FC2ブログ

白い紫陽花

萼と

white hydrangea blogDSC_0001

雨、雨、雨・・・


本当に毎日よく降るもんだ。しかも線上降水帯なんて厄介な物が出来て九州や長野岐阜など大量の雨を降らせている。1〜2日で通常の7月の1ヶ月以上、所によっては3ヶ月分の雨を降らせているという。最近は想定外なんてことを言っておられない気象異状が多すぎる。観測始まって以来の今迄に見た事のない記録ばかりなのである。

だから従来大雨で洪水が出ても此処迄は水が来ないとタカをくくっていた地域が今回水浸しになって大きな被害を出した所もある。水害による犠牲者の数も日を追って増えて来る。すでに亡くなられた方が増える一方、新たに心肺停止者とか行方不明者も出て来るし、未だ遮断されてて連絡が取れない地域もあるとの事だった。恐ろしい事だ。犠牲者には心からご冥福をお祈りしたい。

自衛隊の活躍でたった一つの命を紙一重で助かった方々もおられる。口々に怖かったと言われ、親族友人、知人と再会されて涙を流されているTV映像もよく見た。自然災害は恐ろしい。このブログを書いてる最中にも地震が来た。ラジオでは今、緊急地震情報が流れている。昨日は強風もあって屋根が一瞬にしてして飛んだ家も何軒かあってそんなTV映像も見た。

自然の脅威には5感と全身を使って、情報だけでなく、自分自身のエリアでの状況予測も働かせ早めの避難が大切のようだ。心したい。


紫陽花の萼の形はいろいろ

他(俺)のとは違うな〜・・何処かで聞いた台詞
hydarangea blog

ドイツ語


73才半でドイツ語を勉強しようと思ってNHKラジオのテキストを買い初めた。それ迄ドイツ語を勉強したのは大学時代の第2外国語として学んだだけ。だからもう半世紀以上も前の事だ。ドイツに毎年1〜2回行く様になったのがドイツ語を再度始める前の22年も前なのにその間何もして来なかった。

ドイツに行った時にドイツ語に触れるだけで全くと言っていいほどドイツ語を話した事はない。なぜならドイツは英語で十分に生活が出来る様なのである。もっともオイラの様なお年寄りとは英語は通じる事は少ない。特にローカルな地域に行くとそうだ。ドイツに孫ちゃんが出来て幼稚園の送迎などをした時も街の教会や地元の幼稚園にも英語を話す先生がいたしね。

でも上の孫ちゃんが5歳を過ぎた頃、孫ちゃんたちと日本語やドイツ語で話をしたいと思い始めた。孫ちゃん達は普通に地元のドイツの学校に行っているが他に日本語学校に通って日本語の勉強もしている。それを見ながらオイラも発奮してこの年でも何とかなるかとドイツ語を始めた次第である。

ドイツ語の文法は決め事が多いし、発音も英語に無い発生方法がある。日常的に使う様なドイツ語は話したいので、正しく音読して基礎文法も一通り理解し、今は辞書があれば簡単な文章も読めるが、孫ちゃんから発音は訂正されるし、語彙も少ないし、耳がドイツ語耳にほど遠い。ナチュラルスピードだと聴き取れない。桁の大きい数字など特にそうだ。耳で憶えたドイツ語は分かるが、、。やっぱり会話は聞ける事が基本だし、、どうするかと言った所だ。


高層コンド&アパート

・・が林立し始めた街

building blogDSC_0056

久しぶりにジムへ


昨日は朝の10時過ぎに都知事選の投票に出掛けた。近所の学校が投票場となってるので便利だ。何時もと違って投票場前は長い行列ができていて何時もと違う。入場制限、行列の間隔をあけると言う事だからしょうがない。そして入場前にアルコール消毒、筆記具の鉛筆は昔ゴルフ場などでよく使った様なプラスチックに芯だけついた様な使い捨ての物だった。

帰宅してコーヒーを入れた。オハナコーヒーで買った豆を挽きお湯をドリップして丁寧にいれた。オハナコーヒーの豆は新鮮で焙煎が良い。最初に豆を浸す程度に中央に少しお湯を注ぐがその時点で分かる。お湯を注ぐと珈琲ハンバーグがむくむくと盛り上がりアロマが立ちこめる。リッターチョコのカカオ74%をつまみながら飲んだ。オイラの入れる珈琲が一番だ。

午後に4ヶ月ぶりに通ってたジムを覗いてみた。マシンルームだけやってると言うのでどんな具合なのか、どんなインフォメーションが流れているのか確認したかった。マシンルームは入場制限、時間制限付でオープンしてた。マスク着用で入ると入口で体温チェック&アルコール消毒。シャワーは当面使用禁止。そしてスタジオはとうとう今日からオープンらしい。

クラスは大幅に減っていて1/3~1/4程度で入場も半分の20人に制限。実際にはその制限の半数しか生徒が集まらないらしい。クラスは一人一日1クラスのみ。となりのレストランにでアイスティーを注文。此処も入場制限で座席も間隔を大きくあけていた。静かで良い。トイレに立ったら人の流れの動線がひかれててその通りに動けと言われた。トイレも一つ置きに使用可だった。


紫陽花は七変化

こんな淡い色の時も美しい

hydrangea blogDSC_0040

梅雨で大雨警報も


今朝も大雨警報が全国的に広範囲で流れているようだ。特に九州・熊本県や鹿児島県などは観測以来今迄無い様な大雨の危険性があるとレベル5の最大級の警戒警報を流している。関東も大雨注意報や洪水注意報が流れている。雷が鳴る所もあるようだ。どうも、毎年のことだが梅雨の最中に、あるいは終わりが近づいて来る頃に特にこの類の警報が多い。

昨日の東京は一日中、正に典型的な梅雨と言った降り方の雨が続いた。このような雨は作物も生長し農家の皆さんいとっては大切な有り難い雨といってもいいのかもしれないけど、洪水が起りそうな大雨は作物に被る被害も大きく災難になってしまう。雨も降り方次第で貴重だったり自然災害だったりだが最近は自然災害に繋がる降り方が多い様に思う。

昨日は雨で歩く事も出来ず、車で入荷したての熊本のメロンを買って来た。以前より比較的大きくて立派なんだが値段は同じだった。他にも食べたい物があるが果物も食べ過ぎると果糖の取り過ぎで肥満に繋がる。年取ったら何でも少しずつが良いし、量より質のいい物を食べたり飲んだりした方が良い。そしてきつくても身体や頭をよく働かす事が大切だ。

リニューアルしオープンしたばかりの図書館にも行った。車は徒歩と違って短時間にいろんな用事が済ませられる。身体にはエネミーだけどだ確かに便利、、雨の日など特にね。半年以上も休館中だったが雑誌などず〜っと継続してあったのでテニスマガジンをセレクトして3冊借りて来た。古い物でも新品同様だが新型コロナには要注意だろうな、、。


水の表情

湖面

water suface blog

梅雨の晴れ間の暑い一日


昨日は朝からピーカンの日で空は真っ青、空気は澄んでて、太陽の日射しが強く眩しい日だっった。湿度が比較的低かったのか朝方は少し爽やかな感じもしてたが、日が高く昇るに連れて気温はどんどん上がり30℃を超えたと思うが、、。午前中に散歩兼買物をしたがあまり汗をかかずに帰宅出来たが、午後に草むしりをしたら汗が吹き出した。

昨日は今年初めてスイカを食べた。最近メロンとかカットして冷やしたパイナップルがおいしくてよく食後に食べていたが、昨日はスイカに変えた。といっても2切れほどだがやはり夏はスイカだな〜、、とても甘くて美味しいと思った。一方オイラのトマトにウスターソースをかけて食べるのは相変わらず今も続いてる。

昨日八百屋さんの店頭を見たら大きな桃や、貴陽とか太陽ではないが色づいた美味しそうなスモモ、そして日本の葡萄各種もまだ高価だが山形の佐藤錦などと一緒に並んで店頭がとてもカラフルになって来てた。美味しい夏がすぐそこ迄来てる。今年の梅雨は何時頃開けるのだろう。後2週間前後かな?梅雨が明けると日中の散歩はままならないな。

昨日は日中の散歩は諦めて早めの夕食を取って夕食後に歩いた。食器洗いはオイラの仕事だからさっさと片付け戸締まりをして軽装で上さんと一緒に歩いた。食後の散歩は少し休んでからでないときついと上さんは言ってた。身体の自然な働きでは食後は消化にエネルギーが使われる時間だろうから少なくとも30〜40分は食後休憩がいりそうだ。


プロフィール

CHIBI

Author:CHIBI
East Villageの"CHIBI"ニャン ♂。8/20 '08キックオフ。縄張り:日本ー米ー独。大切:長年の友、カメラ、 MAC、 テニスラケット、山登り-旅行-散歩用靴や鞄、車やMTB、コーヒーミル、落語、飲み食べる事、(写真暗室道具、ゴルフクラブとはお別れ)。訪問、コメント、リンクもね〜。

FC2カウンター

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード