FC2ブログ

冬の茶色の景色

枯れススキと枯れ木

japanese pampas blogDSC_0016a

大寒


今日は大寒。最も寒い日になる。が、昨日一昨日に比べれば今日は最高気温13℃と言う事で結構暖かくなるようだ。でもだいたいこの辺りが冬の最も寒い時期だと言う事になる。2週間前の6日が小寒、その15日前が冬至。そして大寒の15日後が2月4日の立春。暦の上では春という事になる。今日も日の出はまだ遅いが夕方は4時が過ぎても明るく日が長くなった。

寒い時期は行動半径がやはり狭まって身体も固まってしまう事が多い。そして暖房の効いた部屋から出たくないし、陽の当たる部屋で寝っころがっていたい。昨日も朝のジムスタジオでのエクササイズが終わった後昼食をとったら疲れで睡魔が襲って来てガラス越しの温かい太陽のおかげで寝てしまいそうになった。

風邪をひいてはいけない、いっその事布団の中でゆっくり昼寝をしたほうが、、と思って布団に入って寝たら2時間ぐっすり寝てしまった。まだ寝ていたかったが4時45分頃起こされてすぐに風呂に入った。そして夕食は酒と鍋。やっぱり寒い日は昼寝と温かい風呂と酒と鍋に限るかニャ〜。

ってな事で、朝5時から12時迄はいつも通りいろいろとやったが、午後はもう夜9時の寝る迄の間グズグズに怠け切ってしまった。そしてたまにはこんな身体を積極的に安める日も必要だよな〜なんて自分を納得させている。自分に都合のいい様に合理化してるとも言えるけどね。でもおかげで今朝は元気一杯だ。



旅先での寸景(諏訪〜松本)

諏訪湖の空

suwako blogDSC_0048
松本市の朝

matsumoto blog_DSC0061

クリスマスプレゼント到着


7日に送ったというクリスマスプレゼントが昨日届いた。何と到着迄2週間要したことになる。普段はアメリカから日本は4〜5日で届いてるけどやはりXmasシーズンとあって遅れるんだろう。郵便局員からXmas前迄には何とか届けられると思うと言う言葉は守られたことになったけどね。

ワクワクしながら小包をオープン。一番上にカードが乗っていた。何時もの文句の下に2020年3月にハワイ島で皆で逢えるのが楽しみだと書いてあった。同じくオイラ達もそれは本当に楽しみにしている。ハワイ島のコナじゃなくてヒロに7泊8日するのは初めて。気候はコナとは随分違って日本の様に湿度が高いエリア。車であちこち出掛けたい。

その下にコーヒー2種類、クッキー、チョコレート、うさぎの絵柄のカラフルで可愛い靴下、2020年の野鳥の写真の卓上日めくりカレンダーなどが入っていた。気候がどんどん暗くなって寒くなって行く時期にこんなプレゼントは心が温まる。毎日、食卓に置かれたカレンダーをめくり、コーヒーを飲み、クッキーなどつまんで些細なことを話し合う日常が想像出来る。

今年のカレンダーも後10日分めくれば終わりで今は365日分の11日分だけが薄く残っている。後4日でXmas、それから1週間で新年の2020年を迎える。時が経つのは何と速いことか!年取って頭も筋肉も益々衰えつつあるし、嫌な時代になってしまったものだと思う現実だけど、結構今が幸せだと思って感謝してオイラは生きている。



銀杏の黄葉

銀杏の木の隣に木に残った柿が・・

gingo yellow blogDSC_0134

新宿末広亭2019年見納め


新宿末広亭に通い始めてもう長い。それ迄はちらほらだったけど定期的に通う様になって20年は超えたと思う。今は落語家さんの名前や芸風やお得意なども分かる様になったし、長年付き合ってるとどのように年を取っておられるかも何となく分かる。

長い間には亡くなられた方も多い。最近では桂 歌丸さんが亡くなられたことは皆さんご存知だけど、その他にも何人かおられる。また最近高齢であまり高座に上がられない落語家さんも何人かおられる。一方、若い前座さんもどんどん出ておられる。昨日なども開口一番の方など元気で語りも滑らかでエネルギーに満ちてて元気をもらえる。先が楽しみだ。

色物でも俗曲、太神楽で若くて元気のいい女性の方が出られた。若い方はいろいろと新しいことに挑戦されて面白い。日本の伝統の三味線と俗曲メロディーにマライアキャリーのメロディーを折り込むなんて芸当も堂々っとやってのけられる。古典落語の伝統の中に新作落語が出て長いが新俗曲?などもありかな?一方で貫禄の千鶴さんがここのところ出られないのが残念しごく。

又次の時代を担われる中堅落語家さんもぐんと力を付けられてる方もおられて頼もしい。昨日は柳橋さんや小文治さんも好調だった。ベテランの遊三さんは時そばをやったし、雷蔵さんは取りで芝浜をやられた。今年の落語は昨日が聞き納め。帰りは寿司屋で上さんと二人で忘年会をして帰った。



里山の風景

山と山寺と白い薄

japanese pampas blogDSC_0155

今年の年末イベント


インフルエンザから復活して外に出ても良いよって言われてから1週間が過ぎた。その間にテニスをもう2度もしたし、昨日は久しぶりに整骨院で右肩や左足の膝などチェックしてもらった。すべてのルーティーンも元通りに何時もと変わりなく出来る様になったし、酒もコーヒーも食事もいつも通りのペースに戻った。

それでも、今年の年末行事は幾つもスルーさせてもらった。銀座8丁目や渋谷でやる忘年会は両方とも欠席でジムのバレーストレッチの先生の年末定例公演も見に行くことが出来なかった。これは初めての欠席で残念だった。

それでも明日の熱海での1泊どまりの仲間の忘年会には出席出来る様になったのが嬉しい。年に2度の定例の同期の仲間の集まりだが亡くなったり病気だったりで出席者も年を追うごとに少なくなって来たが残ったメンバーでもう長年続いている。熱海って近くて便利だし温泉も良いし山に斜面に建った宿の高台からの海の風景や熱海の街の眺めも美しい。以前はオイラのようなシニアーばかりが目立ったが最近は若い女性仲間やカップルの旅行も目立ち活気がある。

もう自浄作用が効かなくなりそれを正すことも出来ない一極集中政治になって長いし弊害だらけだけど、何もないかの様に時間は流れていく。とりあえず当面オイラには直接関係がないとも言っておれない情勢に日本はなりつつある、、いや、もうなってるけど、バブル崩壊後、デジタル革命後の世代にこれからをゆだねるしかない。頼むよ〜って感じだにゃ〜。

何時も訪問を頂きコメントももらいありがとう。出掛けるので8日迄ブログは休むのでコメントの返事など遅れると思う。宜しくね。年末の多忙な時期、お身体に気をつけて良い日々を!



風になびく銀色のすすき

川の土手で騒ぐ

Japanese pampas blogDSC_0145

12月用の靴下


毎年、アメリカにいる長女からこのシーズンになると小さなギフトが届く。今年はどんなものが届くのか楽しみである。毎年必ず入ってるのが卓上日めくりカレンダーでカラフルな可愛い野鳥など写ってるもので日々様々な世界の野鳥が楽しめるカレンダーだ。食卓に置いてあって毎日めくるのが楽しみである。

去年はこの他にコーヒーやチョコレートなどと、かなりサイケ調と暖かそうな靴下が上さんのとそれぞれ2足ずつ入っていた。このサイケ調の靴下は最初人目についたら困るなと思ったくらいのものだったが履いてるうちに慣れて来て今で一目など気にしないで平気で履いている。

黒地に蛍光カラーでピンクや緑や黄色などを使ってカクテルやら鹿やらいろんなXmasシーズンのイラストが描かれているものである。朝のラジオ体操の時など足元を見てるだけで楽しくなって来る。もう12月に入って今日で2日目だな〜なんて思わせる。

昨日の様に日曜日にもなると街はどこに行っても人混みでゆっくりお茶も飲めない有様だし、昨日はオンラインで日用品の買物をすませた。昼過ぎに注文したんだけど今日の昼過ぎにはすべて家に届くという。ソニックケアの電動歯ブラシの換えぶらしセット、シックやジレットの替え刃、充電式ワイヤレスハンディー掃除機などである。お陰で家で美味しいコーヒーを飲めた。そうだ今日からXmasソングのBGMもならして見ようかニャ〜。


プロフィール

CHIBI

Author:CHIBI
East Villageの"CHIBI"ニャン ♂。8/20 '08キックオフ。縄張り:日本ー米ー独。大切:長年の友、カメラ、 MAC、 テニスラケット、山登り-旅行-散歩用靴や鞄、車やMTB、コーヒーミル、落語、飲み食べる事、(写真暗室道具、ゴルフクラブとはお別れ)。訪問、コメント、リンクもね〜。

FC2カウンター

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード