FC2ブログ

暑い日に公園で水を飲む少女(ポートランド, OR)

赤いマニキュアをしてるけど、こういう子よく見かける・・

hot_day.jpg

久々に国分寺に出掛けた


新型コロナのパンデミックが始まって以来、旅行で出掛ける方も先方からやって来るのもキャンセル、同期会や同窓会などのキャンセル、、と散々な目にあって、家の周りをうろうろする日がず〜と半年近く続いてた。そして7月の声を聞いてやっと少しずつ緩和され今に至ってる。振り返ってみれば騒動以来7ヶ月以上経ち、今年も後3ヶ月半で終わる。

テニスは5月の中旬から、落語は7月から、ジムやスーパー銭湯はやはり7月から再開してるがようやく頻度は何時ものペースに戻って来た。この間電車で外出したのは落語で出掛ける新宿だけ。それも聴き終わったら食事もせずに地元にさっさと帰って地元で食事をし帰ると言う始末。緩和されたと言え行動範囲はすごく狭くなっていた。

が、昨日半年ぶりに国分寺迄電車で出掛けた。オイラも77才を超えたので上さんと二人だけで予約しておいた寿司屋で食事をするためである。喜寿と言って世間ではお祝いをするようだが、こんな時期だしひっそりと寿司屋の個室で2人だけで寿司のコース料理を食べた。寿司には銀盤(酒)を飲み、天麩羅は塩で食べ白ワインを合わせた。美味しかった。

今迄元気で医者に通うこともなく薬を飲むこともなく生きてこれたことへの感謝と、子供たちや孫達のこと、これからの人生の生き方、エンディングの仕方を考えながら食事を楽しんだ。整理して記録したり残さなきゃいけないこと、そのため捨てなきゃいけないことも沢山だ。帰りは降られることなく早めに帰宅。帰宅間もなくザ〜っと音のする大雨になった。


可愛い!通りがけ撮らせてもらった(シアトルの島で)

ポーズを取ってくれた(何故か右の子だけ防寒具を着てる)

Boys_play_a_game.jpg

マスク顔は誰だか解りにくい


オイラは最近は室内に入ってるとか誰かと話すとか以外はマスクを外してることが多い。だいたい混みいった所には行かないのもあるけど、アウトドアでのテニス、バイク、散歩、スーパー銭湯での入浴中などはマスク無し。それ以外は何時もマスクを付けている。レストランやカフェでの飲食中もマスク無し。マスクを付けてると食べられないし飲めないからね。

マスクを付けてると安全だけど、相手が誰だか判別が着きにくい。オイラは普段人の顔をじっと見ていないのかもしれない。この前、ジムの帰りに廊下を歩いてる時、次のスタジオでのダンスレッスンに来たマスクの女性から挨拶された。とりあえず挨拶を返したが未だに何方だったか解らない。背が高くて若い感じの方だった。

先日隣駅迄バイクで用を足しての帰り道、雨がぽつぽつ降り始めオイラは急いでバイクのペダルを踏んでいた。少し離れた所から黒いマスクの若い女性から手を降られたのだが、誰に挨拶してるんだ?って気で漠然と眺めていた。近づくとその目がオイラに向いていることに気がついた。「えっ?!」って感じで顔を見つめ返しすれ違ったがバイクで急いでたし何方だか解らない。

ひょっとして誰々さん?くらいの心当たりはあるが、このお二人とも何方だか不明。普段マスクをしていない時も、すれ違いざまに挨拶されて何方だか解らない時もある。上さんが「今の人、笑顔で挨拶されて行かれたけど、何方?」って聞かれても、挨拶されたことすら解らない時がある。後期高齢者のドライバー認知力、注意力テストでは高得点なのに。いかに普段ぼ〜っとしているかが解った。


葛飾北斎が懸命に活躍する姿

これを見た瞬間ドキッとして見続けた。時々手が動くし、、

katsyshika hokusai blog DSC_0010

Xmas&Xmasソング


いつもの様に朝一番で新聞を取りに出た。暗いし寒いし風が強い朝だ。暫く経って6時半頃になると東の方は日の出が近いのか赤く染まり、上空は真っ青な快晴だ。とうとうクリスマスイブの日を迎えた。オイラは良く分からないがXmasってキリスト教の国々では本当に神聖な一年でとても大切な日なんだろうと思う。

12月に入るか入らないかのうちにクリスマスツリー用のモミの木を買いに行き車に積んで来て家の中に設置し、光やオーナメントでデコレーションしツリーを完成させる。その内にそのツリーの下にプレゼントが増え、家で遊んでる猫ちゃん達もツリーの周りに集まってオーナメントにじゃれたりその下でお利口座りをしたり寝たりする。平和な光景だ。

Xmasは家族が集まって皆でお祈りをしたりお祝いをしたり食事をして絆を確かめ、又、親戚、隣人とも親交を深める。教会の鐘がなりお祈りをし賛美歌を歌いイベントとなる。クリスマスの朝にはツリーの下のプレゼントを明け笑顔がこぼれて、、オイラは深い所は分からないがこんな光景が続く。

日本の街でもあちこちでXmasのイベントや料理やケーキでにぎわう。皆が平和で楽しそうなのを見るのは悪くない。オイラはクリスチャンではないし特に何もしないが、Xmasソングだけは12月に入ってBGMとして朝晩に聞いて来た。それもオイラが10〜20才代の頃に聞いてたもの。Xmasソングってどれも心を安らかにし平和な気分にさせるとあらためて思った。



今輝いてる女性・・・

全英女子オープン優勝、渋野日向子さん(20才)

shibuno higako

NikonD5600


旅行に出かける前に軽くて小さめの一眼レフを買った。今迄D7000と広角ズーム、望遠ズーム、マイクロレンズの3本を持ち歩いてたんだけど、重いので切り替えた。昨年のクレタ島への旅行で広角ズームに砂が入ってズームがスムーズに動かないのもあってのことだ。性能は少し落ちるが軽量コンパクトって良い。セットものを買ったんだが気に入った。

だが、フィルターの径が従来ニコンと違うしセットに入ってると思ってた付属品が入ってなかったりで幾つか買わなきゃいけない事が分かって昨日買い揃えた。D7000との互換性を調べたらSDカードの読み取りに難ありでニコンインフォメーションに尋ねたらカメラ内の対応のメニュー操作はあるけど製造年度によって正確に作動しないものもあり、それぞれを独立させて使った方がベターらしい。

D5600のSDカードスリットは1個だけ、また、Macに写真を取り込む場合RAWデータはNikonの画像展開ソフト ViewNXiをダウンロードして新たに入れないといけない。簡単に済む事だけどMacOSは10.12以降のものじゃなきゃ出来ない。オイラのMac Retinaでは不可だ。まあ、jpgで撮っておけばいいが、RAWで入れるには新Mac Retina の購入が必要だ。するとアドビソフトはリース契約になり今のCSは使えなくなる。

イターフェースもそれぞれ違うのでスピードアップもかねてカードリーダーも買った方が良いという事になりそれも買った。あれやこれやで準備に少し手間取った。でも動作確認も昨日ですべて終えることが出来た。やれやれだった。


フォレスト・ガンプのジェニーの花嫁姿

その役を演じたロビン・ライト

forest gump Robin Wright blog_DSC2044

英語版映画ビデオを廃棄


今迄いろんなものを捨てたり引取ってもらったり寄付したりしたがまだ懐かしい映画の英語版ビデオテープが残ってた。先日古本屋さんにそんな類のビデオテープもあったので「こんなビデオテープを持ってるので近くに学生さんも多い所だから引取ってもらえないか。廃棄するよりも買い取り価格無料でも引取ってもらえたら有り難い」と言ってお願いしてみたがダメだった。

「シェーン」「フォレストがンプ」「ベーブ」「アバ」、、、などいろいろ。LPのレコードを数百枚寄付した事もあるが、その時は窓口の若い担当者に大いに喜ばれたのだがビデオテープはたとえ英語版映画でもミュージックビデオでも誰からもノットウエルカムの様である。しょうがないので先日まとめて特殊ゴミ収集日に出した。

本は全集ものも含めてほぼブックオフに引取ってもらった。大したお金にならないがそれでも有り難い。まだ昔娘たちが集めてた映画のパンフレットがかなり残ってる。映画を見るのにこんな豪華なパンフも買ってたんだと驚いたが重いし場所も取るのでこれも廃棄したい。もう20年以上も前のものだし娘も忘れてるだろうし黙ってそうしようかと思ってる。

先日、兄から大学の山岳部時代から使ってたピッケルとアイゼンをどうしても自分では捨てられないのでオイラに引取ってくれと頼まれて今持ってる。入選した山の油絵も一緒に1枚もらった。それから比べればオイラはもっと捨てるものが沢山ありそうだ。でも、オイラはまだ想い出の深いものはなかなか捨てられないと言うのが現実だニャ〜。


プロフィール

CHIBI

Author:CHIBI
East Villageの"CHIBI"ニャン ♂。8/20 '08キックオフ。縄張り:日本ー米ー独。大切:長年の友、カメラ、 MAC、 テニスラケット、山登り-旅行-散歩用靴や鞄、車やMTB、コーヒーミル、落語、飲み食べる事、(写真暗室道具、ゴルフクラブとはお別れ)。訪問、コメント、リンクもね〜。

FC2カウンター

カレンダー

09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード