稲刈りの終わった棚田と富士山

棚田の稲刈りの後、稲架で干される稲と富士山rice field Fuji blog_DSC2373

ボジョレヌーボー


昨日はボジョレヌーボーの解禁日とあってワイン好きは盛り上がったんだろうニャ〜。フランスボジョレ地方の2017年の新酒ワインの解禁日と言う事だから今年の出来などを楽しみに、、というかワインに限らず酒好きには兎に角、飲む良い口実にもなるし、酒、ワイン業界としては商売にドライブをかける良いイベントにもなる。

オイラは今年は11月3日の甲州ワインのヌーボーを、いや、日本だから新酒で良いか、それを先日の旅行で飲んで来た。赤ワイン、マスカットベリーAの新酒、1450円。なかなか美味しい良いワインだった。良いか悪いか、兎に角自分の口には合っていた。長く寝かせたAged wine の美味しさではないが、今年の一つの成果だしフレッシュで爽やかでこれはこれで良い。

昨日は山梨に工場のあるシャトレーゼというスイートの店で白ワイン、甲州葡萄のワインの新酒を買った。甲州葡萄はお馴染みのデラ種の葡萄を大きくした様な外観の葡萄だけど、その新酒なのであろう。

樽から瓶詰めしてもらうんだけど、中味だけは740円で瓶代は154円で894円。指定の購入した瓶を持っていれば中味だけ買えば言い訳で740円。昨日は甲州樽だし新酒ワインを買えば瓶代が1本に限りタダと言うサービス付きだった。この時を逃す訳はない。最近は山梨ワインも力が入って来てるようで楽しみだニャ〜。



朝の松本城と鳩

朝の松本城と群れて飛ぶ鳩達 −1

Matsumoto castle1 blog_DSC2502 

朝の松本城と群れて飛ぶ鳩達 −2

Matsumotocastle2 blog_DSC2516 

マウンテンバイクライド


曇りがちの天気だけど雨は降らないだろうとマウンテンバイクで30kmほど走ってみた。この前に走ったコースよりも近道がありそうだと言う事で確かめてみたいのもあるし、ここで珈琲を飲み、あそこでランチをして、帰り道の途中の餅屋さんで大福と和菓子を買いたいってのもあったしね。

新しく選んだコースは間違いなく近道だったし走り易かったのもあって順調に目的地に着いた。そこで先ず珈琲を飲みながらドイツ語講座の復習とまとめを終え、そこでバイクを止めたままランチに出かけようと思ったら雨!コーヒーショップの女性にいま現在の天気予報はどうなのって確認したら「18:00くらいまで雨がちで、その後は雨が上がって回復」との事だった。

「参ったニャ〜、、」と思ったが先ずは腹ごしらえとランチをした。少し小降りになってたのでもう1杯食後の珈琲を飲んで外に出た。ラッキー!さらに小降りになって傘無しで歩いてる人もいる。「今だ!」と思い、トップギアで全速力で家路についた。結構速く走る。少し濡れた程度で帰宅。

が、頑張りすぎたか左脚の脹ら脛とソールが張って少し痛い。「まずい!明日はテニスなのに、、」と思い近所の整骨院に駆け込んだ。処置をしてくれて「今日はこの後は何もしないで安静にして風呂に入って下さい」との事だった。忠告通りにしたら今朝はすっかり治ってた。早い処置が良かったようだ。情けないが年には勝てないニャ〜と思い知らされた。



鳩 ー朝日の中、青空を群れて飛ぶ

快晴の朝の青空に鳩が群れで飛ぶ ー松本

pigein blog_DSC2521 

リンゴ


例によって毎日美味しいリンゴを食べている。もうシナノスイートから富士にかわって来た頃だと思う。つがる、秋映、紅玉、シナノゴールド、名月、王林、ジョナゴールド、、、りんごも種類が多い。一つ一つ微妙に味が違うからいろんなものが楽しめるが、段々に好みが決まって来てそれを中心に時々他のも試すと言う食べ方になって行く。

少し昔、アメリカの安価なリンゴが日本に大量に入って来て騒ぎになった事があるが、結局その時はやはり日本のリンゴが美味しいのもあっていつの間にか姿を消した。が、最近、アメリカでリンゴを食べると日本の富士などがアメリカで生産されていて結構美味しい。米もそうだが、アメリカでおいしいリンゴが沢山出回り、リーズナブルな値段で1パウンド何$とか目方で売られている。

もしこのリンゴがいま日本に入って来て安く売られたらオイラは買いそうな気がする。カリフォルニアの米の錦など結構美味しくて安く売られているが以前ドイツでもこれを見る事が出来た。おそらく在ドイツ日本人などが買っているのだろう。

ドイツでは日本のリンゴはまれに見るが、それよりもニュージランドや南アフリカなどのリンゴをよく見る。小振りだが味が濃くておいしい。ドイツもリンゴが豊富だから何処の家でも庭先に普通になっている。日本の柿の様な存在?小振りで甘みも酸味も濃く好きな味だ。そうでない種類もある。



棚田の中腹から見る景色。ー富士山も

棚田の中腹から見える風景 ー富士山も見えるよ。

country view Fuji blog_DSC2379 

スポーツ刈り


昨年の5月にスポーツ刈りにして1年半。頭の上の部分が1.5〜2.0cmでサイドが0.6cmくらい。今はこのエコフレンドリーな髪型がすっかり気に入って多分このままず〜っと行くだろうと思う。きっかけはテニスやジムで汗をかく事が多いから「短くしちまえ!」と言う事で始まった。

先ず、汗を吹くのが簡単。頭もかなり汗をかくからね。それにシャンプーとリンスが不要なくらい簡単に済む。ブロウも要らない。整髪用のクリームやリキッドもほぼ要らない。頭の表皮で自然、気温や風が感じられる。オイラ冬でも平気だ。夏は帽子を被るし、帽子がなくても暑くも感じない。

ただ10日もすると髪の伸びが気になる。2週間でほぼ限界で理髪店にお世話になる。最近はカットのみと言う店もあって便利だ。15分で終わる。月3回行っても合計45分間。長年通った1回四千円よりは安いし時間も3回足しても今迄より30分弱短い。理髪店の組合も頭を抱えてると思う。後継者もすっかり減ったしね〜。

オイラは米や独でもよく散髪してもらう。独では60年以上も続いてる店によく行くが技術は確かだ。料金は日本より約40%安い。でもカミソリは使わないから顔は剃らない。ハサミや大型、小型、細型電気バリカンを使って襟足迄見事に仕上げる。洗髪は美容院スタイル。チップは少しいるがアメリカほどには要らない。今度行ったらあの散髪店の主人は何と言うか、、、顔が見物だ。



キラキラ光るススキ −2

キラキラ光るススキ −2

Japanese panpa2 blog_DSC2401 

久しぶりのジム


久しぶりにジムで汗を流した。やっぱり汗をかいた後は気持がいい。最初に内転筋トレーニング。トレッドミルで30分間の早足大股歩行。これは腕を振りながら5分間早足で2分間をゆっくりで繰り返した。20分過ぎからかなり汗が出て来る。呼吸と心拍数を確かめながらTVでアイススケートのNHK盃を見ながらやった。

一休みして、次にレッグエクステンション、スクワット、腹筋&背筋、軽く足を前後&横に開閉しながらのジャンプなどした。ここで又一休み。

次にマットを広げてストレッチと体幹トレーニングとマットを使った軽い筋トレ。汗がじわ〜っと出て来る。最後に開脚胸ピタ運動。胸ピタはまだ出来ないが額はゆっくり床につく。間を置いて繰り返すとさらに楽につくようになるのが分かる。かなり進歩したが胸ピタにはもう少し時間がかかりそう。

90分強で切り上げて帰宅し風呂に入った。ジムの後の温かい風呂。最高に気持がいいニャ〜。




プロフィール

CHIBI

Author:CHIBI
East Villageの"CHIBI"ニャン ♂。8/20 '08キックオフ。縄張り:日本ー米ー独。大切:長年の友、カメラ、 MAC、 テニスラケット、山登り-旅行-散歩用靴や鞄、車やMTB、コーヒーミル、落語、飲み食べる事、(写真暗室道具、ゴルフクラブとはお別れ)。訪問、コメント、リンクもね〜。

FC2カウンター

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード