FC2ブログ

早く来い来い、春よ来い

枯れ木のシーズンは去りもうすぐ春だとジェット機が言う

jet cloud blog_DSC0063

もっとベンチとゴミ箱がほしいけど・・


日本ってベンチとゴミ箱が本当に少ない。人が多くて国土が狭いんだからベンチをおく場所がないのだろうか。アメリカやヨーロッパの各国では昨日の様に天気がいい日には太陽を浴びながらベンチに座って美味しいコーヒーを飲んだりアイスクリームを食べたり、仲間と話し合ったり、お友達のワン子とまったりしてたりするのをよく見る。

オイラは昨日も朝日を浴びて散歩、午後も3時過ぎから散歩で散歩ばかり。午後の散歩の途中でコーヒーが一杯飲みたくなった。スーパーの横の道端に小さなスペースにしっかりしたベンチがありサークル状の椅子も用意されているのを発見し、スーパーでセルフのコーヒーを入れそれをベンチに腰掛けて飲みながら休憩する事が出来た。

そこは人工芝が敷かれていて滑り台など遊具も少しだけ置いてある。お買い物を済ませた若い家族が幼児と一緒に暫く遊んだり、買物の間、若いお父さんが子供を遊ばせたりしてる。良い光景だ。そんなのを眺めながらコーヒーで一休み、悪くない。混んでる狭い喫茶店の室内にいるよりは開放感があって、青空を眺める。しかも気温も暖かい。おあつらえ向きだと思った。

ゴミ箱も少な過ぎる。「基本ゴミは家に持ち帰りましょう」ってのは分かるが、余りにもゴミ箱がない。テロとか危険物騒ぎもあって撤去したのだろうけど、不意にゴミが出ることもあるし、急遽今すぐにあると助かる場合もある。もう少し要所にゴミ箱を増やして欲しいと思う。が、悪用する不届きものも多いのだろうか、、ね〜。


枯れ木のシーズンは過ぎ行く

もうじき終わると鳥が言う

bird blog_DSC0316

整骨院で左足膝他足を集中的に治療


昨日のテニスは試合はなくてコーチに寄るボレーの集中練習があった。攻めのボレー、守りのボレー、ポジショニング、それぞれフォアサイド、バックサイドで何度も繰り返したが、前後左右に動く事が多く、ポーチボレーでは飛びつく事も多く、この老体には少々ハードだった。でもついつい一生懸命やってしまうので疲れて後半少々トラブルのある左足膝が痛くなった。

帰宅してシャワーを浴び膝内側に湿布を貼った。膝に繋がる内転筋が疲労したようだ。ランチをして一休みしてから整骨院に出掛け、その旨よく話し治療してもらう事にした。幸い右肩は調子が良く、コーチともかなり長いラリーをしたんだけど痛みは何も感じなかった。バックも問題なく肩は随分良くなったようだ。

整骨院では背中、腰から始まって、足に移り、特に左脚膝内側を押して問題の場所を確認したあと集中的に足全般をほぐしてもらった。それにプラスして足裏はじめ足の甲、足首、指なども処置してもらった。足の裏のツボをグイッと押すと膝の痛い箇所迄影響が届くもんんだな〜と驚いた。最後に電気をかけて終了。結構長い時間がかかった。

立って歩いてみると足が軽い。痛みも感じないので近所を3〜40分のんびりと散歩して帰った。頼りになる先生が近くにいると助かる。これからもケアをしっかりしながら無理せずに健康に長い間テニスは楽しみたいものだ。


冬は青空が綺麗、、真っ青だ〜

木々の枯れ葉がどんどん落ちていく・・

trees in winter blogDSC_0022

コーヒー


オイラはコーヒー党だと思う。でも、そんなにたいしたものでもない、、と言うのは18才で初めてコーヒーを飲んだくらいで、酒はひっそりとその少し前から大学生だった兄と家で飲むこともたま〜にあったし。つまり酒より後からコーヒーを飲む様になった。高円寺の喫茶店で50円で飲んだ時がスタート。だからコーヒーを飲み出して来年で60周年になる。

それ以降、高田馬場で、新宿のジャズ喫茶や凮月堂で、銀座5丁目の美人喫茶プリンスや帝国ホテルで、渋谷のルノアールで、日本だけでなくアメリカやドイツも含めて各地のスタバやタリーズやセガフレードなどで飲み続けた。今はオハナコーヒーで時々飲む。自家焙煎の豆を使いハンドドリップで各地の豆を挽いては一杯一杯丁寧にいれてくれる。コーヒーショップがありそうもない街外れの店だけど美味しいし安い。100%ハワイコナコーヒーだって気軽に飲める。

銀座5丁目、三原橋近く、凸版印刷アイディアセンター地下プリンスというと覚えてる人もいるのでは。和泉雅子さんのお父さんが経営してた店で美人のウエイトレスさんが色とりどりの薄いロングドレスでコーヒーをサーブしてくれた。帝国ホテルでは綺麗な和服のお姉さんがコーヒーを運んでくれた。半世紀前もの事だ。今はチェーンのセルフ店がほとんどだ。こういう経営スタイルでないと立ち行かないのかな?

オイラはだから今は家でオハナの豆を挽いてドリップや直火エスプレッソ器でコーヒーやエスプレッソを作って飲むことが多い。美味しい。オハナに負けないくらいに美味しく入れられると自負している。毎日それの繰り返し。気分をしめて次のことに取りかかれる。


公園で見た赤いモミジ

紅葉、黄葉、山茶花、、秋色だな〜

autumn leaves blogDSC_0031

電話


オイラは電話ってあまり好きじゃない。でも一応Fax付きのホーム電話機を一台設置している。でも買った時から常時留守電にしていて用件は留守録内容を聞いてからこちらから電話をすることがほとんどだ。家にいる時は留守録&拡声装置で留守録内容を聞いて途中で電話に出る事もあるが内容によっては出ないでたまにスルーのものもある。

ず〜っと前からだが、我が街のパトカーが毎日のようにオレオレ詐欺の電話には出ない様にしましょうと放送しながら一日に何回も巡回している。「電話は常時留守電にして電話に出ない様に」とも言っている。オイラはず〜っと留守電だから「はい、そうしてます」と心で答えている。わが街でもオレオレの被害者、被害額はかなり多いそうだ。特に老齢女性の被害者が。

昨日ガス会社に用件があって電話をしたら折り返し電話をすると言うので、かかって来た電話にすぐに出たら銀行だった。「今かかって来る電話を待っているので」と言ったら「それでは急用でないのでまた」と言うことで切れた。又すぐに電話がかかって来た。「トヨタです。車検証が出来上がりました。ワイパーも無料で新しいのに交換します。いつが、、」と言うものだった。

電話を待っているガス会社からは未だかかって来ない。急用でもないので良いけど、今日催促してみるか。こういうケースでオレオレに出る場合もあるよね。最近は彼らもチームプレイで騙すらしいから注意かな?「折り返し」も留守録拡声装置の音声を聞いてからがいいか。オイラ、ガラケイも持ってるけどほぼ不携帯。緊急の用事がある時だけ持ち歩く。


魚の鱗の様に見える雲

こういう雲が出る季節ももう終わりかな・・

aytumn skyblog DSC_0004

横山秀夫作品「モノクロームの反転」を見た


昨日はテニスをする日だったが朝から不安定な天気でやきもきしていた。前日の天気予報では雨は降るものの翌日は早朝に上がり快方に向かい、雨が残るにしても千葉、茨城の沿岸地方だけと言っていた。が、8時45分になっても細かな雨が降ったり止んだり。しばらくして空が明るくなって来たのでテニス支度をして出ようと思ったら急にまた雨。

オフィスに確認の電話をした。まだパソコン上では「本日の中止情報はなし」と出てるが、向こうも迷ってるようで決定次第連絡をくれるという事になった。オイラはコート迄車で7ー8分だからその連絡が来てから出掛けようと決めた。すぐに「中止」の連絡が来た。用意してたものを皆もとに戻しウエアもすべて着替えるという無駄。まあ、こういう事もあるか〜。

それで好きな横山秀夫作品の「モノクロームの反転」を見る事にした。HDDに録画しておいたTVドラマだ。これは横山秀夫の刑事物シリーズで月曜日にTV東京でやってるものの一つだ。仲村トオル、岸谷五朗、平田満と言ったキャストも良い。悪天候の日のテニスが流れた朝の2時間、十分に楽しめてよかった。朝からTVとは滅多にない事だが満足。

午後、雨が上がり久しぶりに図書館に行った。何時もは車だが運動かねて徒歩で。往復5、5kmくらいかな。テニスマガジンと内海桂子が90才で書いた本を借りた。最近は新型コロナの感染が広まってるので館内では注意事項や守るべき事を何度も館内放送してた。昨日は日本全国で感染者0の県は徳島県だけ。今は大都市部だけでなく全国津々浦々感染者が増えているようだ。


プロフィール

CHIBI

Author:CHIBI
East Villageの"CHIBI"ニャン ♂。8/20 '08キックオフ。縄張り:日本ー米ー独。大切:長年の友、カメラ、 MAC、 テニスラケット、山登り-旅行-散歩用靴や鞄、車やMTB、コーヒーミル、落語、飲み食べる事、(写真暗室道具、ゴルフクラブとはお別れ)。訪問、コメント、リンクもね〜。

FC2カウンター

カレンダー

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード