FC2ブログ

貴美ちゃんの息子の八兵衛

親よりも遥かに力強く大きく育っている

hachibe blog _DSC0266

立春の日に2月最初のテニス


開始時点では3℃と寒い朝だったが快晴で太陽の光が次第に強くなり風も全くなくて快適なテニスが出来た。最初は手袋にマフラーの出立ちだが、準備体操時点でマフラーを外し、慣らしのショートラリーの時点でマスクを外し、それを終えた時点で指先のない手袋を外し、ラリーを始める時点でスエットの上着も脱ぎ身軽になる。

最近40才代の若手が入って来たが彼は後半に半袖のTシャツ1枚でプレーをしていた。オイラもあの頃はそうだった。それでも汗をかいて体重も落ちていた様な気がする。今は長袖Tシャツの上にもう1枚、半袖Tシャツかポロシャツを重ねて来ているけどね。それに、代謝は良い方だけど汗も昔ほどはかかない。 年齢による差っていろんなところに出て来るもんだ。

約2時間弱、身体を目一杯使うと疲れも出るしいくらか汗もかく。その後のシャワーや風呂がこの上なく気持良いし、食事が最高に美味しいし、整骨院でのアフターケアを終えた後の心地いいリラックス感も良い。夜は夜でぐっすり眠れる。体に良い刺激を与えてリセットしてる様な気もする。何とか健康に気をつけて怪我もせず長い間続けたいものだ。

午後は何時もの散歩に出掛ける。最近は人混みを避けているからスタバにもほとんど寄らないし、マックなどは一度も行っていない。時々コンビニのLサイズコーヒーをセルフマシンで入れて飲んでいる。150円。レシートにおまけ券が付いて来て次回は20円値引きしてくれる。コンビニのコーヒーもなかなか美味しい。マックよりは上じゃないかと思う。


貴美ちゃん

3匹のお母さんだが去年チビの豆を亡くした・・

kimichan blog_DSC0182

小学生とシニアの差


昨日、3人の小学生の女の子が自転車でコンビニの横の道を走って来た。大きな声で元気そうに話しながら来たんだがその内の一人の子が道の段差に車輪を取られ転倒。「うわっ!大変、痛そう。」と思ったが、その子は顔をしかめた程度ですぐ立ち上がった。仲間の二人が「大丈夫?」と自転車を起こす手伝いをしてた。転倒した女の子は平気な顔でまた自転車に乗り仲間とその場を走り去った。

先日、道路際の歩道を自転車でゆっくり走って来た男性のお年寄りを見た。前のカゴに荷物を積んでいて少しふらついて走って来たんだけど、とうとう転倒してしまった。そのお年寄りは暫く立ち上がれない。そばを通ったご婦人が「大丈夫?」と言って話しかけ、自転車を起こして様子を伺っている。「怪我はどう?立てる?何方か呼びましょうか?」と親切にお世話をされている。でも座り込んで立ち上がる迄に時間がかかり少し怪我もされたよう。

子供って身が軽いし機敏だし、怪我も少なく、たとえ怪我をしても回復も早いが、年を取って後期高齢者ともなると、動きは緩慢になるし、すぐに反応出来ないし、筋肉も衰えてるし、少しの事で怪我をして回復にも時間がかかる。日常的に乗る自転車でさえこれだけの差が出てしまう。

オイラにとっても人ごとでない。日頃体操、ストレッチ、テニスをしてるが、一つ終えると身体にはかなりの負担がかかっているしビフォアケア、アフターケアが欠かせない。先日の様に肩を怪我すると回復迄に3ヶ月はかかってしまった。未だ時々痛いしテニス後の筋肉疲れは以前以上だ。衰退曲線のカーブをどう緩やかにするかくらいだけど日常生活こそが大切だ。


ありしひの富子ちゃん

冬、よく卓球をしてて富子ちゃんもピンポン球を追って活躍してた。

Tomiko blog_DSC0178

全粒粉カンパーニュ


オイラの朝食はパンの日と納豆の日が交互に来る様になっている。それぞれにバリエーションがあるけどその決まりをベースにするのが基本になっている。パンは買う店が決まってるけど、最近は新型コロナもあって電車に乗らない事が多いし、近所の車と足で行ける範囲にある店に絞っている。昨日は少し離れたパン屋さん迄車と足で行った。

このパン屋さん子供たちに優しいパンを作ると言うコンセプトがあって、体に良い材料を使い無添加を基本にしてる。少し高いけど美味しいし安心出来る。若い人がやってる本当に小さな店だけど、オイラは応援してる。「全粒粉かンパーニューの丸いのを1個予約します」と予め電話をしておいて取に行くことにしてる。出来立ての温かいずっしりしたパンを手にすると嬉しい。

もう一軒は白神天然酵母ライ麦パンを買いに行くが、これも出来上がるのに他のパンより時間がかかるから取りに行く時間を決めている。ちょっと早いと未だ出来てませんとか熱い出来立てを切らずに持ち帰る事になるが、余裕があると6切り耳付きにして貰う。

もう一軒はライ麦100%のドイツパン。予め薄くスライスしてある。そこでは作っていないらしく取り寄せのようである。吉祥寺に行くとドイツパン専門店がアーケードの中にあって、そこで各種買ったりするが最近はご無沙汰してる。パンは洋食だけでなく和食にも合うので何の不自然さも感じないし、いろいろと簡便さもあって良い。


昨晩の夢に出て来た富子ちゃん

今は亡き、みけちゃん(長女夫婦と共に長年一緒に暮らしてた)

Tomichan blog_DSC9720

この富子ちゃんが夢に!


昨日の夢ははっきり覚えてる。夢って朝起きて忘れてる事が多いが、この夢ははっきり細部迄覚えてる。白と茶と黒の三毛の富子ちゃんは美で賢くて運動能力も高くて、忍耐強くて、思いやりがあった。オイラとも気があった。オイラがアメリカに行く度にオイラを覚えててさりげない様子だけど気持よく迎えてくれた。

もう亡くなって何年になるだろうか。6〜7年かな?20年以上生きてくれたけど、今は裏庭のお墓の下に寝ている。オイラが仰向けになって寝ているとオイラのお腹に乗って足踏みしてくれたり、胸の上当たりで寝てたりした。従業員の方が亡くなって飼ってたちゃん家族を4匹引取って家に入れた時も、縄張り意識をもろに出して虐めたりすることもないマチュアなちゃんだった。

その富子ちゃんが夢に出て来てベッドで寛いでるオイラの所に歩いて来て寝ぼけてるオイラの手の指を甘噛みして腕の中にすっぽりと入って来て寝てしまったのだ。引取ったちゃん達もなかよく床で遊んでるが富チャンはオイラと一緒に寝てた。ただそれだけだけの事だが、、。他にも長女が一眼レフのカメラの交換レンズを沢山持ってるのが夢に現れた。超望遠のズームレンズも含めて。

来年もコロナは続くだろうが来年はもう少し写真を撮るか、、。富チャンの感触も思い出せて良い夢だった。灯台下暗し、カメラ片手に日本と東京、そして地元見物をやるのも良いかも。


寝起きに背伸びする猫君

オイラとバッチリ目が合ったのでパチリ!

Cats_stretchingJPG.jpg

八百屋さんの店頭が楽しくなる


今朝は快晴、空が青く澄んでて遠くに見える家には橙色にピンク色が混じった綺麗な朝焼けの様な色が映ってる。窓を開けるとひんやりした空気が部屋に入って来るのが解る。室内の気温は21〜23℃。おそらく外気は20℃未満だろう。気持のいい朝である。

最近の日々の新型コロナの感染者は全国で500〜600人くらいで、内、関東1都3県で60%前後、京阪神、愛知が続き、次に福岡、札幌、宮城、沖縄が日によって多かったり少なかったりだけど続く。約半数の県では感染者0の日が続いてる。でも季節の変わり目で段々寒くなるし、引き続き気を引き締めて予防に当たりたい。

昨日の朝、八百屋さんに出掛けた。青森のリンゴ、”つがる”の大きめのが並んでたので2個買った。この前店頭に並びたての物と同じ物だが、その時も買って食べたら早生の割りに甘みも濃くしっかりした果肉で美味しかったのでリピート。リンゴはこれから日増しに美味しくなり種類も増えて来る。新物はやはり違う。リンゴ好きのオイラには嬉しい。

逆に旬の季節を終えた物もまだ店頭にある。珍しくスモモの”太陽”の良いのを見つけた。今年は“貴陽”や”太陽”の出荷量が少なかったのか、あまり見なかったのにね。早速買って食べた。果肉が厚く種が小さく美味しいし食べでがある。梨と葡萄の今年の値段は高い。加えてもうミカンや柿が沢山並び始めてる。栗に茸に薩摩藷、、嬉しい季節到来だ。


プロフィール

CHIBI

Author:CHIBI
East Villageの"CHIBI"ニャン ♂。8/20 '08キックオフ。縄張り:日本ー米ー独。大切:長年の友、カメラ、 MAC、 テニスラケット、山登り-旅行-散歩用靴や鞄、車やMTB、コーヒーミル、落語、飲み食べる事、(写真暗室道具、ゴルフクラブとはお別れ)。訪問、コメント、リンクもね〜。

FC2カウンター

カレンダー

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード