FC2ブログ

子供も大人も大好きなアイスクリームショップ

カラフルで種類も多い。1or 2 or3ボール?

ice cream shop blog_DSC3251 

アイスクリーム


ドイツにもイタリア系の人達が経営するアイスカフェが多い。夏に営業して冬はクリスマス用の用品やお菓子類を販売する店に変わったりするけど、夏は、特に今年の夏は商売大繁盛である。

写真のようなショッピングモール店もあるけど、路面の専門店だけでなく喫茶店でもケーキの他にメーベンピックのアイスなど売り出す。店を構えた持ち帰り専門店や出店などもある。お客さんはいろんな種類を1〜3ボール、しっかりしたコーンに押し込んで食べている。その姿は子供も大人もシニアも同じだ。

アイスカフェにはコーヒなど飲物も各種あるが、メニューは写真付きでアーティスティックにデコレーションしたアイスがメインである。高いのは€10以上もして、店員さんの腕の見せ所で、食べるのも惜しいくらいの綺麗な飾り付けをする。チョコやフルーツやクリームも一役買って彩りを添える。出来上がりを見てるだけでも楽しい。

オイラは主にハーゼルヌースとかバニラを注文するけど、ヨハネスベア(スグリ)やヒンベアやエルデベア(苺)の他レモンやミントもたまに食べる。どれも美味しい。以前より少し値上がりしたけどボールアイスはコーン入り1ボールが€1.2で2ボールがx2倍で今のレートでは286円程度。今の内に食べておこう。ドイツの夏は短いしね。

P.S. 
何時も訪問して頂きありがとう。15日(ドイツ時間)から1週間あまりギリシア クレタ島に旅行。Macも置きざりにしてのんびりするので次のブログアップは24日からかニャ?コメント返事など遅れるけど忘れないでね〜。宜しく。皆様も良い時間を! ーCHIBI





ワイルドパラダイスのバードショー

日本で言えば鷹匠?ージョークも上手いエンターテイナーhawk_DSC3274.jpg

餌をもらう大きな白頭鷲

whitehead eagle blog_DSC3292

羽を広げると2m以上もありそう・・・速い!

whitehead eagle2 blog_DSC3301

ワイルドパラダイスへピクニック


市内からドライブで30〜40分くらい郊外に出て緩やかな登りを行き着くと森に到着。その森の中にワイルドパラダイスって言う大きなパークがある。そこには動物達や鳥達がほぼ自然に近い状態で飼われていて、子供連れの家族が動物達や鳥達とのふれ合いを楽しみにやって来る。

入口で入場料と動物や鳥達に与える餌を買って広い森の中にしかれた道に沿って進む。大きな角のある鹿は広い森のネットの中にいるけれど、バンビー達は放し飼い。白コウノトリは木のてっぺんに巣を作ってるのもいれば折の中で飼われてるのもいる。施設の外から遊びに来てるのもいるし、高い空を優雅に飛んでいるのもいる・

熊や狼や大きな山猫やワイルドきゃとはネットから少し離れた所から見るようになっていて、大きな角を持ったバッファローは森の中で寝そべっているが、子供のバッファローは餌をせがみにネットの所まで来る。白い豚くんや灰色の猪くん達も含め、子供たちは彼らに餌をあげるのが大好きだ。

猛禽類のショーでは大きな白頭鷲や鷹、隼、禿鷹、コンドルのショーがあり、客席の上を低空飛行で羽をかすめながら飛び回るし、禿鷹は客席の砂利道通路にとぼけた顔で立っている。鷹匠?の指示に従って1羽または数羽で飛んだり、オイラは分からないがジョークも交えて和やかな雰囲気でショーは進む。コースの途中に遊具のそろった遊び場や軽食喫茶もあって家族が1日楽しめそうだ。






葡萄園に続く道の脇にあるもの

ブラックベリー・・黒いのを食べたら甘かったblackberry blog_DSC3092

ピンクのムクゲの

mukuge blog_DSC3098

急に秋のような涼しい日に


昨日は夕方雨が降った。その後天気が急に変り、今朝は14℃くらいという肌寒い朝を迎え布団をすっぽりかぶって寝ていた。少し寒いような日はよく眠れる。これから約1週間こうした涼しい日が続くようである。その後2ー3日暑い日がぶり返すもののドイツの夏は日本のお盆過ぎくらいにはほぼ終わるくらいに短い。

今日はオイラ達にとっては丸一日フリーデー。ママさんと孫達は友達家族と何処かの元宮殿やら公園やらに出かけ、パパさんは夏休み前の追い込みで仕事がとても忙しいらしく、それぞれ勝手に一日過ごすという事になった。オイラは一人探検が好きだけど上さんと一緒だからそんなに大した事は出来ない。

で、今日は10年越しの計画で新都市開発中エリアが何処まで変化したかを見に出かけた。その前にオイラの髪が伸びたので散髪に寄った。スポーツ刈りのオイラの頭は2週間もすると髪の伸びが目立つしうっとうしい。英語が通じる理髪師がいたしすぐにやってもらえた。ほぼ望み通りになったが何時もよりさらに少し短くなった。待ってた上さんが見て「良いんじゃない」というし、「ま、良いか」だった。

久しぶりに山用の長ズボンを履き、ポロシャツ、鞄に薄いジャンバーを入れて出かけた。新しい街の写真を撮り終え、アジア食を食べ、スタバのどでかいラテを飲み、魚のソテーのセットを夕食様に買って帰った。窓を開けると涼しい風が気持いい。空は秋のように澄み白い雲がとても綺麗だ。




教会と市役所

表の通りからchurch cityhall blog_DSC3124

裏の広場からー右(見えない)が教会、写真右側が市役所の裏側

a rest at the backyard blog_DSC1162

またまたスニーカー修理


毎年、ドイツに来ていたのに今回は初めて3年ぶりの訪問である。こちらに着くと以前作っておいた身分証明書をもとにドイツ鉄道の1ヶ月定期券を作ったり、スマホをかしてもらったりとかする。それと同時に以前からキープしておいた衣類や下着を洗濯したりして、さらにはスニーカーやサンダルを点検するのだが、今回は久しぶりの事でもあり大変な事になっていた。

衣類は一見何の変化もないように見えるが白い下着類は少し黄ばんだ感じがする。まあ、着れない事はないので平気で使っている。が、スニーカーがいけない。ブリヂストンの社内セールにちゃっかり入らせてもらって安く買ったものでほぼ新しいものだが3年も履かないとソールやサイドのラバー関係の糊が剥がれてほぼ使いもにならないくらいだった。

それでもダメ元で靴の修理屋さんに行ったらほぼ完璧に直してくれた。ラッキーと思って毎日使っていたら10日ほどで今度は新たに左側のつま先部分の糊が剥がれて来た。日本だったら速効の糊を買って自分でも直せるくらいのものだが、ドイツでは何処にそんなものがあるのか探すのも面倒で、また何時もの靴修理店へお世話になった。

修理屋さんは以前はドイツ人の年配の人がやってたんだけど、その人は退職し今はトルコのお兄ちゃんがやっている。英語と片言のドイツ語とトルコ語とジェスチュアで何とかコミュニケーションは取れる。10分で修理完成し、今すぐ履いても大丈夫と言っているようだった。€3で済んだ。前回は€8だったので計€11。これで完璧と思う。


555年前からあるワイン居酒屋ーバドカンシュタット

食事をしたのはこの出窓のある部屋だった・・

weinstube 1 blog_DSC3180 

窓から見える昔ながらの電灯

weistube3 blog_DSC3178

クローズアップ。晴天の座布団干?

weistube2 blog_DSC3179

ミネラルベーダーのプールで久しぶりに水泳


暑いので孫ちゃん達を連れてプールに行って来た。支度をして10:15a.m.頃にママさんの運転で出発。娘の運転で車に乗るのはヒヤヒヤものだが、それでも毎日運転してるらしく思った以上に安心出来る運転だった。20年も前、日本にいる時は怖くて娘の車には乗れなかったものだが、それと比べると格段の上達で助かった。

家を出発して街中を過ぎアウトバーンに入り丁度1時間くらいでバックナングのボナマーに到着。孫ちゃん達は大のプール好きだし「ジージと一緒に泳ぐ」とうるさくせがむしオイラも3年ぶりに水着、キャップ、メガネなど支度をして出かけた。プールサイドで見守るくらいの気持で出かけたがいろんなプールがあって、しかもミネラルバッチリの水質。とうとう本気になって泳いでしまった。

勢いよく流れる流水プール、静かに水浴と日光浴を楽しむプール、チューブの中を勢いよく流れるプールなどを皆で楽しんでたが、25mの競泳用プールもあったので久しぶりにクロールで思いっきり泳いでみた。最初の50mのきつかった事、息があがってパクパクものだった。トータル250m泳いだ所でそれは止めた。まあ、慣れてくれば1000mくらいは大丈夫と思うが。何でもやり続けないと昔とは全く違った事にってしまってるものだニャ〜。

ランチを挟んで3時間半ほど遊んで帰りはシュトルツと言う美味しいケーキやさんに寄りそれぞれの好みのケーキをピックアップ。オイラはかなりお疲れ気味だが今から夕食後に頂くのが楽しみだ。





プロフィール

CHIBI

Author:CHIBI
East Villageの"CHIBI"ニャン ♂。8/20 '08キックオフ。縄張り:日本ー米ー独。大切:長年の友、カメラ、 MAC、 テニスラケット、山登り-旅行-散歩用靴や鞄、車やMTB、コーヒーミル、落語、飲み食べる事、(写真暗室道具、ゴルフクラブとはお別れ)。訪問、コメント、リンクもね〜。

FC2カウンター

カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード