FC2ブログ

地ビールいろいろ

ダブルチョコレート、蕎麦なんてのもある

beer blog_DSC0059

東京は緊急事態宣言が7日から出そうだ


とうとうと言うか、やっとと言うか、、1都3県で緊急事態宣言が7日から1ヶ月ほど出そうだ。学校は休みにならないそうだし、受験シーズンの試験などは実施、飲食店は更に時短営業を進め7時迄営業8時閉店、Go To は11日以降も延長とか、、詳しい事は未だよく分からないが日常生活での決まり、罰則も出たりするのかな?

最近の感染状況を数字から見ると大都市圏、人口密度の高いエリアほど感染者数が比例して多く、更に細分化すると、歓楽街だけの広まりでなく住宅地エリアでも感染者数が多くなって来てる。初期の新宿歌舞伎町の様なところのクラスターばかりではない。例えば東京は以前は新宿区がだんとつに多かったが、今は世田谷区が新宿区以上だ。それに都内各市の感染増加が多い。

経済優先でGo Toなども推進しながら個々の感染防止策をと言うレベルでは皆の新型コロナへの慣れも加わって防衛意識が薄らいだようだ。特に若い世代では自分達には関係ないウイルスくらいの意識の人も多い?と思われる。例えばスーパー銭湯内でも若者は3〜4人集まると大きな声で騒ぎ、消毒&検温後も「銭湯内では2mの距離を保ち会話を控えて!」は無視されていた。

換気はされてても、オイラは危険だから彼らには近寄らなかった。落語で大学生がとなりの席に10数名団体で入って来たが、落語家さんが話している時にスマホをいじって注意されていた。最近の若者はというと「またか」と言われそうだが、格差が以前と比較にならないほど広まったうえ、全体的に締まりがない印象だ。ここいらで皆びしっと決めて打倒COVID-19で行こう。


ディープフライドオニオンタワー

これを1段ずつ外しソースにディップして頬張る、美味い。

onion tower blog_DSC9675

今日から仕事始めかな


正月三ヶ日も終了。昨日は箱根駅伝でドラマチックな結末で駒大が優勝した。最終ランナー10区の中間地点迄、これは創価大が優勝するだろうと決めてかかって途中で散歩に出掛けてしまった。ところが今朝の目覚ましラジオの最初に聞いたニュースでは「駒大が1位で創価大が2位、、、」。寝ぼけ眼だったが「えっ?えっ?」と思って目が覚めた。

そんな事もあるんだ。何かアクシデントか?とも想像したがそうではなかったらしい。まあ、でも創価大もとても残念だろうが大会4度目の出場で準優勝とはたいしたもんんだ。驚いたのは青学大の復路での頑張り。復路だけで見れば1位で結局最終で4位迄順位を上げていた。やはり実力校だ。大会2連覇はならなかったが最後迄頑張り抜いての上位フィニッシュだった。

オイラは元日からウオーキングだけは頑張ってて3日間で4万歩近く歩いた。ウエイトもコントロールして6日のテニスは多分相当に寒いだろうが怪我などなく順調に滑り出したいと思ってる。休養も10日ほど取れて、年末に少し酷使した肩の痛みや腕全体の疲れも消えてるだろうし、ようやく普通のペースに戻せる。ただ寒さは要注意だけどね。

現役の皆さんは今日が仕事始めかな?コロナ禍での通勤、大変そうでお苦労様。祝い事は省略してテレワークの方も沢山いるのかな?例年の様に皆で久しぶりに顔を合わせて休み中の出来事の情報交換や雑談を楽しむと言う分けにも行かなさそうだしね〜。初顔合わせや仕事後のお遊びもお預けなんだろうね。今は特に感染拡大中だし十分に気をつけてニャ〜。


バンザイバーガー&セット

ネームにつられて時々これを食べてた・・

Banzai burger blog_DSC9678

バーガーセットはこんな感じ

red robin blog_DSC9679

レッド ロビンというハンバーガー屋さん


今年2021年は丑年。何時通り5時に起きた。1昨年になるけど、その年末から紅白歌合戦はあまり見なくなった。実力派の歌手の方々も出られるけど学芸会の様な雰囲気が強くなって来たし、きっと若い人がターゲットに変わったのだろう。オイラは対象外となった様だし興味も無くなり何時も通り9時に就寝。だから元日の朝はいつも通り5時にすっきりした頭で起きられる。

いちおうお雑煮は食べお節をつまみ2021年最初の朝食を終えた。9時に地元の神社にお参りした。今年はCOVID-19のせいで静かなものだ。何時もは破魔矢を求めて酒か甘酒を一杯頂きながら焚火を囲んで暖をとりながら飲み干し一言二言交わしてから帰る。でも今年は前年の破魔矢を返し新しいの求めそれを頂いてすんなり帰宅。

帰って昔の写真を整理し始めた。以前はフイルム、途中から大容量FD、CDやDVD、その後はポータブルHDにメディアは変わって来てるが、昨日はDVDに入ってるRAWデータの写真を見始めた。JPGと違って展開時間がかかるが見始めたらどんどん引き込まれてしまった。

中なら今日アップのアメリカ・ポートランドのレッド ロビンと言うハンバーガー屋さんの写真が何枚も出て来た。オイラも時々羽目を外して大きなハイカロリーハンバーガーを食べていた。これにポテトとフライドオニオンタワーがハイカロリーソースと共に来て、コークはボトムレス。1000kcal.オーバーだ。ダイエットペプシを頼んだら、尻の方迄すり切れジーパンの元気一杯の店員さんに「うちはコークのみなのよ」って。でもオイラは負けずにお変わりもしてたな〜。


料理名は忘れたが、この味は今も忘れられない

ドイツでご馳走になった豪華な肉料理、美味しかった

Meat.jpg

新型コロナ禍の中の新宿末広亭


今年最後の新宿末広亭の寄席に行って来た。12月14日、赤穂浪士討ち入りの日(実際には旧暦の12月14日だから少し後のもっと寒くなった頃だが)、久しぶりの新宿の街に出てみた。外国からの観光客もなく何時もの年よりも新宿はかなり空いてるのだろうと思う。道を歩いてても中国語や韓国語、欧米の会話を聞く事もほぼ無いに等しい。

新宿末広亭は12月中席の昼の部に行って来たんだけど、実はこの日は夜の部で今人気の講談の神田伯山さんのトリで講談長講があるし、中入り前には先日、人間国宝となった神田松鯉さんの講談もあって夜が人気の部になる。そのせいか、新型コロナのせいかよく分からないが、この時期めずらしく入れ替え制となっていた。

神田伯山さんは松之丞の頃に初めて講談を聞かせてもらった。確かに眼光鋭く迫力があり口調も明快で面白かった。この人何者?と思わせる力量、風格もあった。瞬く間に有名になり今やマスコミでも大いに取り上げられ人気もうなぎ上りだ。夜の部は満席だろう。落語を聞き終え4時半過ぎに外に出たらすでに末広亭前は長蛇の列だった。

でもオイラは昼席に。昼席は観客25人くらい。新型コロナ禍中再開して今迄で最小でこんな事最近滅多にない。大学4年生の団体さんが半数で一般客は12〜3名。有名どころは何処かに呼ばれてるのか、高座に上がる落語家さんも中堅どころ中心。昨日はねずっちさんが冴えていた。竹丸さん、とん馬さん、小痴楽さんもいい。のんびりと聴かせてもらった。


つい買ってしまった

「バカ殿様」クリームパン

bakatono -Shimura blogDSC_0078

緊急事態慣れからの解除は・・


昨日で全国が緊急事態宣言の解除となった。北海道と神奈川県は解除基準値をクリアしていないが内容とか感染経路が把握されてるとか、関東圏で見たら基準値はクリアされてるとかで解除になったという。今朝、全国の昨日の感染者数を見たら、神奈川1人、東京が8人、北海道3人、福岡6人、愛媛、栃木各1人、空港検疫1人の計21名だった。

オイラは昨日も相変わらず食事と散歩を楽しむ位でいつも通り。コロナ太りもいやだから、山道も含めてせっせと歩いてる。だから変わった事と言えば久しぶりに知人ご夫婦や暫く会っていなかった知人の奥さんに会ったりして立ち話をする程度。毎日10000歩くらい歩いてるから少し足が丈夫になった気がする。

昨日は散歩で我が街の様子を見て回ったが、何時もと変わった所がない。図書館や公民館は変わらず休館中で図書館は玄関に6月2日オープン予定と書かれていた。お店の玄関の張り紙には5月30日迄とか5月一杯とか迄休みますってのが多い。中に何の告知もなくシャッターが閉まったまま静まり返ってる所も。

好きな和食店も当面休みますと告知してたが今は告知も消えていた。腕のいい板前さんだし必ずの復活を願いたい。新宿末広亭の3月期期チケットは6月一杯使えるらしい。ジムの再オープンは6月1日?オイラはもうアウトドアでテニスをしてるけど、インドアは今日あたりかな?昨日から5月一杯を掛けて緊急事態慣れから徐々に解除されて行くのかもね。予防は今まで通り真剣にだけどね。


プロフィール

CHIBI

Author:CHIBI
East Villageの"CHIBI"ニャン ♂。8/20 '08キックオフ。縄張り:日本ー米ー独。大切:長年の友、カメラ、 MAC、 テニスラケット、山登り-旅行-散歩用靴や鞄、車やMTB、コーヒーミル、落語、飲み食べる事、(写真暗室道具、ゴルフクラブとはお別れ)。訪問、コメント、リンクもね〜。

FC2カウンター

カレンダー

12 | 2021/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード