も加工地も書かないとか、加工地は大きく書くのに原材料の産地が書いてないとか、大手会社の物はそれらが書いてないとか、、。今回の様な事件があるとますます要注意だ。外食産業だって安心出来ない。あ〜、日本、何処まで行くのか、、。





家の灯り

窓の灯り

light blog_DSC9283

玄関の灯り

light blog_DSC9288


マウンテンバイクを走らせる

アメリカからのお客さんの一人が無事に帰国され、昨日はのんびりとマウンテンバイクを走らせた。土曜日で、街は赤い洋服と帽子ののサンタさんが溢れてた。主要な場所ではクリスマスソングの合唱や路上ライブが目立った。最近の路上ライブのパフォーマンスはかなりレベルが高い。

いろいろ聴きながらスーパーで買物をして、テニスショップでシューズを見て、新年セールで買うものの目星をつけた。その後、公園を通り抜け直感に従いバイクを走らせ電車で2駅先を目指す。途中で土地のご婦人に一度道順を聞いたらほぼ合ってて、残り目的地まで500mほどだった。

到着後時間決めの駐輪場にバイクを止めて、茸とモッツアレラチーズとポークの入ったサンドイッチにコーヒーの大サイズの軽いランチをとったが、まあまあ美味しかった。その後、若い女性からクレディットカードの勧誘を受けたがなんとかスルー。

帰りは知ってる別の道を久しぶりに通った。路沿いにスタバ独立店、ステーキ屋さん二店、うどん屋さん、寿司屋さん、家具屋さん、ファミレス、ボーリング場、大きな自転車屋さんなどなど、随分賑やかになっていた。更に走って、我がテニスコートを眺めたら、知り合いのコーチや受付の女性と会って立ち話。家には3時前に帰った。

前日食べ過ぎたが、この走りで体調は整った。やっぱりバイクは良い。






プラットフォーム

Sバーンプラットフォーム

platform2 blog_DSC8128

Uバーンプラットフォーム

platform blog_DSC7501


中秋の名月

ここ3日ほど月がとても綺麗な日が続いた。三日前は夜8時過ぎに外に出て雲の間から明るい月を見た。この日は白い雲と青空と黒い雲が斑になってて月が青空の間に入るまでじっくり待って眺めた。もうじきそのタイミングだと思ってるとそれが黒くもだったりして紛らわしかった。

そして二日前は満月でしかも月が地球に何万キロか近づきもっとも地球に近い日で、大きさも10円玉と500円玉の差くらいに違って大きく見えるとの事だったが確かに大きかった。それ以上に違いを感じたのは、普段よりも凄く明るく周囲の夜の景色も明るかった事だった。実は明るさも普段より30%明るかったと言う事が後で分かった。。

オイラは6時半過ぎだったかニャ?地平線が見えるところまでわざわざ出かけて東の空に月が出てくるのを待った。赤くて大きい月が出て来た時は感動して満足した。夜9時にもう一度見た時は白みがかった黄色い月の色だった。

そして昨日も快晴の夜の空に月が眩しかった。ここ三日間、綺麗な中秋の名月を鑑賞出来た良い日々だった。







プロフィール

CHIBI

Author:CHIBI
East Villageの"CHIBI"ニャン ♂。8/20 '08キックオフ。縄張り:日本ー米ー独。大切:長年の友、カメラ、 MAC、 テニスラケット、山登り-旅行-散歩用靴や鞄、車やMTB、コーヒーミル、落語、飲み食べる事、(写真暗室道具、ゴルフクラブとはお別れ)。訪問、コメント、リンクもね〜。

FC2カウンター

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード