FC2ブログ

椰子の木 ーCRETE island

エントランスの椰子の木

palm tree1 blog_DSC3352 

椰子の木、椰子の木・・・

palmtree2 blog_DSC3363

椰子の木の中を通り抜けて海へ

palm tree3 blog_DSC3568

椰子の木


英語ではpalm tree と言ってロサンゼルスなどに高い木がそびえてるので知られている。椰子科に属する高木の総称で、熱帯、亜熱帯に広く分布するが、椰子の木は世界に200属3000種類ほどあるらしい。日本では棕櫚(シュロ)など自生するがこれが北の限界に当たるという。

ここ、ギリシア、クレタ島でも沢山の椰子の木や時々大きなサボテンが見られた。クレタの椰子はオオギ椰子なのかどうか知らないが外形は手の平状に切れ込んでるものとか葉状のココヤシなども多かったと思う。

クレタ島の南はエジプトやリビア、北は本国ギリシア、西はイタリア、東はトルコ、シリア、レバノン、イスラエルなどに囲まれる地中海、エーゲ海の中に位置する。ギリシアの北はアルバニア、マケドニア、ルーマニアとなり、さらにはコソボ、セルビア、ボスニアヘルツェゴビナがある。何だか紛争の度重なる地域にに囲まれている島のようにも思える。

椰子の木やハイビスカス、ブーゲンビリヤなどの綺麗な花、エーゲ海の濃い青と緑の海の色に囲まれて平和そのものに見えるクレタ島にはヨーロッパ各国からバケーションに訪れる観光客が多い。ただしこれは海岸線に近い観光地に限られるのかもしれない。島の中央部に行けば高山と切れたった谷のはざまの狭い地に暮らすクレタ島の人々の厳しい生活もかいま見れた。



コメント

No title

クレタ島の青い空と椰子の木‥
開放感があって 素敵ですねe-420

でも CHIBIさんによると
こちらは 観光地に限られる景色とか。

島の中央部では
クレタ島の人々の厳しい生活が
あるんですね…i-202
この写真からは
ちょっと想像できなくて
意外でした。

とかく‥(特に海外では)
観光地ばかり行きがちですが
その土地を広く見てくる事が
本当の姿を知る一歩になるんだな
と思いましたi-265


みけさん

島の中央部の写真も撮って来たので後日アップの予定。
観光が島の中心となる産業だからね。でも良いのか悪いのか道路はまだあまり整備されていない。同じ商品でもホテルや免税店は値段はうんと高く、ローカルの店の値段はうんと安かった。

No title

急な坂道
途中に教会が建っていて皆それぞれ徒歩で車で日曜の礼拝に…
そんな光景が浮かんできます

オリーブ畑も傾斜の土地にあちこち点在してるのでしょうか
美しい光景の裏側に市井の人々の暮らしがあるのですね
いつの時代もどこの国にも一部の富が作る影
日本もそう言う国になりました

お帰りなさい〜〜

carmencさん

クレタは観光産業に従事する人が一番多いと思う。その大昔はクレタ文明の発祥の地として栄えたが、周囲の列強の支配の後独立し、後にクレタ出身のギリシアの首相によってギリシアに統合。50年前は乾燥した赤土と石と岩の原野だったところにホテルが建ち始めたのかも、、、。
教会は島中にあって高山の間にもある。人々は井戸を掘るのに風車を利用した。山間の集落では山羊とロバとオリーブが目立ちひっそりしてシニアワールドで空家も多そう。今、日本の地方にもとても多く見られる現象だよね。
非公開コメント

プロフィール

CHIBI

Author:CHIBI
East Villageの"CHIBI"ニャン ♂。8/20 '08キックオフ。縄張り:日本ー米ー独。大切:長年の友、カメラ、 MAC、 テニスラケット、山登り-旅行-散歩用靴や鞄、車やMTB、コーヒーミル、落語、飲み食べる事、(写真暗室道具、ゴルフクラブとはお別れ)。訪問、コメント、リンクもね〜。

FC2カウンター

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード