関帝廟 ー横浜中華街

関帝廟 門の前から −1chuukagai blog_DSC2854

関帝廟 正面 −2

Chuukagai2 blog_DSC2855

関帝廟 屋根の龍 −2

Chuukagai3 blog_DSC2857

食べ過ぎた。間違いなく、、、


天気もよく気持のいい日だった。例によって日曜日の朝はジム。何時もの先生は休みで変わりに来る何時もの女性のインストラクターがクラスを持ってくれた。このインストラクターは小柄だけどパワフルでかなり難易度の高いストレッチを涼しい顔をしてやらせる。しかも決めのポーズをキープさせる時間が長い。それだけ効く事は効くのかもしれないが結構ハードだ。

オイラはその前にトレッドミルで早足歩行を30分やっていたから、体が燃焼し始めていてすっかり汗をかいた。終わってシャワー浴び、家まで暑い中歩いて帰った。お腹がすいてしまって途中コンビニでプロテインの補給だとかいってチキンなど食べて帰ったら、家ではキムチ豚丼が待っていた。これを完食し、デザートとかいって草大福も一つ食べてしまった。

午後に近くでドイツ語の勉強中にコーヒーを飲みソフトクリームを一個食べた。目的を終え、家に帰ったら、上さんが何時もお世話になってる近くの農家で枝豆、トマト、胡瓜、ジャガイモなどなど捥ぎたてのを買って来たと言って並んでた。捥ぎ立ての枝豆はすぐに茹でて食べると美味しいのでそれを食べながら、同じくほった新鮮なジャガイモをサラダにして食べ、捥ぎ立ての真っ赤なトマトを食べた。

加えてジャマイカのラムの炭酸割りを飲んだら今朝は一気に750gの体重増。結果には原因があるってこの事だと思った。




開運占い

目立つ開運占いの店ー横浜、中華街

fortunetelling1 blog_DSC2851 

この開運占い店、新聞にも出てたニャ〜

fortunetelling2 blog

岩合さんと猫


岩合光昭さんの猫の動画や写真をNHK TVで時々楽しませてもらうんだけど、ちょっと覗いて見るかと思って見出すとついつい最後まで見てしまう。それだけ魅力があるんだろうニャ〜。どの絵も猫君達がただ可愛いだけじゃなく、岩合さんの猫君達への優しさ愛情とかが感じられ、それに応える猫君達の気持が良く解るからである。

昔になるが英国で出版された写真&イラストの本で「猫君達の仕草と気持、、」のようなタイトルの本を読んだ。その本は猫君の行動、ちょっとした仕草、例えば尻尾の降り方もいろいろあってそれぞれに違った意味があるとか、ご機嫌な仕草、不安な仕草、怒りの仕草、、などなど書かれていた。

岩合さんの撮る猫君達にはその本以上に人間に近い気持の表現、と言うか、猫君は目や行動や仕草で人間と言葉以上に通じる何かで話さえも出来ると感じさせるものがある。猫君も性格、記憶力、愛情表現、、、などなど人間と変わらず細やかで、心遣いやおもてなしが出来るのかもしれない。

オイラもアメリカで腎臓の悪い猫君の世話を1ヶ月ほどした事があるけど、終わり頃にはその猫君がオイラのお出かけや帰宅した時、玄関まで両足を揃えて見送りや出迎えまでしてくれて、遊びたい時は足にまとわりついてじゃれてた。猫君って2ウエイ コミュニケーションを大切にするコンパニオンだなと思った。

若い頃、岩合さんのお父上の動物写真も楽しませてもらった。今は息子さんの猫君達にだニャ〜。




2頭の龍 in 横浜中華街

レストランの看板の龍 Dragon blog_DSC2848

関帝廊の屋根の上の龍

Dragon blog_DSC2858

「水曜日は何時も雨」


オイラは天気予報を見聞きするのが好きであちこちの天気予報をチェックする。ほぼ言ってる事が同じだけど微妙に表現やニュアンスが違ったり、豆知識が折り込まれたりしててどれも面白い。天気予報士の人気度調査なんてのもあって総合、男女別の人気度ランキングなんてのもある。総じて女性陣の方が上で男性陣は下の傾向かニャ?

昨日TBS TV の森田 正光さんの予報を聞いてたら「どうも水曜日は何時も雨ですね〜」とおっしゃってた。オイラは水曜日のテニスが何時も雨で流れて他の日に変更してる事が多いのですぐ同感出来た。(森田さんは今は(株)ウエザーマップの社長なんだけど、気象予報士としては古株だ。68歳。若手予報士が多い中で還暦越えの予報士として今もTVで頑張っておられる。)

昨日の水曜日も朝から雨でテニスは休み。オイラはほぼ雨は確実と思ってたので、繰り上げて火曜日にテニスをした。正解で火曜日は最高のテニス日和だった。

突然の余談だが最近はテニス後だけじゃなく日頃大腿四頭筋とハムストリングを伸ばす様にしてるからあまり左膝の痛みを感じなくなっている。オイラは骨、関節、軟骨は問題ないらしいし、昔の打撲とか怪我の影響で左足の筋肉に負担がかかり易いようだ。年取ると腹筋、内転筋が弱くなるしね。

昔の打撲箇所が急に痛むこともある。天気、気圧、気温も体に影響を与えるとも聞いた事があるし、体験的に納得するところもある。「水曜日は何時も雨」がいろいろと思いを巡らせたニャ〜。




朝の横浜中華街

朝の中華道路

Chinatown2 blog_DSC2843 

玄関の掃除と水まき

chinatown 1_DSC2844

新宿末広亭


雨が降りそうな中、新宿末広亭に行って来た。家を出る時は曇ってるものの雨は降っていなかったが、新宿の駅を下りたら小雨が降っていた。地下道を通って伊勢丹まで行き伊勢丹の中を通過して末広亭側明治通に出たら雨がやんでいた。と言う事でラッキーにも傘もささずに到着する事が出来た。

昨日は6月中席でトリが歌春さんで、中入り前が93歳の現役落語家、桂米丸さん。昔々亭桃太郎さん上方落語の笑福亭鶴光さんも出演。それに前座開口一番の若手もなかなか元気だった。最近若手の落語家志望者は多いらしく活気があるらしい。

一方講談師は少なくなって人数では今や落語家の1割程度だとか。落語家は東西で900人とも
1000人とも言う。だからかなり少ない。でも神田松之丞さんも神田陽子さんもとても面白かったし、声が大きくわかり易い言葉でとても聴き易かった。

太神楽、コント、物まね、奇術、紙切り、漫謡と色物が間に挟まれての長時間の寄席だが楽しく笑わせてもらった。新山ひでやさん、やすこさんの漫才が急遽聞けなかったのは惜しかったけどね。

昨日は団体さんの入場もあって客席は何時もに増して超満員で熱気さえあった。短い中入り休憩を挟んで4時間半座っているのは結構大変だが、大きな声を出して腹の底から笑うってのは健康の為にとてもいい。これからも寄席通いは続けたい。





横浜、中華街の門

中華街の沢山ある門の一つ ー中華街側からChina gate1 blog_DSC2841

その門の門全景

China gate2 blog_DSC2842

昼寝


昼寝は良い。頭も体もすっきりさせてくれて、すべてがリセットされて朝のような元気を取り戻してくれる。子供頃や若い頃、特に子供の頃は夏休みの時など「昼寝をしなさい」とか「昼寝をしたか?」とか必ず言われた物だが、それがとてもうるさく感じ、昼寝もしないで遊びにいっていた物だが、今は昼寝の必要性と効用がとても分かる年になってしまった。

昨日も朝はジムに行ってスタジオで1時間バレーストレッチをし、トレッドミルで汗をかき、特に左脚中心にハムストリングと大腿四頭筋のストレッチをして来た。合計90分のエクササイズですっかり汗をかきシャワーを浴び帰宅。ランチ後にしばらくTVを見てたら睡魔に襲われた。

オイラは15分とか30分と言った短時間昼寝は出来ない人で、たとえ簡単に昼寝と思っても2時間はぐっすり寝てしまう。と言う事は午後2時に寝れば4時まで寝て、それでも2時間ほど寝ると自然と目が覚める。昨日もそのパターンだった。お陰で頭も体もすっきりしてすっかり元気を取り戻せた。睡眠ほど素晴らしい物はないと何時も実感する。そういう年になったと言う事だろうと思う。

昼寝をしても夜は夜でいつも通り9時に寝てぐっすり眠れる。昼寝をすると夜に眠れないと言う人もいるがオイラにはまだそれは分からない。早寝早起きと朝の太陽を浴びる事の他に、ジムやテニスで疲れた時は必ず昼寝と言うことを習慣化しようかと思ってる。




プロフィール

CHIBI

Author:CHIBI
East Villageの"CHIBI"ニャン ♂。8/20 '08キックオフ。縄張り:日本ー米ー独。大切:長年の友、カメラ、 MAC、 テニスラケット、山登り-旅行-散歩用靴や鞄、車やMTB、コーヒーミル、落語、飲み食べる事、(写真暗室道具、ゴルフクラブとはお別れ)。訪問、コメント、リンクもね〜。

FC2カウンター

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード