サンフランシスコジャイアンツ ボンズがホームラン

サンフランシスコジャイアンツ ボンズがホームラン

Bons blog  

シアトルマリナーズ、イチローの想い出


写真を整理しててこんなのを見つけた。10年近くも前のものになる。この時、上さんとポートランドに滞在してて、二人でシアトル迄4〜5泊で旅をしようという事になった。タコマで下り空港からバスでダウンタウン迄行き、そこで下りて、通りでホテルウーマンに「オイラの泊まりたいホテルはここだけど、、」と尋ねたら、「これはワシントン大学の近くで少し離れてる。うちのホテルからタクシーで行った方がいい」と言われた。

そのホテル迄一緒に行き、タクシーでようやく大学の近くの我が宿泊ホテルに到着。フロントで部屋を案内してもらったらベッドがダブルだったので「約束が違う、オイラはツインを予約したんだ」というと、ダブルだ、ツインだでもめたが、結局オイラ筋が通りツインに変えてもらった。それまで強く自己主張してたフロント女性がある点を境に急に低姿勢に変わり、オイラの主張を受け入れ、その上「その他に何かお手伝い出来る事は、、」などといった。

そんな事もあった旅行だったが、翌日から観光で、水陸両用車で街から湖と走り回ったり、船の乗って島に渡ったり、スタバの第1号店に入ったりした。でも一番印象に残ったのはセーフィコ球場でのイチローのホームランだった。試合開始して1回、1番バッターのイチローがいきなりホームランを打った。カメラを用意する間もなく、、。だから残念ながらその決定的写真は撮れなかった。

が、5回か6回に今度はボンズがこのようにホームランを打って、上の写真が出来た。この試合はマリナーズの勝ちで良い想い出になった。今シーズン、イチローはどうするのか。確か45歳?まだいけるとオイラは思うのだが。イチローの野球人生、哲学から目を離せない。




カボチャの山の中で遊ぶ

カボチャの山の中で遊ぶ

Pampkin-Karl blog


健康診断結果

健康診断の結果を聞きにクリニックに言って来た。結果はお陰さまで今年も💮マークを頂けた。ホットしたし嬉しい。看護婦さんがオイラの顔を見るなり、「背中に痛いものが出来たんだって?お大事にね」と言われるし、先生は「どう?調子は?」なんておっしゃるから「背中に痒くて痛いものが出来てガクッですよ」と言ったら、もう既にご存知のようで「今年は帯状疱疹になる人が多い。私のところにも昨日何人か来た。疲れるとなったりする」ねと、、。

オイラは専門医の皮膚科に行ったんだけど、おそらく上さんが1日早く検診結果を聞きに行った時に先生に話したんだろう。その後は野球の話などしてたけど。先ずは健康診断の結果を一通り説明されて「良好、問題無し」との事だった。帰りはルンルンで外でランチをして家に帰った。

毎年のことだが健康診断と歯の定期検診はちょっと緊張する。終わって特に問題無し,おおむね良好などと言われると気持が一気に解き放たれてヤッホーなんて叫びたくなる心境だ。

10月はこれから歯の定期診断もある。歯は2月、6月、10月が定期診断月。特に自覚症状は何もないが終わってみなければ分からない。これが終わると大体すべて終わるが、今年は帯状疱疹治療が飛び込み参入。早く片付けたい。




学校帰りの子供たち ー南チロル

学校帰りの子供たち ー南チロル

School_bg blog


ケンタッキーフライドチキン

ケンタッキーフライドチキンファンである。木曜日は何時も休養日にしてるのでのんびりとマウンテンバイクでポタリングをしたりスタバで珈琲を飲みながらドイツ語の勉強をしたりした。お腹がすいたので近くの2F席がリニューアルシて綺麗になったケンタッキーフライドチキン店に行ってランチをした。

何時もはオリジナルチキンだけど、昨日はツイスト、ポテト&ビスケット+コーヒー。そして出てから近くのマックでコーンの大きめのソフトクリームを食べた。きっとカロリーは凄いことになってるだろうニャ〜と恐れながらもすべて綺麗に完食。アメリカンジャンクランチと言われるかもしれないが、美味しかったし満腹感を味わった。満足。

帰りはマウンテンバイクであちこちふらつきながら又のんびりポタリング。途中坂道はあるけどここはギアチェンジしないで頑張ってみたが大した運動量ではない。何しろ休養日なんだからと言い聞かせてね。寒い日だったので夜は天麩羅うどんと日本酒。何時もの9時には寝てぐっすり。

朝起きて何時ものように体重計に乗った。オ〜!猛烈!自覚症状あり。体重はしっかりアップしていた。今日はセーブしなきゃニャ〜。







サーフィン ーミュンヘンの川で

サーフィン ーミュンヘンの川で

Surfing-web blog


第48回衆議院議員総選挙

解散日    2017年9月28日
解散名    国難突破解散 (戦争直前のいやな臭いが、、)
公示日    2017年10月10日(予定)
投・開票日  2017年10月22日(予定)
改選数    465議席(小選挙区289議席、比例代表176議席)

ってことだが、自民党 対 希望の党 対 共産党のの構図が見えて来た。さてどうなるか、、オイラは乱暴な言い方だが誰がなってもいい、安倍首相にだけは退場してもらいたいと言うのが率直なところである。公約に対する経済金融評価は常に自画自賛で無責任、森友&加計学園問題からの無責任逃れと国民への美辞麗句のごまかし、マスコミの締め付け、戦争に向けての再軍備の臭い、原発加速、党の私物化ーイエスマン内閣での独裁狙い、、あげればきりがない。

同じくオイラの嫌いなあのアメリカトランプ大統領と表現方法は違うがよく似ててプチヒトラーに思えて来る。今こそ小池さんに頑張ってほしい。共産党も頑張ってほしい。好ましいゴールを考えるなら少々政策や考えが違ってても反安倍勢力がこれから3週間あまりでどんどん勢力を伸ばしてほしい。結果、岸田さんでも石破さんでも小池さんでもいい。国民はしっかり一票を投じてほしい。





原爆の足跡 ー草間弥生展より

「原爆の足跡」

atomic bomb blog_DSC1376


「原爆の足跡」

世界で唯一つ、原爆を被爆した国、日本。1945年8月6日に広島、その3日後8月9日に長崎にと2発の原爆が落とされ、その6日後の1945年8月15日に終戦を迎えた。何十万人と言う人が一瞬の内に命を落とした。その被害は延々と続き今なおその被爆後遺症に苦しむ被害者やその家族がいる。

その大被害を受けた国が今なお核軍縮や核拡散防止にはっきりとした態度を表明出来ない状態が続いてる。核を明確に否定出来ない国々が北朝鮮等に向かって核実験や「防衛?としての核軍備」を非難は出来るのかという疑問は離れない。自ら襟をただし核兵器廃棄計画を明確に打ち出せない限り「防衛としての核」軍備への非難も力を持たない。

草間弥生さんの「わが永遠の魂」展で「原爆の足跡」と言うタイトルの絵を見た。この絵は「21世紀の草間弥生」の中で見たものである。「初期の作品」「ニューヨーク時代1957~73」「帰国後の作品1970~2000」と続き、現在の「21世紀の草間弥生」となるのだが、これからの人類の世界に警鐘を鳴らし、改めて戦争と平和を考えさせる作品も多いように思った。

「美しく青い空に燦々と輝く太陽の陽を浴びてそびえる富士山と、青くて豊かな海と緑の大地、そこで平和な日々を送る人々の暮らし、、」・・・入口にあった大きな絵がオイラには21世紀の願望を描いてるようにも見えた。






プロフィール

CHIBI

Author:CHIBI
East Villageの"CHIBI"ニャン ♂。8/20 '08キックオフ。縄張り:日本ー米ー独。大切:長年の友、カメラ、 MAC、 テニスラケット、山登り-旅行-散歩用靴や鞄、車やMTB、コーヒーミル、落語、飲み食べる事、(写真暗室道具、ゴルフクラブとはお別れ)。訪問、コメント、リンクもね〜。

FC2カウンター

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード